マギウス/育成指南

Last-modified: 2010-12-09 (木) 13:55:41

※注意!このページの内容は執筆者の主観で書かれている場合があります。
 情報の吟味と議論が必要とされるかもしれません。

LV帯別

 

~Lv70

 

復活した錬金魔龍
巨大龍の逆襲

 

追憶の湖の戦い
追憶の湖の決戦

 

オルトゥス・サーペント降臨
「オルトゥス・サーペント」現る

 

育成指南

サブ育成

メイド、ヒーラーは勿論の事、アサシンの閃身や複合職であるマジックナイトの聖衣降臨が便利。
ただし僅かとはいえSTRやAGIにステータスを振らなければならない。

初期育成

マジシャン/育成指南参照

育成型

 

下記育成型はあくまでレベルキャップB.Lv120、C.Lv80を前提として組み立てるものとする。

I-D型

初期ステータス:Int10 Dex10 Fai10 精霊ハルト(Dex+20%)を選択
IntとDexに集中的にステータスを割り振っていき無詠唱、若しくは極めて短時間の詠唱で呪文攻撃を連続して行う型。
攻撃力が極めて高い反面、防御力は恐らくルシエルブルーで育てられる全ての育成型の中で最弱。
マジシャンの大魔法はクールタイムが共有とされ、大魔法を連打することは出来ないが、マギウスの大魔法はクールタイムを共有しない。
仕様の変更により大魔法のクールタイムを共有しなくなった。
よって、単体または広範囲呪文攻撃を連続で使っていく型になる。
単体では主にボス戦特化、範囲では雑魚処理や乱獲で便利。
また、SP消費が極めて激しいため何らかの対策が不可欠(大量のPOT、フォース等)

 

スキル振り(例)
5種初級魔法10+瞑想5+フォース5+魔力集中修練10+ダークライン5+高速詠唱5
4種初級魔法10+瞑想5+フォース5+魔力集中修練10+ダークライン5+魔術探究10+高速詠唱5
3種初級魔法5+瞑想5+フォース5+魔力集中修練10+3種大魔法10+ダークライン5+魔術探究10
etc...

 

高レベル・高INTになってくると最大SPも増え、根源結晶を挿してある装備を手に入れることもある。そのような場合、高速詠唱を覚えなかったりフォースのレベルを下げたりして火力を上げたり、ボス時には初級魔法を連発しつつ、ある程度の雑魚乱獲用に大魔法1を取得するタイプも存在する。

 

スキル振り(例)
4種初級魔法10+瞑想5+フォース3+魔力集中修練10+ダークライン5+魔術探求10+大魔法4種1(残3)
3種初級魔法10+瞑想5+フォース3+魔力集中修練10+ダークライン5+魔術探求10+大魔法3種1(残14)
etc...

 

上記のようなスキル振りで、高速詠唱なしのノトスシール(ヒーラースキル)前提の無詠唱にしている場合は残りのスキルポイントで1~3程度の高速詠唱を取っておくのもいい。
PT時に急いでバフをかけてノトスシールをかけられなかった時や、マギウス状態で長く行動してノトスシールをかけなおすのが面倒な場合等に高速詠唱で無詠唱に出来ると楽な場合が多々あるからである。
※3種型でそれでも余るスキルポイントをどうするかは個々によって異なるが、シャドウプリズンだけはオススメできない。
シャドウプリズンは魔法全般に存在する必中というアドバンテージも無く(Hit判定は何によって行われているか不明、スキルレベル1のHit300程度では通常マップのスノウファングに10分の1程度しか成功しなかった為Hitでの判定ではない模様、要検証)ボスには無効というスキルだからだ。

 

無詠唱を達成したい場合はDEXが200必要。
詠唱短縮によって最大25%短縮できる。
詠唱短縮をMAXにする場合はDEXは補正込みで150にすれば充分。
ただし、現状だとスキルポイントが不足がちなのでDEXを多めに確保して詠唱短縮を低レベルにしてスキルポイントを節約した方が良い。
無詠唱に拘るか、少々の詠唱時間は残っても火力強化に努めるかでも話が変わるので、個々の好みで。
ただし、装備はこの型の特性を活かせるようにDexにボーナスの有る装備か、
火力増強を見込めるINT増強、MATK増強、種族特化等を中心に検討する。
これは狩場に併せて大体の毎秒ごとのダメージを基に考える。

 

サブ職業での推奨スキル
冒険者(ワンダラー)
・体力鍛錬Lv10
・各種種族研究Lv5(悪魔、動物、未知、人型を優先で。動物はBLv92を超えたくらいからなら切る事を推奨)
・ユニオンハートLv5~10(ソウルを取得したいのであれば前提分の5。大人数PTする機会が多いのであれば10取得で火力がかなり上がる。逆にソロ専門、ソウルイラネの人は0でも良い。)
・ユニオンソウルLv10(SP消費が激しいので余裕があれば取得推奨。ただしフォースがあれば、SP上限が上がると共に使う必要が無くなって来る。ワンダラー転職の際に切ってしまうのも有り。)
・肉体改造Lv10
・各種生態学研究LV5(悪魔、動物、未知、人型を優先で 種族研究の取得を優先)
・セレス/ガイアガーターLv1~(聖衣と一緒に使うと被ダメージを0に出来る PTでタゲが来てしまい前衛の人が釣るまで耐える・・というもの有り。使う毎に持続時間を上書きするのでLVは低くてもいいかも。ワンダラーとエリュシオンでしか使えない。)

 

ヒーラー
・3色シールLv5(火力増強のアイアス、詠唱速度に関わるノトスは推奨。アイギスは余裕があればで)
・アストラルプロテクトLv5
・シンボリックフォースLv5(アストラルプロテクトの前提分)
・エルフィルLv5(戦闘スタイルが逃げ撃ちの為取得推奨)
・精神力修練Lv3~(最低限エルフィルの前提分は推奨)
・英霊の加護Lv3(リキュアの前提分)
・リキュアLv1(余裕があれば取得推奨であるが、前提としてヒール3、英霊の加護3の取得が必要である為、他のスキルと相談して)
・ヒールLv3~(余裕があれば。POTの節約になる)

 

メイド・バトラー(メイドチーフ・チーフバトラー)
・私がお持ちします。Lv1~10(重量制限が非常に楽になるため高レベル取得推奨)
・主従の儀Lv1(基本)
・全ては主人のために/それでこそ我が主 各Lv5(基本)
・がんばりましょうLV10(最大HPUPで倒れにくくなり、さらに最大SPUPでフォースの効果も上がる。)
・いつもお側にLv1(連盟道中などの移動の際に便利)
・お茶の用意が出来ましたLV1~10(座った状態でのHP・SP回復量が増えます。最大150%)
・従者たるものLv5 (ステータスUP)

 

ソードマン (余裕があれば 主にマジックナイト取得の為。)
盾修練LV5(冒険者やメイドで動くときにDEFUP。)
オーバーロードLv1(コンボが途切れなくなる。Lv1で充分)

 

マジックナイト(エリュシオン) (余裕があれば 25%ダメージカットスキルの為。盾が持てる+職補正でINT↑ な所から火力と盾を両立させる事も出来る)
聖衣降臨LV10(全職で使える。倒れにくくなる。)
各種オーブLv5(範囲内の敵の属性抵抗を落とせる。一方で別の属性抵抗が上がるので注意。)
スティグマLv10(ルーンファイア・アイススパイク・ライトニングボルト・アースブリッツの威力が上がる)

 

アサシン (余裕があれば 移動速度UP+人型に強くなる。)
閃身LV4(移動用。取得は黒滅の次でもいいかも?LV5にしない様に注意。)
黒滅知識研究LV10(人型に大きなダメージが入るようになる。対人では効果無し)
幻影身法LV10(回避力UP。高LV相手には効果が薄いかも)
ブラックアウトLV5(対人するなら・・ 基本的には必要ないかも。一部マップで安全に移動できる)

 

アーチャー(アサシンと違い余計なステータスに振らずにすむのが利点。)
ウィークネス(MDEFの高い相手と戦う場合攻撃を前衛に任せてウィークネスをしていたほうが効率がいい場合も)
 

I-V型

初期ステータス:Int10 Vit10 Fai10 精霊リブル(Vit+20%)を選択
IntとVitに集中的にステータスを割り振っていき、モンスターを集めて殲滅する型。
詠唱速度が遅いままなので、モンスターの集中攻撃に耐えられる防御力、耐久力が無ければ話にならない。
また詠唱時間の問題から大魔法を連打することは出来ない。
SP消費はI-D型に比較すれば穏やかであり、瞑想若しくは冒険者のユニオンソウルでまかなえる。

 

スキル振り(例)
4色初級魔法5+魔力集中修練10+4色大魔法10+ダークライン5+瞑想5
風水闇初級魔法5+魔力集中修練10+風水闇大魔法10+ダークライン5+魔術探究10+瞑想10
etc.

 

またサブには、アストラルプロテクトが取れること、自力回復できることもあり、
ヒーラーはほぼ取得必須と思われる。
序盤にIntを確保して、火力確保後にVitを確保することが望ましいか?
装備は狩場によってVit、DEFを強化できるものと、
火力強化を見込めるINT増強、MATK増強、種族特化等を中心に検討する。
狩場の被ダメとHP回復量と殲滅力から、狩場に併せて調節できればなおの事良い。

 

サブ職業での推奨スキル
冒険者
・体力鍛錬Lv10
・各種種族研究Lv5(悪魔、動物、未知、人型を優先で)
・ユニオンハートLv5~10(ソウルを取得したいのであれば前提分の5。大人数PTする機会が多いのであれば10取得で火力がかなり上がる。逆にソロ専門、ソウルイラネの人は0でも良い。)
・ユニオンソウルLv10(あればSP消費はおおむね賄える)

 

ヒーラー
・アイギスシールLv5(詠唱速度に関わるノトスは余り意味が無いので非推奨。火力増強のアイアスは余裕があれば…)
・アストラルプロテクトLv5(推奨というより、もはや必須)
・シンボリックフォースLv5(アストラルプロテクトの前提分)
・精神力修練Lv3~(最低限アグライアの前提分は推奨)
・アグライアLv10(大魔法の補助火力に、またサブ職の主力火力の1つとして。)
・ヒールLv1~(被弾ありきの狩であるため高レベル推奨。他のスキルと相談して)
・リキュアLv1(余裕があれば取得推奨であるが、前提としてヒール3、英霊の加護3の取得が必要である為、他のスキルと相談して)

装備

  • 武器
    とりあえずはLv帯に合った杖を。
    精錬・結晶を考えない物とすると
    木の杖orカボチャの杖→ワーズロッド→聖女法杖
    →シーリングロッドor聖霊のロッド→ロレイロッド→アドムシス
    と言う感じに換えていくのがお勧め。
    最終的には5%詠唱短縮を目的としたアドムシスか初期MATKが高く精錬しやすい杖を精錬したもので。
    属性ダメージを増加させる結晶を付けるならソケットが空いている物を。ただし消費SPは増加する。
  • 防具系
    INT+が付く物を中心に集める。高価だったり手に入りにくければ適当な物で代用を。
    高速詠唱を目指すならDEXが付いた物を。
    中盤あたりから被弾が避けれない狩場に移行する事になるため、ある程度のDEF確保も必要になる。
    複数の装備品の精錬が厳しいようであれば収集クエのSディバインクロースが安価でオススメ。
    Pランクなので精錬も楽で基礎値も高い。DEF上昇系の結晶を指してやる事でそれなりに非ダメを減らせる。(但し重いが)
  • 背中
    入手できるのならばサシェールの六翼をお勧め。
    CT半減で大魔法の連打が可能になる上INTが上がる。
  • アクセサリ
    最初はルフィア人形を2つつけておくだけでも火力がかなり増加する。
    最終的にはINT・MATKやSPが増加する邪神の囁き、45から70までの繋ぎの雷獣の牙
    INTとDEXの増加するメルフェスの腕輪あたりが候補。
    I-V型であればブラッドストーンで防御力を確保する事も重要。
     

コメント

  • I-D型の>二次職のマギウスの大魔法はクールタイムを共有しない。 の件から、>よってこの型は、初級魔法系複数取得を中心にスキルを組み立て、これに何らかのスキルを追加していくことが望ましい。 に繋がるのは変だと思う -- 2010-05-05 (水) 05:24:19
  • ↑追記 その前の行に>大魔法がクールタイムが共有とされ、大魔法を連打することは出来ない。 と書いてあった。まだ新米マジシャンなので実際にマギウスやっている人の編集を期待 -- 2010-05-05 (水) 23:48:04
  • 少々文章を変更 -- 2010-05-06 (木) 03:41:42
  • 勝手ながら少々加筆、それでこそ我が主(メイド・バトラースキル)の名前間違いも修正。 -- 2010-06-29 (火) 14:39:27
  • マジの大魔法もクールタイム共有しなくなった -- 2010-10-30 (土) 03:46:42

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White