じゃりン子チエ/春の予感

Last-modified: 2008-03-27 (木) 12:32:17

SP
じゃりン子チエ
c/w 春の予感

1981年 渡辺音楽出版/CBSソニー
07SH-960 700円 <廃盤>

解説

  • 映画「じゃりン子チエ」主題歌と挿入歌を収めたシングル。主題歌を阿久悠+岡本一生、挿入歌を来生たかお+来生えつこ、という豪華な顔ぶれで制作している。
  • 唄のビジー・フォーはこれがデビュー曲。この話がきたときは、自分たちの音楽性に会わないと拒否しようとしたそうだが、こういうのは当たると一気にブレイクすると言われて引き受けたそうだ。結局外してしまい、現在に至っている。
  • この時のビジーフォーのメンバーは、リーダーの島田与作、グッチ裕三、ウガンダ・トラ、スリム冬木(現・モト冬木)の四人。ボーカルはグッチ裕三となっているが、B面の「春の予感」は島田与作のボーカルだと思われる。

 

曲目

Side-A 「じゃりン子チエ」 (3.28)
作詞:阿久悠 作曲:岡本一生 編曲:星勝 唄:ビジー・フォー