ブレーダー の変更点

#ref(bhepu.jpg,nolink,left,around,420x420,ブレーダー);
#ref(bhepu.jpg,nolink,left,around,420x420,ブレーダー)
//#ref(cabal011.jpg,nolink,left,around,50%,ブレーダー);
:攻撃力|★★★★☆
:防御力|★★☆☆☆
:攻撃率|★★★★★
:防御率|★★★★★
:攻撃速度|★★★☆☆
:攻撃範囲|★☆☆☆☆
:ソロ活動|★★★★★
:パーティー活動|★★☆☆☆
#br
#br
#br
#br
&size(18){''誰もが眼を奪われるような絢爛たる剣舞、全バ卜ルスタイル中最速を誇る快速の双剣士。''};
&size(18){''舞うように、双剣を操り、敵を切り刻む。''};
----
#contents
----
-長所
--&ref(スキル/ブレーダー/ソード/Page1_複製/コンセントレーション_6.gif,nolink,zoom,20x20,コンセントレーション); 高い命中と&ref(スキル/ブレーダー/ソード/miragestep.gif,nolink,zoom,20x20,ミラージュステップ); 回避を兼ね備えた高火力クラス。
--スキル・マテの特性からPvP、&color(Blue){ソロ性能の高さはピカイチ};。
--自身の能力を瞬間的に高める&ref(スキル/ブレーダー/ソード/Page2_複製/アートオブフィアネス.jpg,nolink,zoom,20x20,アートオブフィアネス); &ref(スキル/ブレーダー/ソード/Page2_複製/インテンスブレード.jpg,nolink,zoom,20x20,インテンスブレード); スキルや相手を弱体化させる&ref(スキル/ブレーダー/ソード/Page2_複製/フィールドオブフィア.gif,nolink,zoom,20x20,フィールドオブフィア); デバフが豊富。
--&ref(マテリアライズ/Change.JPG,nolink,zoom,20x20,チェンジデルヴィッシュ); バトルモードⅡの時にできる爪キャン(1キャン)を完全にマスターすれば全職中最強の単体火力を持つ。
 
#br
-短所
--スキル範囲が全体的に狭く、射程がWRと並んで短い。
--回避はあるがコンボ戦では命中回避は意味無し、防御も高くはないので油断禁物。
--唯一あるスタン技も範囲に癖があり、総合的なmob狩り性能は低い。
--戦争においてマテ2使用前提で動かなければ活躍がしにくい。&color(Red){(マテ3の追加で活躍する機会が増えた)};

#br
-ミッション戦争
レガシーウエポンを装備した状態でのマテ1は高性能。
マテ3の追加や&color(Blue){13/02/14大型アップデート(Rising Force)};で、スキルの性能が見直され、短時間であるが、フルブースト時のBLは厄介な相手になる。戦争で大事なスキルとして
&ref(スキル/ブレーダー/ソード/Page2_複製/アートオブフィアネス.jpg,nolink,zoom,20x20,アートオブフィアネス); アートオブフィアネス:追加ダメージ+3000でFSのAODキラーとして活躍。拠点やFT破壊でも使える。
&ref(スキル/ブレーダー/ソード/Page2_複製/イントゥイション.jpg,nolink,zoom,20x20,イントゥイション); イントゥイション:持続時間はわずか12秒であるが、効果時間中は全ての攻撃を回避するので相手の攻撃を気にせずにFT等に張り付けたりする。
&ref(スキル/ブレーダー/ソード/Page2_複製/ナチュラルハイディング_0.jpg,nolink,zoom,20x20,ナチュラルハイディング); :移動不可抵抗+100%でFBの移動不可デバフの対策になる。
カーズドッジ:デバフスキルを2回回避する。連続で使用可能(レデュガやレデュスト等)なデバフを連発されると直ぐに剥がされるので注意。
&br;
&size(15){上記に記したスキルを戦況によって使い分ければ、対人、拠点、FT問わず活躍することが出来るだろう・・・。あのBLは厄介だと言われるぐらいの活躍を期待する。};
**成長 [#s53b7283]
-初期ステータス
|CENTER:30|CENTER:30|CENTER:30|CENTER:30|CENTER:30|c
|~力|~知能|~敏捷|~HP|~MP|h
|16|3|16|50|20|
#br

&color(Blue){13/02/14大型アップデートで変更され、上昇値は一定ではなく段階毎に低下します。};
-HP Lvup毎に3増加
-MP Lvup毎に1増加
【各ステータス 1 で上がる能力値】

|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
||| ~100| ~200| ~300| ~600| ~1000| ~1100|1101~|h
|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
|~力|攻撃力|>|>|>|>|0.8&color(Red){*4};|>|0.4|
|~|被害減少|>|>|0.5|0.3|0.15|>|0.1|
|~|HP&color(red){*2};|0&color(Red){*1};|1|>|0.5|0.25|>|0.2|
|~知能|魔法攻撃力|>|>|>|>|0.3|>|0.15|
|~|クリ率抵抗|0.02|0.01|>|>|>|>|0.002|
|~|クリダメ抵抗|0.04|0.02|>|>|>|>|0.005|
|~|増幅抵抗|0.02|0.01|>|>|>|>|0.002|
|~|移動不可抵抗|0.01|0.005|>|>|>|>|0.001|
|~|スタン抵抗|0.02|0.01|>|>|>|>|0.002|
|~|ダウン抵抗|0.02|0.01|>|>|>|>|0.002|
|~|ノックバック抵抗|0.02|0.01|>|>|>|>|0.002|
|~敏捷|攻撃力&color(Red){*3};|>|>|>|>|0.8&color(Red){*4};|>|0.4|
|~|攻撃率|>|6|>|2|>|1.5|1|
|~|防御率|>|5|>|1.5|>|1|0.5|
|~|回避|>|6|>|2|>|1.5|1|

#br
※知能(各種抵抗値)・敏捷(攻撃率・防御率・回避)・HPは全職共通
&color(Red){*1}; 力100でHP100上昇
&color(Red){*2}; 力600にするとHP-100に減少。力は599まで上げるのいいかもしれません。
&color(Red){%%%各区切りでHPが減少する可能性あり。要検証。%%%};
&color(Red){*3}; 敏捷で攻撃力が上昇するのはBL・FBのみ。
&color(Red){*4}; 攻撃力のみ%%%力・敏捷に振った&color(Red){合計値};で区切られています%%%。合計1000が区切りになっている模様。
例:
-力0 敏捷0 の状態で力・敏捷1振ると攻撃力0.8上昇
・・・合計0なので攻撃力は0.8ずつ上昇します。
-力500 敏捷500 の状態で力・敏捷1振ると攻撃力0.4上昇
・・・合計1000なので攻撃力は0.4ずつ上昇します。

#br
**バトルモードⅠ [#p6822bc2]
|&ref(マテリアライズ/ChangeLightningFencer.jpg,nolink,zoom,30x38,チェンジライトニングフェンサー);|チェンジライトニングフェンサー|光を剣に纏わせ高速での攻撃を可能にした戦士に変身する|h
詳細な能力値は[[マテリアライズ>マテリアライズ#gcb22e31]]を参照。(Lv30にクエストで取得)
備考:クラスレベル5以降でオーラモードと併用可能
-特長
--クリティカル確率/クリティカルダメージ補正
 クリティカル率とダメージが45%/50%上がる。
---- 
-説明
マテリアライズⅠの性能としては良い部類に入ります。
クリティカル率とダメージが45%/50%も上がり、能力が全体的に上昇する特殊スキル。&color(Red){戦争以外で使用する機会はありません。};
#br
SP5000(SP1本分)消費するので、上位互換のマテⅡ、Ⅲを基本使うブレーダーにとって戦争以外で縁がないスキルです。
#br
**バトルモードⅡ [#z2905455]
|&ref(マテリアライズ/Change.JPG,nolink,zoom,30x38,チェンジデルヴィッシュ);|チェンジデルヴィッシュ|アストラルクローを使用する戦士に変身する|h
詳細な能力値は[[マテリアライズ>マテリアライズ#ca5d548e]]を参照。(Lv50にクエストで取得)
備考:クラスレベル7以降でオーラモードと併用可能
※チェンジデルヴィッシュ中は&color(Red){ソードスキルに制限};を受けるので注意。

基本攻撃で&color(Blue){爪の攻撃};ができるようになります
-特長
--キャンセル技(爪キャン)
 爪攻撃には4段階あり、1~2段階は事前時間が優れているが、3段階目の発動が遅い。
 CABALは攻撃速度が速いと増幅・吸収の恩恵が多くうけられ、有利なので1~2段階だけ使うテクニック。
 敵ターゲットを変えることで攻撃段階が初期化されます。
 キャンセルにはEscキーを使う人が多いです。
手順例:
敵→通常攻撃→2段階目→Escキー→以下ループ
--1キャンセル技(爪キャン)
 爪キャンの高等テクニック
-キャンセルの参考動画
#nicovideo(sm7841198)

-必殺技(マテリアライズスキル)
|&ref(マテリアライズ/Assault.JPG,nolink,zoom,30x38,アサルトブロー);|アサルトブロー|死に至る一撃|h
&color(Blue){13/02/14大型アップデート(Rising Force)でスキル能力変更};
通称ライダーキック。
上空高くに飛び上がり、一気に急降下して強烈な蹴りを見舞う。
近接技かと思いきや射程がマジックスキルに匹敵するほど長い。
通常威力は低いが、&color(Blue){クリティカルが発生すると凶悪な倍率補正がかかり&size(15){即死級の破壊力};};となる。
対人ならばほぼ死亡確定、体力の多いMobならば大ダメージを叩き出す。
ただし、高レベル同士のPvPでは即死にならない場合もあり、
&color(Red){%%%クリティカルが出ないとほぼ無力%%%};であるため過信は禁物。
転倒属性を備え、終了時に若干離れた位置に着地する。
そのまま追撃するか一旦離脱するかを事前に考えておこう。
----
-説明
単体火力に優れており、特定のターゲットを素早く仕留めたい場合等に真価を発揮します。
攻撃速度が速いので固定の追加ダメージを与えるアートオブフィアスネスと組み合わせると強力。
ですが爪中は範囲攻撃が無く、使えても脆弱なので複数の強力な相手と戦うのには向きません。
#br
乱打スキルと混同しやすいが、1発1発にHIT判定があるので吸収効率が非常に高い。
高レベルになればなるほど、キャンセルが重要になり、
最低でも2キャン、できれば1キャンをマスターしたほうがいいです。
--&color(blue){13/02/14大型アップデート(Rising Force)後の使用感};
アートオブフィアネスの効果が変更され追加ダメージ+3000になり、爪1キャンと組み合わせるとボス等がアイスクリームのように溶けていくので非常に爽快である!
頑張ってキャンセル技を習得しよう。

#br
**バトルモードⅢ [#m2ed2109]
&color(Blue){2012年3月13日大型アップデート「THE 3rd AWAKENING」で実装};
|&ref(マテリアライズ/bl_bm3_icon.png,nolink,zoom,30x38,ナックルレッドストライカー);|ナックルレッドストライカー|アストラルナックルレッドを使用し素早く致命的な攻撃を行う|h
詳細な能力値は[[マテリアライズ>マテリアライズ#x601ef4a]]を参照。(Lv130のマテクエ終了後、&color(Red){%%%一般製造で取得可能%%%};)
※ナックルレッドストライカー中は&color(Red){ソードスキルに制限};を受け「フォースキック」以外使用ができません。
武器が&color(Blue){ナックル};に変身し、基本攻撃A/B、必殺技Ⅰ~Ⅲ が使用可能になります。
&br;
&br;

|~シナジー名|~シナジー効果|~ターゲット|~コンボ1|~コンボ2|~コンボ3|~コンボ4|~持続&br;時間|h
|CENTER:80|CENTER:190|CENTER:60|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:40|c
|~正面勝負|HP-500|自分|A|A|B|A|12秒|
|~|クリティカルダメージ+30%|自分|~|~|~|~|~|
|~被害累積|HP-500|自分|A|B|A|A|12秒|
|~|追加ダメージ+500|自分|~|~|~|~|~|
|~闘魂強化|防御力-5%|自分|B|A|A|B|12秒|
|~|クリティカルダメージ+20%|自分|~|~|~|~|~|
|~|ソードスキル増幅+4%|自分|~|~|~|~|~|
|~致命覚醒|防御力-5%|自分|B|B|A|B|13秒|
|~|クリティカル確率+5%|自分|~|~|~|~|~|
|~|クリティカル確率上限+5%|自分|~|~|~|~|~|
|~|クリティカルダメージ+20%|自分|~|~|~|~|~|
&br;
&br;
-特長
--基本攻撃A/B、必殺技
 基本攻撃A/Bが使用可能になります。
 基本攻撃後、4秒以内に再度基本攻撃をするとコンボになり、
 基本攻撃A/Bが4回成功すると必殺技Ⅰが使用可能になります。
 必殺技Ⅰを使用後、必殺技Ⅱ、必殺技Ⅲと順次使用できます。
 必殺技Ⅱ.Ⅲは単発で発動はできず、Ⅰ→Ⅱ→Ⅲと順番にでしか使用できません。
 必殺技Ⅰ.Ⅱ.Ⅲは100%攻撃が当たります。
--シナジー
 基本攻撃A/Bを組み合わせることで、必殺技Ⅰ使用時に上記シナジー効果が発動されます。
 シナジー効果は全て重ねがけすることができ、同一のシナジー効果を重ねがけした場合
 2回で1.5倍、3回で2倍に増幅されます。
 最大3回までシナジー効果を溜めることができ、4回以上は溜めることができません。
 例:
 ABAA 必殺技Ⅰ・・・HP-500、クリティカルダメージ+30%
 ABAA ABAA 必殺技Ⅰ・・・HP-750、クリティカルダメージ+45%
 ABAA ABAA ABAA 必殺技Ⅰ・・・HP-1000、クリティカルダメージ+60%
&color(Blue){※使用感募集中};
:使用例|
:ソロ|
:パーティー|
--単体補正
通常攻撃A/Bの単体攻撃時、ダメージが1.X倍になる驚異的なOPが付いています。
なるべく単体相手で戦う位置取りをしましょう。
----
-説明
バトルモードⅡの短所である複数戦に強いのがバトルモードⅢです。
単体攻撃時には単体補正が加わり火力が上がります。
バトルモードⅡ(爪1キャン)と比較すると火力では少し劣りますが、バトルモードⅠの時よりも範囲対策がしやすい。
阻害効果が必殺技しかないので、単体の強ボス相手では吸収が間に合わないことがあります。
他職と比較して、BLのシナジーは自身を強化するものしか存在せず、シナジーを生かすためには
クリティカル確率とクリティカル上限を上げていないと効果を発揮し辛い。
&color(Blue){13/02/14大型アップデート(Rising Force)};
インスタントイミュニティが削除されたため、各種抵抗被害を必殺技で回避する必要があります。
&color(Blue){2014/02/11 大型アップデート「RETURN OF THE GUARDIANS」};
基本攻撃A/Bのソードスキル増幅値が上方修正され、さらに火力が向上しました。
**''目標ステータス'' [#ce22df78]
[[システム/ステータス>システム/ステータス#l4974490]]参照
#br

**目標スキル (攻撃) [#i4d54e23]
|>|~スキル名|~能力|
||LEFT:200|LEFT:200|c
|&ref(スキル/ブレーダー/ソード/Page2_複製/フォースキック_2.gif,nolink,20x20,フォースキック);|フォースキック||
|&ref(apo1.jpg,nolink,20x20,アポカリプスブレイズ);|アポカリプスブレイズ||
**目標スキル (補助) [#o8ec246c]
|>|~スキル名|~対象|~能力|~持続時間(秒)|~使用時間(秒)|
||LEFT:200|CENTER:|LEFT:200|>|CENTER:|c
|&ref(curse dodge.jpg,nolink,20x20,カーズドッジ);|カーズドッジ|PT||||
**目標スキル (強化) [#hcabf3ef]
詳細な能力値は[[スキル/強化]]を参照して下さい。
&br;
&br;
|>|>|CENTER:バトルスタイル特化|h
||LEFT:200|LEFT:200|c
|&ref(スキル/強化/コンセ~1.GIF,nolink,zoom,20x20,コンセントレーション);|コンセントレーション|攻撃率+400|
|&ref(スキル/強化/ソウル~1.GIF,nolink,zoom,20x20,ソウルブレード);|ソウルブレード|攻撃力+88|
|&ref(スキル/強化/ironskin.gif,nolink,zoom,20x20,アイアンスキン);|アイアンスキン|HP+100&br;防御力+46|
|&ref(スキル/強化/miragestep.gif,nolink,zoom,20x20,ミラージュステップ);|ミラージュステップ|防御率+345|
|&ref(スキル/強化/aurabarrier.gif,nolink,zoom,20x20,オーラバリアー);|オーラバリアー|HP+100&br;防御力+69|
**目標装備 [#u89]
BLの装備はブレードorカタナを装備するのだが、''13/02/14大型アップデート(Rising Force)''でステータスの振り分け方によって特徴が出る?ので、あくまで参考程度に留めて欲しい。
BLはF職(FA、FS、FB)と違って、クリティカル確率が上限の50に到達しにくいので、まずはクリティカル確率を上げる事を目標に装備を整えていこう。クリティカル確率を上げるものとしては
''頭:滅殺の~クリティカル確率○%''
''武器:滅殺の~クリティカル確率○%''
''リング&color(Red){(必須)};:ラックリング+1(10%)or2(15%)、ヘプリン(15%)orキリアンの指輪(16%)''
''ボード:アストラルボードカード-K Red(3%)''
''ペット:クリティカル確率op(1%)を埋める''
がある。

優先度としては、リング>頭>武器>ボード>ペット(クリティカル確率が埋まるのは運なので)の順に少しずつ揃えよう。
素(5%)+ラックリング+2*2個+頭8%+K-Redでクリティカル確率は46%になる。
更に率を上げるかは自身のプレイスタイルと予算によるので、各々自分で判断してほしい。
''13/02/14大型アップデート(Rising Force)''以前は、&color(Red){増幅特化型};、&color(Red){クリダメ特化型};、&color(Red){増幅+クリダメ(ハイブリッド)型};の3種類存在していたが、13/02/14大型アップデート(Rising Force)後は情報が少ないので、上記のタイプが全て残っているかわからない・・・。特徴だけ述べておく。

&color(Red){-増幅特化型-};
マテ2のダメージが増幅の値を上げる事によって大幅に上昇することから、増幅埋めの武器や狂暴の~全てのスキル増幅○%の装備を主体とした構成である。
また、対人戦やミッション戦争ではクリティカル確率抵抗やクリティカルダメージ抵抗の称号+WIZのPTバフ「スピリットインテンション」などでクリティカル関係のダメージが抑えられたりするので、それに対抗する装備構成でもある。
具体的に

&color(Blue){頭};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の2S(2S品は高価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){体};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1S(影チタン~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){手};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタン~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){足};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタン~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){体};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1S(影チタニウム~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){手};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタニウム~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){足};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタニウム~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){武器1};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(非常に高価)、ミスリルブレード(カタナ)のソードスキル埋め品
&color(Blue){武器2};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(非常に高価)、ミスリルブレード(カタナ)のソードスキル埋め品

のような構成になる。この構成はハイブリッド型でも一部利用される。また、体、手、足は全てのタイプで利用される。
体、手、足のソードスキル埋め品は安価で購入できるので、初心者の方にお勧めしたい。また狂暴~品に関しては5%以上のものを買うようにしよう。

&color(Red){-クリダメ特化型-};
マテ3の追加により注目されるようになり、マテ3のシナジーを生かすための構成である。
具体的には
&color(Blue){頭};:滅殺の~クリティカル確率○%の1Sまたは2Sや滅殺の~クリティカルダメージ○%の1Sまたは2S
&color(Blue){体};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1S(影チタン~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){手};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタン~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){足};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタン~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){体};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1S(影チタニウム~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){手};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタニウム~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){足};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタニウム~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){武器1};:滅殺の~クリティカル確率○%の1Sまたは2Sや滅殺の~クリティカルダメージ○%の1Sまたは2S
&color(Blue){武器2};:滅殺の~クリティカル確率○%の1Sまたは2Sや滅殺の~クリティカルダメージ○%の1Sまたは2S

のような構成になる。この特化型では、頭や武器にクリティカル確率を埋めたり、手や体にクリティカル確率上限を埋めたりする必要が出てくるので、非常に非常に高価になる場合がある。初心者にはお勧めし難い構成である。

&color(Red){-ハイブリッド型-};
マテ2とマテ3の両方を強化する構成。装備構成次第ではBLの最終装備になる。
具体的には

&color(Blue){頭};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の2S(非常に高価)
&color(Blue){体};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1S(影チタン~99装備までは安価)
&color(Blue){手};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタン~99装備までは安価)
&color(Blue){足};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタン~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){体};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1S(影チタニウム~99装備までは安価)
&color(Blue){手};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタニウム~99装備までは安価)
&color(Blue){足};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の1Sまたは2S(影チタニウム~99装備までは安価)や1Sにソードスキル埋め品
&color(Blue){武器1};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の2S(非常に高価)
&color(Blue){武器2};:狂暴の~全てのスキル増幅○%の2S(非常に高価)

のような構成で、増幅特化型と似ているが、違うのは2S品を揃える必要があり、1S目にクリティカル確率、2S目にクリティカルダメージを埋める点である。これによって頭を例に述べると
&color(Red){増幅○%+クリティカルダメージ+10%+クリティカル確率+5%};
という一つの装備で重要なOPを全て得られる。ただし、頭、武器1、武器2全てにクリティカル確率を埋めると
素(5%)+ラックリング+2(15%)*2個+武器(5%)*2+頭(5%)で50%になるので、それ以上のクリティカル確率を確保する際には体や手にクリティカル確率上限を埋める必要が出てくるので注意。

#br
上記に示した装備構成はあくまで一例であることを忘れないで欲しい。同じハイブリッドでも武器の片方を滅殺に変えたり、頭を滅殺に変えたりと人によって個性が出るので、各々のプレイスタイルと予算と相談しつつ、装備を揃えて頂きたい。
BLという一つの職を楽しんで頂ければ幸いである。
&br;
----
&color(Red){※コメント欄作成コマンド使用禁止};
----
#include(link_skill,notitle)