構築のアドバイス

Last-modified: 2020-10-04 (日) 22:43:07

まずはじめに

前作のカードでデッキを組めないこともないが、パワー10000だったり名称サポートが受けられなかったりするので
よほど特別なこだわりが無い限りは10弾の騎士王凱旋より後のブースターパックをメインにカードを集めて行った方が良いだろう。
トライアルデッキもまずは今作からのものを使った方が無難、前作までのトライアルデッキは通や上級者向けです。
どのデッキを作るか迷ったら、せっかくだから新要素であるブレイクライドを主軸にするか、リンクジョーカーやリバースユニットを使ってリバースファイターになってみるのも面白いかもしれない。
そして、これも通や上級者向けですが、折角リアルマネーを使わなくて済むので普段使わないクランのデッキを作るのも、一興かと。
初心者であれば、トライアルデッキ1つと黒輪縛鎖だけである程度構築できるシャドウパラディン(レイジングフォーム軸)がオススメ。

リンクジョーカー編ブースターパック収録早見表

★:15枚以上&トリガー4種収録で単一構築可能
◎:15枚以上収録
○:10枚以上収録
△:10枚未満収録
(※13弾ディメンジョンポリスと14弾ジェネシスの括弧内はトライアルデッキでの先攻収録分を除いた評価)

10弾11弾12弾13弾14弾15弾その他
ロイヤルパラディンDAIGOセット
オラクルシンクランク神秘の預言者
シャドウパラディン奈落の撃退者
ゴールドパラディン聖域の解放者
エンジェルフェザー
ジェネシス◎(○)神器の伝承者
かげろう創世の竜神
たちかぜ
ぬばたま
むらくも
なるかみ帝国の抹消者
ノヴァグラップラー銀河の闘士
ディメンジョンポリス★(○)超次元の勇者
リンクジョーカー侵略の星輝兵
ダークイレギュラーズ
スパイクブラザーズ
ペイルムーン
グランブルー
バミューダ△綺羅の歌姫歌姫の二重奏
アクアフォース
メガコロニー
グレートネイチャー
ネオネクタール

分析
トライアルデッキ発売組は収録回数、収録枚数共に多い傾向にある
・次いでかげろうアクアフォーストライアルデッキは無いものの頻繁に収録されている
エンジェルフェザーたちかぜノヴァグラップラーペイルムーンダークイレギュラーズは名称化により[[トリガー4種含む20枚以上の枚数を獲得している。
・トライアル組でディメンジョンポリスのみ、ブースターパック収録回数や枚数が少し寂しい。
・ぬばたまは念願の単構築が可能に。
オラクルシンクタンクバミューダ△エクストラブースターのみ収録で組みやすい。
・その他のクランは10枚前後の追加なので前作までのカードと組み合わせてデッキを構築する必要がある。

組みたいクランが決まったら基本的にはそのクランの「★→◎→○→△」の順にブースターパックを買っていくと良い。

グレード配分について

特殊なものを除けばほとんどのデッキが
グレード3:7~8枚
グレード2:10~12枚
グレード1:12~15枚
グレード0を17枚(トリガー16枚、ファーストヴァンガード1枚)
となるだろう、慣れないうちはトライアルデッキのグレード配分を大きく動かさないようにすればよい。

各ユニットを3~4枚積むことを考えると
グレード3を2種(メインヴァンガードとサブヴァンガード)
グレード2を3~4種
グレード1を守護者4枚、それ以外を3~4種
グレード0はトリガー4種とファーストヴァンガード
最低限これだけ揃えばデッキが組めるので、メインヴァンガードに合ったメンバーを選出しよう。

トリガー配分について

よほどのことが無い限り(☆8、引4、治4)が鉄則、醒を活かすには専用構築が必要。基本的に醒はいらない子だから。
名称によっては名称トリガーが1種類しか存在しないが、中途半端に醒を入れるくらいなら非名称のトリガーを入れた方がマシな場合が多い
妨害系のクランは(☆6引6治4)、大量ドローや大量スペコができるクランは(☆12治4)、速攻デッキは(☆16)でも良い。

主なデッキ紹介(TD、EBクラン編)

実際にトライアルデッキ、エクストラブースターが発売されているクランの主なデッキはこちら
(※主なメンバーにグレード1バニラとグレード2バニラ、忠義の騎士 ベディヴィア互換と友誼の騎士 ケイ互換、バミューダ△候補生 シズク互換は省略)

ロイヤルパラディン(トライアルデッキ:DAIGOスペシャルセット)

デッキタイプコメント主なパーツ
《マジェスティ・ロードブラスター》最速で常時クリティカル2と12000の防御力がウリ。騎士王降臨虚影神蝕双剣覚醒竜騎激突
《導きの宝石騎士 サロメ》攻撃力・防御力に難があるものの起動サーチが光る宝石騎士騎士王凱旋光輝迅雷
《哀哭の宝石騎士 アシュレイ “Я”》1ターン1度の制限つきの安定した2枚分のアドバンテージ、ロイパラ随一の安定性光輝迅雷騎士王凱旋
《サンクチュアリガード・ドラゴン》非名称ロイヤルパラディンの希望の星、リシャールやブラブレ等のアド要因と一緒に騎士王降臨竜魂乱舞魔侯襲来、DAIGOセット
《光の聖域 プラネタル・ドラゴン》一番使いやすい連携ライド、相方の解呪も嬉しい光輝迅雷PR騎士王降臨

主なメンバー
・ブラスターサポート(双剣覚醒竜騎激突)
《宝石騎士》(騎士王凱旋光輝迅雷)
《爆炎の剣士 バロミデス》(魔侯襲来)
《ブラスター・ブレード》(騎士王降臨、聖域の剣士TD)
《ハイドッグブリーダー アカネ》(竜魂乱舞)
《湖の巫女 リアン》(騎士王降臨)
《といぷがる》(魔侯襲来)
《まぁるがる》(竜魂乱舞)
・光の聖域連携(光輝迅雷)

シャドウパラディン(トライアルデッキ:奈落の撃退者)

デッキタイプコメント主なパーツ
《撃退者 ドラグルーラー・ファントム》スキルダメージと最強クラスのFVによるリア展開無限転生黒輪縛鎖
《撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン》ヴァンガードの擬似スタンドとカウンターブラストをリアガードに回せる黒輪縛鎖

主なメンバー
《ブラスター・ダーク・撃退者》(奈落の撃退者)
《黒衣の撃退者 タルトゥ》(黒輪縛鎖)
《カースド・ランサー》(PR無限転生)
《鋭鋒の撃退者 シャドウランサー》(無限転生)
《督戦の撃退者 ドリン》(黒輪縛鎖)
《撃退者 ダークボンド・トランペッター》(黒輪縛鎖)
《黒翼のソードブレイカー》(無限転生)
《魁の撃退者 クローダス》(黒輪縛鎖)

ゴールドパラディン(トライアルデッキ:聖域の解放者)

デッキタイプコメント主なパーツ
《円卓の解放者 アルフレッド》解放者の中で抜群の安定性を誇る、相棒はゼニス等が強い騎士王凱旋
《絆の解放者 ガンスロッド・ゼニス》解放者によるクロスライド構築、完全ガードに強く、ギネヴィアのコスト確保も可能光輝迅雷騎士王凱旋
《解放者 ホーリーシャイン・ドラゴン》リミットブレイクによりに毎ターンブレイクライド光輝迅雷
《救国の獅子 グランドエイゼル・シザーズ》有能なエイゼルサポートと解呪、意外とソウルコストが尽きやすいので注意極限突破竜騎激突光輝迅雷

主なメンバー
《横笛の解放者 エスクラド》(騎士王凱旋)
《光槍の解放者 ライネット》(パスワード)
《ブラスター・ブレード・解放者》(聖域の解放者TD)
《五月雨の解放者 ブルーノ》(黒輪縛鎖)
《疾駆の解放者 ヨセフス》(騎士王凱旋)
《白虹の解放者 ベイラン》(無限転生)
《エイゼルサポート》(6弾、9弾、光輝迅雷)

ジェネシス(トライアルデッキ:神器の伝承者)

デッキタイプコメント主なパーツ
《全知の神器 ミネルヴァ》神器名称のヴァンガードの再スタンド、オーダインで超火力も光輝迅雷
《月夜の戦神 アルテミス》3期連携ライドでは最も安定するがデッキアウトに注意、クリティカルトリガー12枚で攻める騎士王凱旋
《永久の女神 イワナガヒメ》燃費は悪いがジェネシス唯一の除去効果騎士王凱旋
《幸運の女神 フォルトナ》パワー不足ながらドライブチェックやり直し封竜解放
《陽光の女神 ヤタガラス》ソウルブラストは重いが破壊力は十分光輝迅雷

主なメンバー
・戦巫女 サホヒメ(騎士王凱旋、神器の伝承者TD)
・猫の魔女 クミン(騎士王凱旋、神器の伝承者TD)
・烏の魔女 カモミール(封竜解放)
・蛙の魔女 メリッサ(封竜解放)
・葡萄の魔女 グラッパ(光輝迅雷)
・オレンジの魔女 バレンシア(光輝迅雷)
・神器サポート(光輝迅雷)
・アルテミス連携(騎士王凱旋)

なるかみ(トライアルデッキ:帝国の抹消者)

デッキタイプコメント主なパーツ
《抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン》妖剣の抹消者 チョウオウやドラゴニック・デスサイズでパワーとクリティカルを増やす騎士王凱旋封竜解放
抹消者 ドラゴニック・ディセンダントヴァンガードの再スタンド、ガンバスやボイソを経由させたい騎士王凱旋
抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン “Я”クロスブレイクライド、妖剣の抹消者 チョウオウによる最速クロスライド達成と除去の両立黒輪縛鎖
抹消者 スイープコマンド・ドラゴンファーストサンダーのスペライかシェイパーで4枚焼き封竜解放
抹消者 テンペストボルト・ドラゴン全退却のプレッシャーをかけて相手の場をコントロールするデッキ光輝迅雷

主なメンバー
・覇軍の抹消者 ズイタン(騎士王凱旋)
・妖剣の抹消者 チョウオウ(封竜解放)
・抹消者 ローレンツフォース・ドラゴン(光輝迅雷)
・ドラゴニック・デスサイズ(6弾)
・送り火の抹消者 カストル(騎士王凱旋)
・鉄血の抹消者 シュキ(封竜解放)
・必殺の抹消者 オウエイ(光輝迅雷)
・ライジング・フェニックス(黒輪縛鎖)

ディメンジョンポリス(トライアルデッキ:超次元の勇者)

デッキタイプコメント主なパーツ
超次元ロボ ダイカイザー誰を上に乗せても運次第で守護者ぶち抜き、スペリオルライドも超次元の勇者
暗黒次元ロボ “Я” ダイユーシャ次元ロボがズィール化、最速クリティカルのクロスライドか余ったG3呪縛のブレイクライドのどちらも優秀絶禍繚乱
創世英雄 ゼロ使いやすい汎用ブレイクライド能力、誰とでも合うがズィールとは特に相性良し。暗黒次元ロボ “Я” ダイユーシャと合わせても良し。“Я” ダイユーシャとは同じパックなのであわせやすい。絶禍繚乱

主なメンバー
・次元ロボ カイザード
・次元ロボ カイザーグレーダー(パスワード)
・次元ロボ ダイバレット(PR)
・次元ロボ ダイブレイブ(超次元の勇者TD、PR)
・コマンダーローレル(4弾)
・ズィールシリーズ、究極次元ロボ グレートダイユーシャ(蒼嵐艦隊)

リンクジョーカー(トライアルデッキ:侵略の星輝兵)

デッキタイプコメント主なパーツ
星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン嫌がらせ能力の集大成、獄門の星輝兵 パラジウムを添えて絶禍繚乱
星輝兵 “Ω” グレンディオスЯとの混色デッキ、ワールドエンド(効果による勝利)を狙わなくても強い無限転生

主なメンバー
・星輝兵 コロニーメイカー(絶禍繚乱)
・狂爪の星輝兵 ニオブ(黒輪縛鎖)
・獄門の星輝兵 パラジウム(絶禍繚乱)
・魔爪の星輝兵 ランタン(絶禍繚乱)
・星輝兵 ダストテイル・ユニコーン(黒輪縛鎖)
・Я専用サポート(無限転生)

アクアフォース(トライアルデッキ:海皇の末裔)

デッキタイプコメント主なパーツ
蒼波竜 テトラドライブ・ドラゴンちょっと変わったヴァンガードの再スタンド、ブレイクライドと相性良し絶禍繚乱
蒼嵐業竜 メイルストローム “Я”クロスライド 大決戦!蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストロームVS蒼嵐業竜 メイルストローム “Я”前作まで、無限転生
コバルトウェーブ・ドラゴンリアガードで空打ちを続けてヴァンガードだけでパワー31000/クリティカル4を狙う究極のリミットブレイクメタデッキ前作まで、絶禍繚乱

主なメンバー
・ストームライダー バシル(8弾)
・タイダル・アサルト(絶禍繚乱)
・ティアーナイト ヴァレリア(8弾)
・双撃のブレイブシューター(封竜解放)
・戦場の歌姫 ドロテア(海皇の末裔TD)
・発光信号のペンギン兵(9弾)

かげろう(エクストラブースター:創世の竜神)

デッキタイプコメント主なパーツ
炎獄封竜 ブロケード・インフェルノ相手のグレード2をいじめ抜く新名称、クロスライド元や解呪持ちのサブヴァンガードもどうぞ封竜解放PR
ドーントレスドミネイト・ドラゴン “Я”クロスブレイクライド、ヴァンガードが再スタンドしながら相手のグレード1以下を焼き尽くす封竜解放光輝迅雷
ドラゴニック・オーバーロード “The Яe-birth”クロスブレイクライド、ブレイクライドにリメイクされたドラゴニック・オーバーロードでヴァンガードが驚異の再スタンド2回無限転生
超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ存在自体がチートのグレード4、ヒールトリガーも無効化します創世の竜神

主なメンバー
・封竜 ジョーゼット(PR)
・クルーエル・ドラゴン
・封竜 コーデュロイ(封竜解放)
・封竜 カルゼ(封竜解放)
・バーサーク・ドラゴン(創世の竜神)
・ドラゴンモンク ゴジョー(帝国の暴竜TD、1弾)
・カラミティタワー・ワイバーン(光輝迅雷)
・りザードソルジャー グローム(無限転生)
・エターナルブリンガー・グリフォン(無限転生)
・ヌーベルサポート(創世の竜神)

オラクルシンクタンク(エクストラブースター:神秘の預言者)

デッキタイプコメント主なパーツ
ペンタゴナル・メイガス未来予知(カンニング)でアドを取りまくれ!神秘の預言者、PR
バトルシスターヒット時ドローのバトルシスター ぱるふぇとペルソナブラストドローのバトルシスター もなかが追加神託の戦乙女神秘の預言者
アマテラスCEO アマテラスはまだまだ現役、ブレイクライドと合わせてどうぞ前作まで、神秘の預言者
満月の女神 ツクヨミ相変わらずの強さだがファイトの高速化が逆風、封竜相手だと詰む前作まで、神秘の預言者

ノヴァグラップラー(エクストラブースター:銀河の闘士)

デッキタイプコメント主なパーツ
獣神 エシックス・バスタークロスブレイクライド先が2つあるのでお好きな方をどうぞ、獣神で固めて騎士王凱旋絶禍繚乱
ブラウブラウチームが帰ってきた、ブレイクライドでリアガードもヴァンガードもスタンド祭銀河の闘士
永劫不敗 アシュラ・カイザーデスアーミー・レディ互換とのコンボでデアデビル・サムラーイ互換がパワーアップ前作まで、銀河の闘士

バミューダ△(エクストラブースター:綺羅の歌姫歌姫の二重奏)

デッキタイプコメント主なパーツ
PRISMーP ラブラドルPRISM統一でもDuo 理想の妹 メーアと組み合わせても綺羅の歌姫
Duoヴァンガード再 スタンドのDuo 魅惑の瞳 リィト&ブレイクライドのDuo 理想の妹 メーアが主流、ペルソナブラストのDuo ステージストーム イオリもお好みでどうぞ歌姫の二重奏
エターナルアイドル パシフィカパシフィカ3種盛りでファン大満足綺羅の歌姫PR
シャングリラスター コーラルバミューダ最強の防御力を誇るコーラルちゃんデッキ綺羅の歌姫PR
着ぐるみアイドル アルクバミューダプリンセス レナやプラネットアイドル パシフィカ、その他BRと組み合わせて変幻自在にPR

主なデッキ紹介(その他のクラン編)

現実でトライアルデッキ、エクストラブースターが発売されていないクランの主なデッキについてはこちら
(※主なメンバーにグレード1バニラとグレード2バニラ、忠義の騎士 ベディヴィア互換と友誼の騎士 ケイ互換、バミューダ△候補生 シズク互換は省略)

エンジェルフェザー

デッキタイプコメント主なパーツ
団結の守護天使 ザラキエル思いやり(物理)で相手をボコボコにしましょう封竜解放
粛清の守護天使 レミエル “Я”クロスブレイクライド、呪縛コスト2枚疑似除去で長期戦へ持ちこみたい封竜解放絶禍繚乱
真紅の奇跡 メタトロン守護天使を出張させて救急の守護天使 ダネル&介護の守護天使 ナレルを活用前作まで、絶禍繚乱

主なメンバー
・守護天使の皆さん(封竜解放絶禍繚乱)
・ミリオンレイ・ペガサス(6弾)
・サウザンドレイ・ペガサス(6弾)
・愛天使 ノキエル(6弾)
・恋の守護者 ノキエル(6弾)
・真紅の衝動 アフロディテ(9弾)
・真紅の決意 バルク(9弾)
・真紅の情熱 ナハス(9弾)
・フィーバーセラピー・ナース(9弾)

たちかぜ

デッキタイプコメント主なパーツ
《古代竜 ティラノレジェンド》古代竜 ティラノレジェンドの性能に若干不安はあるもののCB2で漸く1アドの古代竜 スピノドライバーも結構微妙な効率封竜解放
古代竜 スピノドライバー名称サポートを捨てた分自由度が上がりパワーが低下、破壊竜 ダークレックスが鍵前作まで、封竜解放

主なメンバー
・古代竜達(封竜解放)
・破壊竜 ダークレックス(8弾)
・砲撃竜 キャノンギア(2弾)
・翼竜 スカイプテラ(2弾)
・翼竜 ビームプテラ(8弾)
・ドラゴンエッグ(2弾)
・ラプトルシリーズ(8弾)

ぬばたま

デッキタイプコメント主なパーツ
修羅忍竜 カブキコンゴウ忍竜 ドレッドマスターと忍獣 ハガクレを上手く使えると上級者前作まで、絶禍繚乱

主なメンバー
・忍竜 ドレッドマスター(1弾)
・忍獣 ハガクレ(1弾)
・忍獣 タマハガネ(絶禍繚乱)
・忍獣 クロコ(絶禍繚乱)

むらくも

デッキタイプコメント主なパーツ
隠密魔竜 ヒャッキヴォーグ “Я”忍獣 メタモルフォックスがいれば3列すべてが単独パワー31000!前作まで、光輝迅雷
隠密魔竜 マガツストーム速攻のマガツをブレイクライドで事故回避するかリバースで加速させるか前作まで、光輝迅雷
夢幻の風花 シラユキ隠密魔竜 カグラブルームでペルソナブラストに使う夢幻の風花 シラユキを手札に抱えましょう前作まで、光輝迅雷

主なメンバー
・忍獣 ホワイトメイン(5弾)
・魔髪の忍鬼 グレンジシ(光輝迅雷)
・忍獣 ミリオンラット(5弾)
・忍妖 オボロカート(9弾)
・忍獣 メタモルフォックス(PR)
・マガツ連携(9弾)

グランブルー

デッキタイプコメント主なパーツ
七海覇王 ナイトミストブレイクライドアゲインが強い、スペリオルブレイクライド型も良い、海中散歩は必須前作まで、絶禍繚乱
氷獄の冥王 コキュートス “Я”相方をクロスライドにするかブレイクライドにするか、デッキアウトに注意前作まで、絶禍繚乱

主なメンバー
・不死竜 スカルドラゴン(PR)
・深淵の呪術師 ネグロマール(2弾)
・腐食竜 コラプトドラゴン(絶禍繚乱)
・海中散歩のバンシー(絶禍繚乱)
・キャプテン・ナイトミスト(2弾)
・スケルトンの剣士(2弾)
・ダンシング・カットラス(2弾)
・サムライスピリット(2弾)
・ルイン・シェイド(2弾)
・イービル・シェイド(2弾)
・荒海のバンシー(2弾)

ダークイレギュラーズ

デッキタイプコメント主なパーツ
魔神侯爵 アモン “Я”クロスライド前でもそれなりに戦える魔界侯爵 アモン様素敵!(魔侯襲来アモン)、黒輪縛鎖
五大元素の支配者物量で押すパワー型、相方は仮面の王 ダンタリアンかブレイドウイング・レジーか前作まで、黒輪縛鎖
仮面の王 ダンタリアン誰とでも合うがブレイクライド前の展開が難しい前作まで、黒輪縛鎖
仄暗き奈落の魔王上記のダンタリアンからのブレイクライド、さらにこいつのリミットブレイクでパワーをかなり上げてゴリ押ししていくデッキ。完ガ、クインテットウォールにご注意を。獣王爆進

主なメンバー
・アモンの眷属の皆さん(黒輪縛鎖)
・グウィン・ザ・リッパー(魔侯襲来)
・ドリーン・ザ・スラスター(魔侯襲来)
・媚態のサキュバス(PR)
・誘惑のサキュバス(魔侯襲来)
・ディメンジョン・クリーパー(黒輪縛鎖)
・ブラッディ・カーフ(PR)
・エンブレム・マスター(獣王爆進)
・イエロー・ボルト(獣王爆進)

スパイクブラザーズ

デッキタイプコメント主なパーツ
バッドエンド・ドラッガーバッドエンドエンペラーで5回攻撃が主流前作まで、騎士王凱旋
速攻型スパイクブラザーズジェリー・ビーンズ採用の一味違う速攻型、ファーストヴァンガードの智将 ダーク・ブリンガーとグレード2のダッドリー・メイソンが鍵前作まで、騎士王凱旋

主なメンバー
・ジャガーノート・マキシマム(1弾)
・スカイダイバー(2弾)
・ハイスピード・ブラッキー(1弾)
・ダッドリー・メイソン(騎士王凱旋)
・レックレス・エクスプレス(EB魔侯襲来)
・指揮官 ゲイリー・ギャノン(PR)
・ダッドリー・ダン(2弾)
・メカ・トレーナー(2弾)
・知将 ダーク・ブリンガー(EB魔侯襲来)
・ジェリー・ビーンズ(EB魔侯襲来)

ペイルムーン

デッキタイプコメント主なパーツ
銀の茨最速クロスライドのしやすさと高パワー、無尽蔵のソウルからのスペリオルコールで華麗なプレイを(獣王爆進ルキエ)、黒輪縛鎖無限転生
ミラクルポップ・エヴァ誰とでも合うが銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я”がベストパートナーか?前作まで、黒輪縛鎖

主なメンバー
・銀の茨の従僕の皆さん(黒輪縛鎖無限転生)
・ナイトメアドール ありす(魔侯襲来)
・クリムゾン・ビーストテイマー(魔侯襲来)
・ターコイズ・ビーストテイマー(魔侯襲来)
・ミッドナイト・バニー(魔侯襲来)
・夜空の舞姫(獣王爆進)
・パープル・トラピージスト(獣王爆進)
・ジャンピング・ジル(EB1弾)
・ジャンピング・グレーン(獣王爆進)

メガコロニー

デッキタイプコメント主なパーツ
無双剣鬼 サイクロマトゥース結局ブレイクライドし続けるのが一番強い前作まで、無限転生
マシニング・スパークビートル念願のマシニング統一、メタリックな虫はかっこいい前作まで、無限転生
無敗怪人 アベェクトロゼウスわりと誰とでも合う無敗怪人 アベェクトロゼウス様、邪甲将軍 ギラファと合わせてもOK前作まで、無限転生
武神怪人 マスタービートル上記の無双剣鬼で封じた後、さらにこいつで3体封じれば…これ、何てイジメ?黒鋼の戦騎

主なグレード2以下
・マシニング部隊(EB1弾、無限転生)
・テイル・ジョー(4弾)
・ステルス・ミリピード(4弾)
・メガコロニー戦闘員B(PR)
・ギラファ連携(4弾)

グレートネイチャー

デッキタイプコメント主なパーツ
学園の処罰者 レオパルド “Я”クロスライドを取るかブレイクライドを取るか、タンク・マウスと相性抜群前作まで、絶禍繚乱
特別名誉博士 シャノアールにゃんこ先生に何乗せる?やっぱり双筆の闘士 ポラリスかな?前作まで、絶禍繚乱

主なメンバー
・コンパス・ライオン(8弾)
・バイナキュラス・タイガー(獣王爆進)
・モノキュラス・タイガー(獣王爆進)
・鉛筆騎士 はむすけ(獣王爆進)
・鉛筆従士 はむすけ(獣王爆進)
・ぐるぐるダックビル(8弾)
・タンク・マウス(獣王爆進)
・スタンプ・ラッコ(PR)

ネオネクタール

デッキタイプコメント主なパーツ
メイデン・オブ・ビーナストラップ “Я”ネオネクタールの中で安定性はピカイチ、浄化後を使うかは好み前作まで、光輝迅雷
白百合の銃士 セシリアリミットブレイクによる展開力は健在、タンポポの銃士 ミルッカとパンジーの銃士 シルヴィアの追加が心強い前作まで、光輝迅雷PR
アルボロス・ドラゴン “聖樹”深翠の主 マスター・ウィステリアを補佐に入れてもいいが、除去メタのビーナストラップのほうがカバーしやすい前作まで、光輝迅雷

主なメンバー

・花の銃士達(8弾、光輝迅雷PR)
・メイデン・オブ・チェリーブルーム(光輝迅雷)
・メイデン・オブ・チェリーストーン(光輝迅雷)
・ヘイヨー・パイナッポー(5弾)
・木漏れ日の貴婦人(5弾)
・アルボロスドラゴン連携(8弾)