アウターゾーン

Last-modified: 2009-06-03 (水) 12:11:05

アウターゾーン/光原 伸 Edit

363 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/03(月) 20:49:19 ID:???
とりあえず1巻だけ書いたんで試しに投下する。


主要登場人物
『ミザリィ』
主人公兼案内役で基本的に語り手
物語には干渉しない事が多いが
オカルトショップ店を経営してたり、ペンションを経営してたり
その他の脇役として登場する事もある。
冒頭と締めに登場し、大概ミザリィの教訓(または皮肉)めいた一言で終わる。
たまに続き物の話で同じ人物が出てくるが、特に紹介するほどでもない。



364 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/03(月) 20:52:45 ID:???
~第一巻~
・第1話 『ママと悪魔』
宗教の勧誘をする横暴な母親と無理矢理付き合わされる息子
色々あって 「息子には悪魔が憑いてる!」と喚き散らし
悪魔祓いの道具で息子を殺そうとするが
母親自身が本当の悪魔になっており、結局自滅する。
残った息子は隣に住んでいる、子供のいない優しい夫婦に助けられた縁もあり
それがキッカケで家族となりました、めでたしめでたし。


・第2話 『幸運の首』
喋る干し首をミザリィから手に入れた主人公
「3回だけルーレットで当てさせてやる」という提案に乗り一攫千金を考える
しかし、この干し首は3回目に持ち主を騙す『破滅の首』だったのだが
結果は主人公の勝ち、実はこの干し首の存在と効果を
祖父(干し首に騙されて自殺)の遺書で知っていたのだった。
ついでに干し首は下水に流されてしまいました。


・第3話 『占いピエロ』
占いを盲信する少女がピエロの形の占い機械を見つけ占ってもらうのだが
不幸が全部的中し、最後には『死ぬ』と宣告され (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
予言実行とばかりにピエロが襲ってくるが、親友の助けもあり何とか助かる。
自分で決断する事が大事と気付き、占いに固執して先日交際を断った男の子を
自分から映画に誘うのであった。


・第4話 『真夜中の獲物』
女をナンパして殺人を繰り返す男が
狼男ならぬ狼女をナンパしてしまい、逆に喰い殺される。
バカな男達が今日も彼女に声をかける…



365 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/03(月) 20:56:16 ID:???
・第5話 『あの日から…』
ヤクザのチンピラが死の間際に過去へ戻る
そこで出会った少年が昔の自分だと気付いた男は
自分の腐った人生の分岐点であった場面で、正しい選択を選ばせる。
我に帰った男が気付くとそこは自分の家
国際線のパイロットとなった男を暖かい家族が出迎える。
男の未来は変わったのか?それとも、死の間際に見た泡沫の夢なのか?
その答えはアウターゾーンの彼方に。


・第6話 『呪いの人形を追え!!』
父親がニューギニアの土産で呪いの人形を買ってくる
方法は呪いたい相手の髪の毛を入れるだけ。
呪いなど信用してなかった少女(買ってきた父親も)は自分の髪の毛で試してみるが
その事を知らない少女の弟が、自分への土産だと勘違いして勝手に持って行ってしまう。
人形は行く先々で痛めつけられ、少女の身体がみるみる傷付いていき焦る一家
最終的に人形は粉々に砕け散るのだが、寸前で髪の毛を抜き取る事に成功したのだった。
その後しばらくの間、家族で責任の擦り合いがあったとさ。


・特別読切『リボルバークイーン』
借金を帳消しにする代わりにロシアンルーレットに挑む事になった男
相手は”リボルバークイーン”と呼ばれる負け知らずの女であった。
最初は6発中1発(1/6)の確率で1回ずつ引鉄を引き
その次は2/6…3/6…4/6と『当たる』確率が上がっていく。
何とか5/6の最後の勝負まで辿り着くが
先にクイーンがハズレを引いた為、男の死が確定
しかし 「5発分の弾を込められる、このチャンスを待っていた」 と
彼等の生死をギャンブルにしていた連中を撃ち殺す。
一人だけ残ったオッサンに1/6のロシアンルーレットで
チャンスをあげたものの、結局『当たって』しまい死亡。
男とクイーンはパートナーを組むのであった。



372 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:27:36 ID:???
~第二巻~
・第7話 『解放者達(リベレーターズ)』
一家の引越しが決まったので飼い犬を捨てる(両親の独断)のだが
その直後、地球は犬の顔をした宇宙人に支配されてしまう。
人間は捕虜として捕まってしまうが、犬が選んだ人間だけは
助けてやるとかで、次々に野良犬達に選ばせていく。
(選ばれなかった人間は処分されてしまう)
そこに現れたのが一家の飼い犬だったのでヒャッホーイ!
と、喜んだのも束の間、犬は華麗にスルーして出て行ってしまう。
「助けれてくれ!」「死にたくない!」 人間達の叫びは空しく響くだけだった。
そこで意識を取り戻した父親は自分が飼い犬を捨てた帰りに交通事故にあった事を知り
飼い犬が人を呼んだおかげで助かったので、捨てるのはなしの方向に。
しかし、父親が自分の腕を見てみると、捕虜の時に付けられた刻印が残っていたのだった。
安易に捨てられ、処分されている動物の身にもなれというお話。


・第8話 『笑う校長』
すぐに暴力ばかり振るう、生活指導の嫌われ者教師が
「お前らには言っても無駄だから」と勢い余って生徒を殺してしまい
色々あって、妙な高校に赴任する事になったのだが
「ネクタイの模様がダメ~」 「髪型がダメ~」 「鼻のホクロはダメ~」
こんだけ規則に違反してるので死刑ですと言われる。
「何でこんな事をする!?」と問いかける教師に
先日殺してしまったはずの生徒が出てきて
「あなたには言っても無駄だからですよ」と言い返される
後日、山奥で首を吊って死んでいる教師が発見されたのでした。



373 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:28:41 ID:???
・第9話 『血と爪』
妻を殺されてしまった男が、死者を蘇らせる方法が載った本を手に入れる
自分の血を与え続け本当に蘇りそうになるが
最後の手順として魂も捧げる必要がある事を知った男は
同僚に妻を託す為に事情を説明する事にしたのだが
妻を殺したのがその同僚だと発覚、自業自得で同僚が犠牲となり
妻は朝陽の中で目を覚まし、男は優しく声をかけるのであった。


・第10話 『デス・ファイヤー』
死が近付いている人間の周りに炎が見える少年
幼い頃からその事に気付いていた少年は
炎が見えた人達に警告を試みたのだが、全て無駄に終わる。
それが原因で、諦めきった怠惰な生活を送っていたが
ある日、幼馴染の少女にも炎が見えてしまう。
その能力を知っていた少女は逃げ出してしまうが
必死の努力もあって死を回避する事に成功
少年は自分の能力に希望を見出すのであった。



374 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:29:41 ID:???
・番外編『三人の訪問者』
(読者の体験談を漫画化)
ミザリィのペンションに迷い込んだ三人の旅行者は
不思議な話を聞かせてくれたら無料にすると言われ
『UFO浮いてた』『夜中に幽霊が出た』『予知夢見た』
等の話を聞かせる、そしてミザリィも話し始める
「ある晩、三人の若者が道に迷って…」
朝陽の光に目を覚ました三人は泊めてもらったペンションが
どこにもない事に気付いて、逃げるように去っていきました。


・特別読切『マジック・セラー』
フリーマーケットで冗談半分に古い電話機を手に入れた男
それは過去に通じる電話だった。
偶然繋がった先の新人女優と親しくなるのだが
ある日、その女優が銃で撃たれる事件を知ってしまい
警告を出すが、回避する事は出来なかった。
再びフリーマーケットにやって来た男は、女優にソックリな女の子を見つける。
少女から事情を聞いてみると、女優は撃たれはしたものの一命を取り止め
少女を産んだ際に亡くなってしまったが、幸せな人生を過ごしたらしい。
時を経て出逢った二人もまた、幸せな人生を歩みだそうとしていた。



375 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:30:34 ID:???
~第三巻~

・第11話 『フォーチュン・リング』
少女が『幸せになれる腕輪』を手に入れる。
テストをすれば何故か皆の点数が落ちて自分がトップになったり
教師が階段から落ちて大怪我してしまい授業が中止になったり
憧れてた先輩がいきなり付き合ってた彼女を振って告白してきたり
夢のような生活を送っていたのだが、ある日
修学旅行で乗り込んだ飛行機が墜落しそうになり
その瞬間、少女は腕輪の本当の効果に気付く。
これは 『周りを不幸にする事で相対的に自分だけが幸福に見える』のだと。
このままだと自分だけが助かってしまう…
少女はとっさに飛行機の座席に腕輪を付けて機体の大破を防ぐ。
(その分の不幸は航空会社等に向かう)
腕輪を返品し、別れたカップルも無事によりを戻したので、とりあえず一件落着。


・第12話 『悪魔の棲む家』
油絵の中の小屋に棲む化け物に殺されそうになるが
油絵具の溶剤をかけられて化け物は死にました。


・第13話 『悔恨』
車の事故で友人を死なせてしまい、運転出来なくなった男が
事故に巻き込まれて怪我人を運ぶ事になる。
事故を再現するかのように友人の亡霊が現れ煽りまくるが
何とか事故を避ける事に成功する。
友人は 「成仏する為に事故を乗り越えてもらわなくちゃならないんだ」
みたいな事を言い残し、さっさと成仏してしまうが
男のおかげで怪我人は助かったとさ。



376 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:31:16 ID:???
・第14話 『わしはサンタじゃ!!』
少年は「自分はサンタだ」と名乗る爺さんと出会う。
今の時代にサンタは必要ないのだと諦めている爺さんは
血を吐き病院に運ばれるが亡くなってしまう。
しかし、死の間際に残した少年へのプレゼントが爺さんに希望と活力を与え
『今欲しい物』ではなく『失くしてしまった大事な物』の方が喜ばれる事を知る
生き返った爺さんは大人達に『失くしてしまった物』を配り歩く。
その日、サンタの姿を見た人が大勢いたのは言うまでもありません。


・第15話 『ロボット嫌い』
宇宙基地にロボット嫌いの男がいました
しかし、ロボット達には命令してくれる人間が必要なのです。
男は事故で死亡した人間をベースにして作ったアンドロイドなのだが
「違うもん!オレ人間だモン!」と自分を銃を撃って壊れる。
その後、同じアンドロイドをまた作ったのだが
今度のは優しい性格だったので上手くやっていけそうです。


・第16話 『人質』
コンビニ強盗がミザリィを人質にとって車で逃走
その後ろからボロボロの車に乗った死体が
何かを訴えかけているかのように追いかけてくる。
何とか化物を振り切った後、ミザリィを始末して
一人で逃げだしたがやっぱり死体に追いかけられて事故る。
パニック寸前の強盗の目の前を過去の自分が通り過ぎるのを目撃する
「このままだとお前は死んでしまうんだ!待ってくれ~!」
ボロボロの車で必死に自分を追いかけるのであった。



377 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:32:11 ID:???
・第17話 『顔』
失明していた男が目の治療をするだが
男の目は相手の心が顔に出るようになってしまった。
遺産を狙う連中(親戚や婚約者)は怪物のように歪んでいるが
真摯に世話をしてくれていた女性は想像していた通りの綺麗な顔だった。
しかし、彼の目に世の中の人々はどう映るのだろう…。


・第18話 『森の妖怪』
時代劇のような村に住む少女は、森の中で優しい妖怪に出会うのだが
他の村人は「あぶないヤツにちげえねぇ!」と聞く耳を持たず暴れまわる。
その村は宇宙の中に作られたドームであり
村人は自分達でそれを壊してしまったのでした。
誠実な少女のみを助けた妖怪(宇宙人)は彼女のクローンで
もう一度やり直してみるか、と考えるのであった。


378 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:32:48 ID:???
~第四巻~
・第19話 『魔神の手』
3つだけ願いを叶えてくれるミイラを友人から買い取った青年
願った事は確かに叶うのだが、それ相応の不幸もある
しかし、欲のない青年の願いは不幸を起こしようがなく
そして彼は3つ目の願いで『魔神の手』にこう願う。
「消えてなくなれ永久に!!」
手は燃え尽きるように消え去り
青年は今ものんびりと暮らしているのだった。


・第20話 『殺したのは誰?』
ある女性の周りで殺人が起こる
自分の家に血まみれの包丁があったりしたので
私は二重人格かもしれないとか思い始め親友に相談する。
結局、親友が二重人格のようなもので犯人でした。


・第21話 『人面そう』(※そうの漢字は『やまいだれ』に『倉』です)
頭が良くなる人面そうをミザリィから借りた少年が
あまりの便利さに自分の物にしてしまうのだが
人面そうは完全に張り付いてしまい取れなくなってしまう。
それらはミザリィの見せた夢だったのだが
少年の首には人面そうの取り付いた傷跡がくっきり残っていたのだった。


・第22話 『本心』
擦れ違いを続けていたカップルがミザリィを選ぶか
死にそうになっている恋人を助けるかの二択を迫られるが
恋人を選んで仲直りする話。



379 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:33:32 ID:???
・第23話『タイムスケープ 前編』
今より50年後の未来、タイムマシンを所持していた国が世界を支配していた。
忍び込んできた女スパイにタイムマシンの発明者が
過去に戻り自分自身を殺してくれと依頼
何とか過去の時代にやって来たのだが、転送の際の事故により
女スパイの記憶がなくなってしまうのであった。
そんな彼女を見つけたのは、タイムマシンを発明した過去の科学者本人であった。


・第24話『タイムスケープ 後編』
科学者の家で世話になる女スパイは幸せな時間を過ごす
そこにやって来たのは未来で世界を支配している独裁者。
その独裁者に女スパイの目的を暴露されるが
科学者は彼女を信じて、独裁者を始末する。
全ての事情を女スパイから聞かされた科学者は
出来るとわかってる事に挑戦する意味はないよ、と笑って答えるのだった。


・第25話『消えた球(ボール)』
相手の感情がボールのように見える力を得た男は
さっきまで子供を抱いていた女性と擦れ違う
その色は今まで見た事もないような黒いボール。
力を駆使してロッカーの中に置き去りにされていた赤子を見つけ出し
母親に愛情を取り戻させる事に成功する。


・第26話『デス・フライト』
吸血鬼に殺された恋人の仇を討つ為
その時乗り合わせた乗客を集める彼女の父と恋人
色々芝居を打って吸血鬼を見つけ出し
ミザリィに始末されました。



380 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:34:08 ID:???
~第五巻~
・第27話 『見えない男』
ミザリィから透明になる薬を手に入れた男
少しずつ使用して限られた回数だけ使うか
一気に飲み干して永久的に消えるかを迫られ後者を選ぶ。
やりたい放題しまくるが、車に轢かれて死んでしまう。
しばらくその辺りには腐臭が漂ったのだが
どこから臭ってくるのかは誰にもわからないままであった。


・第28話 『不幸の確率』
ミザリィから不幸を知る事が出来るFAXを買った少年
最初は嫌な事を避けられて良かったのだが
段々と不幸の数と質が上がってくる事に不安を覚える。
増水している川で溺れている子供を発見するが
『川で溺れて意識不明になる』というFAXも来ていた。
少年は迷ったが、勇敢にも助けに向かう事を選び
子供は助ける事が出来たのだが、少年は予告通りに溺れてしまう。
病院で意識を取り戻した少年は助けた子の親から礼を言われ
嫌な事があったのに不思議と良い気分になる。
家に帰った少年がFAXを見てみるとそこには
今までと違い、良い事ばかりが書かれていたのでした。


・第29話 『妖精を見た』
体は小さいが凶暴な妖精が現れて殺されそうになる
とりあえず撃退する事に成功した少年。
しかし、死んでいなかった妖精が再び殺しに来るのだが
そこに現れたミザリィにワンパンでKOされ
その後、剥製としてミザリィの店に並んでたりする。



381 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:34:51 ID:???
・第30話 『吸血鬼の町 前編』
吸血鬼現る!


・第31話 『吸血鬼の町 後編』
吸血鬼退治される!
でも他の町もやられていたのでバッドエンド。


・第32話 『タイム・ストッパー』
時を止める腕時計を手に入れてやりたい放題の不良が
時間を止めて保健室で一眠りしたのだが
その間、自分の時間は何千倍もの早さで流れているので
すっかり干からびて死んでしまいました。


・第33話 『救命艇に死神がいる』
豪華客船が沈没し、数人の乗客が数日間救命艇に乗っていました
そんな中、『死神が乗ってるから誰も助からない』
とか言い出して一人、また一人と殺されていき
最後に残った小説家のオッサン(こいつが殺しまくってる)も
助けに来た船に潰されて死亡。
その後、殺されずに怪我だけで済んだ少女が助け出されたが
時間はたった1日しか経っていませんでした。



382 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:35:24 ID:???
~第六巻~
・第34話 『マジックドール①』
犯人の銃の暴発で命を落とした女性、マキは
死神から手違いで死んだ事が教えられる。
代わりの女性を見つけるまでの間
人形に魂を入れ、間接的な死因となった刑事
火牙(ひが)の元に送る事を要求する。
それからしばらくの間、二人はコンビを組み
様々な事件を解決する事になるのだが
事情を知らない周りの人達から、冷たい視線を向けられてしまうのであった。


・第35話 『ここは どこだ!?』
精巧に作られた町の模型に置かれた一体の人形が動き始める
この町から出れないと知らずに足掻くのだ。
そして今日もまた、別の人形が意識を得て、町を出ようと動き始める…。


・第36話 『落ちたグラス』
超能力が使いたいと思っていた少年が超能力に目覚めてしまう。
色々持て囃されるのだが、超能力で怪我を負わせてしまったのをキッカケに
みんな力を恐れて離れていってしまう。
やっぱ超能力なんていらねえよと思ってたら、また怪我して入院。
入院先で超能力を失った事がわかり喜ぶのであった。



383 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:36:23 ID:???
・第37話 『マジックドール②』
マキの手助けで立て篭もり事件を解決!
事情を知らない周りの人達から、冷たい視線を向けられてしまうのであった。


・第38話 『ゲームの達人』
ゲームだけが得意な少年がミザリィからあるゲームを紹介される。
苦労の末にクリアするものの、ゲームの中に取り込まれ
彼は新たなチャンプとして君臨するのであった。


・第39話 『無情の街』
遥かな未来、他人に干渉しないのが当然なのだがそれに馴染めない女性がいた。
何か色々あって、造られたアンドロイドの方が人間性がありましたという話。


・第40話 『黒帽子』
妖精に悩まされる少年(第29話 『妖精を見た』)が
部の合宿で山奥に出かける事のだがそこで再び妖精と出会ってしまう。
未だ妖精に恐怖を抱く少年は友人達を助ける為、妖精に立ち向かう事を決意する。
イオウやリンの匂いを嫌う事を知った少年はマッチを片手に
妖精の出てくる次元の穴を塞ぐ事に成功し、無事にトラウマを乗り越えたのであった。
ハッピーエンドのようですが3人も死んでます。



384 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:36:53 ID:???
~第七巻~
・第41話 『老化』
老人を蔑ろにしていた不良が老婆に呪いをかけられ自分が老人になってしまう。
老人の苦労を味わいながらも結局ボケてしまう。


・第42話 『マジックドール③』
人形マニアがマキを盗み出すが
自宅の人形達に殺された形(事故)で死んでしまうのでした。
事情を知らない周りの人達から、ますます冷たい視線を向けられてしまうのであった。


・第43話 『再会』
水難事故で妻を失った男がミザリィから
再会したい相手に会える砂を貰う。
妻は帰ってきたけど恐怖のあまり拒絶してしまう。
妻がめっちゃ可哀想。


・第44話 『魔女狩りの村 前編』
旅の途中で女性二人が魔女狩りをしている所に迷い込む。
お前ら魔女だろ?という疑いをかけられ色々される。
「ライターの火を見て魔女だ~!」
「ウォークマンの音を聞いて魔女だ~!!」
「オモチャの針で刺して血が出ないから魔女だ~!!!」
「聖なる炎の中に手を入れてヤケドしたら魔女だ~!!!!」
「水におもりを付けて沈めて、浮かんできたら魔女だ~!!!!!」
結果、死刑執行されるが一人だけは逃げ出す事に成功
その話を聞いたミザリィが「面白そうだからそこに連れて行け」
とベジータのような事を言い出す。



385 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:37:33 ID:???
・第45話 『魔女狩りの村 後編』
ミザリィに色々審判するのだが全部逆用されてしまう。
「ホクロ一つでもあれば魔女ね………え、一つもないの?」
「じゃあ針(オモチャ)で刺して血が出なければ…あれ、出ちゃった!?」
「聖なる炎の中に手を入れて…ヤケドしてないよ~!!」
「1時間水に沈めたからやっぱ無罪…って生きてるよコイツ、もうヤダ~!!!」
結果、無罪という判決を下す事になるのだが
ミザリィが自分から魔女だと告白した為に
今まで自分達の裁いてきた人達が無実だと認識してしまい消滅する。
捕らえられていたもう一人の女性も無事に助かりましたとさ。


・第46話 『マジックドール④ 前編』
・第47話 『マジックドール④ 中編』
・第48話 『マジックドール④ 後編』
昔、火牙に逮捕された犯人が復讐を企てる。
罪を擦り付けられ逮捕されてしまうが
マキの機転で犯人を捕まえる事に成功し
その際、火牙の心に残っていたしこりも解消しましたとさ。


・第49話 『クモ女の家』
クモ女に襲われました、それは蝶が見せた幻覚でした。



386 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:38:29 ID:???
~第八巻~
・第50話 『契約』
いじめられていた女の子が黒魔術の道具で復讐を考えましたが
いじめっ子に奪われ逆に利用されてしまうのだが
悪魔との契約で『使用者の命をもらうって書いてますよ?』と言われて
風呂場で裸のまま死亡。


・第51話 『召還』
オカルト研究会の連中が悪魔を呼び出してしまうのだが
不注意で悪魔を使役する道具を結界の外に落としてしまい
しかも、蝋燭の炎が消えてしまうと結界も消えて悪魔に殺される。
千手ピンチだ!


・第52話 『脱出』
結界の中でお互いを責め合う連中を
あの手この手で、結界の外に出させようとする悪魔。
しかし、お互いを妬む心が悪魔を生み出してる事に気付かれてしまい
見栄や虚栄心を捨て、全員同時に結界の外に出る事で
悪魔を撃退したのでした。


・第53話 『訪問者』
変身出来る宇宙人がやって来て、幼女になりました。
ついでに娘にしました、ロリコンです。



387 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:40:54 ID:???
・第54話 『ゆがんだ心(ハート) 前編』
極小の機械を用いて生物の複製を作る実験(記憶もコピー)をする研究所がありました。
しかし、研究には欠点がありコピーには凶暴な性質がある事がわかり、さあ大変!
研究員の恋人の女のコピーもいるので大変デンジャラス。


・第55話 『ゆがんだ心(ハート) 後編』
本物とコピーが一緒になって「あたしが本物よ」と叫ぶありがちな展開に。
見た目も記憶も全く同じなので見分ける方法ねーじゃん、と嘆く娘の親父だが
研究員は「昔、一緒に木に彫った(ハートの)マークを書いてみろ」と提案。
記憶も一緒なので同じマークを書いたのだが、それを見て偽者を判別。
本物が書いたマークは緊張の為に歪んでしまっているが
コピーの書いたマークは機械で描かれたように綺麗過ぎたのである。


・第56話 『マジックドール⑤ 前編』
・第57話 『マジックドール⑤ 後編』
殺人事件が発生、その後人形を使った殺人だと判明。
人形の中に魂を入れられる占い師が火牙を殺そうとするが
ミザリィの助言のおかげで魂を人形から出せなくなる。
人形を燃やしたら占い師も絶命しました。


・第58話 『悪夢』
殺される夢を見た女性が殺されそうになって
助けられた男に殺されそうになるが
その男は車の運転を誤って死んでしまう。
夢の結末はこうだったんだと思い出す女性でした。



388 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:41:39 ID:???
~第九巻~
・第59話 『マジックドール⑥』
マキが事故で行方不明になる。
紆余曲折を経て、火牙の元に戻ってくるのだが
マキのいる生活が当たり前になっている事を改めて認識するのでした。


・第60話 『幻の女(ファントム・レディ)』
ミザリィの事を記事にしようとする記者が
色々とミザリィから忠告を受けるのだが無視
その結果死にそうになるが、娘に免じて助けてあげるとミザリィは去って行く。


・第61話 『謎の卵 前編』
・第62話 『謎の卵 後編』
近所の川から卵のような物を拾った怪獣好きの子供
望み通り怪獣が生まれてくるのだが、成長した後は何故か暴れまくり。
子供が憎いと感じた相手に攻撃を仕掛ける事がわかったので
怪獣自身を憎いと念じて消してしまう。
その後、近所の川にいくつもの卵が…



389 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:43:00 ID:???
・第63話 『真夜中の教室』
普段の学校に嫌気が差している教師が
廃校の亡霊に誘われてそこの教師になる。
本人は幸せなので結果オーライ気にスンナ。


・第64話 『目標:月世界!!①』
・第65話 『目標:月世界!!②』
・第66話 『目標:月世界!!③』
・第67話 『目標:月世界!!④』
秀才と不良が意気投合、ミザリィの店から浮遊する金属を盗みだし
捨てられてた車を改造して月にレッツゴー。
月に到着した二人を待っていたのは宇宙人でした
しかし、不良だけが脱出する事に成功し地球に帰還。
もう一度助けに戻ろうとしたが、車はスクラップにされていました。
宇宙飛行士になって月に行く事を決意し25年後
必死の努力で夢を叶えた不良は月で秀才君と再会。
宇宙人は悪い連中ではなく、地球人を観測してるだけでした
光速であっちこっち行ってた秀才君は子供の姿のままで
地球に帰っても居場所はないからと、宇宙人と遠い星に旅に。
更に30年後、月には人が住み始めて大賑わい
宇宙に思いを馳せる子供の夢を、老人となった不良が応援するのでした。



390 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:43:55 ID:???
~第十巻~
・第68話 『不毛地帯』
新婚旅行で飛行機に乗り込んだカップルがミザリィに遭難の幻を見せられる。
お互い相手の上辺しか見ていない事が分かってしまい帰って早々に離婚。


・第69話 『マジックドール⑦』
殺す事に快感を覚えた死神が人間界で大暴れの巻
マキの新しい体を捜している案内人のオッサンの協力を得て
死神を退治する事に成功するが、色々あった末に
人形マニアのみならず男色の疑いもかけられ散々な火牙刑事でした。


・第70話 『商売仇』
ミザリィの店の隣に占い師の店がオープン
調子に乗ってミザリィに喧嘩を売ったおかげで不幸満載
結局、店仕舞いする羽目になりました。


・第71話 『冷凍』
冷凍保存の画期的な技術を開発した研究者が
同僚に騙されててしまい、冷凍保存されてしまう
20年後に目覚めた男は同僚を見つけ出し復讐を考えるが
その同僚も、男の婚約者(産業スパイ)に騙された事を知る。
同僚に騙されていなくても結局は破滅していた事を知った男は
同僚の落ちぶれた姿を見て「もう罰は受けた」と復讐を諦める。
天涯孤独となってしまい途方に暮れる男、そこに同じ境遇の女の子が話しかけてくる。
ガンの特効薬が開発されたと聞いた男はその会社の株を買っていた事を思い出し
まだやり直せる事に希望を見出したのでした。



391 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:45:06 ID:???
・第72話 『英雄(ヒーロー)』
昔、特撮物の主役をしていた役者が落ちぶれた果てに
悪事に手を染めようとするが、その度に変な子供が邪魔をし
最後に仲間と銀行強盗を決行するが、そこでも子供が現れて躊躇してしまう
何だかんだで仲間と相撃ちになり亡くなってしまうが
同じ頃、街中では昔流行った特撮アニメを思い出す人が大勢いたのでした。


・第73話 『寄生島』
友人の父が勤める研究施設のある島に
夏休みの旅行にやって来た兄妹は虫に寄生された村人に当然のように襲われる。
その様はまんまバイオハザード(虫が出るから4が近い)
何とか虫を一箇所に集めて焼却し、友人達と一緒に脱出。
研究成果を確認しに来た研究員達(武器所持)は
ミザリィ一人にフルボッコされていました。

・第74話 『睡魔』
ミザリィから新製品のコンタクトレンズを貰った女の子は
そのおかげで『睡魔』が見えるようになる。
色々あったが、カフェインを苦手にしてる事に気付いて撃退。
その後、コーヒー豆で作った鎖で捕まえたりして
ゆっくり眠りたい時にちゃっかり利用しています。



392 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:46:11 ID:???
~第十一巻~
・第75話 『幻影』
小説家が考えてた女が絵から抜け出す
何か助けてくれた後、一緒に何処かへ消えてしまう。


・第76話 『時空の奈落』
子供の誘拐殺人をした男がミザリィから時間を遡れる懐中時計を貰う
記憶だけを持って帰れる事を知った犯人は金儲けを考える。
誘拐によって指名手配を受けていたので
それをなかった事にする為に誘拐前に戻り子供を華麗にスルー。
「これで俺は自由だキャッホーイ!」とはしゃぐ男は
前方不注意で事故を起こし、車に轢かれてしまい
その拍子に時計が壊れ、何度も車に轢かれる前に戻ってしまい
ディアボロの如く無限に死に続ける羽目になってしまったのであった。


・第77話 『鏡』
マジメなだけが取り得の少年が現実にウンザリし
鏡を通って悪い事が褒められる世界に来てしまう。
無理をして色々悪事を働いてみるが
憧れていた女の子も変わってしまっている事に
ショックを受けて元の世界に戻る。
後日、別の女の子から告白される。
その理由は「マジメそうだから」
結論、マジメでも良いじゃない。



393 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:47:17 ID:???
・第78話 『マンハント』
ミザリィを追う新聞記者が、狩りを趣味にしているハゲに騙されて
ハンティングゲーム(獲物は自分)に巻き込まれてしまう。
そこは以前ミザリィが使っていた、現実からズレている世界なので
街行く人々にこちらの事にまったく気付いていないし触れもしない。
結局、ミザリィの怒りを買ったハゲはその世界から出られなくなるが
誰も気付かないので誰も助けてくれません。


・第79話 『マジックドール⑧その1』
・第80話 『マジックドール⑧その2』
・第81話 『マジックドール⑧その3』
・第82話 『マジックドール⑧その4』
・第83話 『マジックドール⑧その5』
豪華客船の旅行が当たった火牙とマキは旅行に出かける
そこにやって来たテロリスト集団とファイッ!
火牙とマキの活躍でテロリストは壊滅したのだが
その犠牲にマキは人形から離れる事になってしまう。
あの世に再びやって来たマキは新しい体を選ぶが
その際にマキの記憶は亡くなってしまうと知り躊躇してしまう。
案内人の「愛し合ってるのなら必ずお互いの事がわかる」
という言葉に背中を押され転生するが
再び偶然にめぐり合う可能性は皆無に等しく、もう出会う事はないと諦めていた。
後日、マキの転生した女の子が乗っているタクシーが事故を起こしてしまう。
タクシーの運転手はさっさと逃げ出してしまい
残されたマキは相手に怒鳴りつけられるが、ぶつかったのは『偶然』にも火牙の車。
女の子がこれから警察の試験に向かう途中である事を知り
送り届けようとする火牙は退屈凌ぎに不思議な人形の話を始める。


「お人好しだねえ私も…」


タクシーの運転手は嬉しそうに、そう呟くのでした。


394 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:48:15 ID:???
~第十二巻~
・第84話 『黒いカード』
何にでも使えるカードを手に入れて豪遊しまくる男の元に
死神が現れ、使用した金額分の寿命を奪っていく。
とっくに寿命を使い切っていた男は直後に即死しました。


・第85話 『侵食』
エロいハゲ親父が夢の中で猥褻な事を色々やる
夢の中で女に抵抗され、思わず殺してしまうが
その女の死体が現実に現れて逮捕されてしまう。
ミザリィが何度か助け舟を出してくれたのに
全く反省せずにエロい事しまくりなので結局捕まりました。


・第86話 『七夕の願い』
ミザリィから不要になった笹を貰った少年が
事故で亡くなった母とペットの猿が戻ってくるように願いを吊るす。
その夜、ゾンビ化して戻ってきた母とペットに殺されそうになるが
ミザリィから助言を得た少年は新たな願いを吊るす。
『生きてた頃の母とペットが戻ってきますように』
どうなったかは想像にお任せ。



395 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:49:49 ID:???
・第87話 『禁書』
バカ丸出しのPTAが法になっているような未来。
その世界では漫画は御法度になっており
漫画を持っているだけで禁固30年くらいました。


・第88話 『パンチング・マシーン』
皆から金を巻き上げていた不良がミザリィに
高額な時給で騙されてパンチングマシーンの中に取り込まてしまうのだが
その夜、不良からイジめられていた連中がわんさかやって来る
夜はまだまだ始まったばかりなのだ。


・第89話 『恐竜時代 前編』
・第90話 『恐竜時代 後編』
恐竜時代に迷い込んだ連中の人生観が変わりました。



396 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:50:59 ID:???
~第十三巻~
・第91話 『怪談』
ミザリィのペンションにやって来た客が
怪談を始めるとその幽霊が出ました。


・第92話 『適応実験 前編』
・第93話 『適応実験 後編』
アンドロイドを人間に近づける為に実験を行う。
無事に終了し、実験は成功でした。


・第94話 『対決(その1)』
・第95話 『対決(その2)』
・第96話 『対決(その3)』
・第97話 『対決(その4)』
・第98話 『対決(その5)』
人間の悪意を吸い取ってる男(悪魔)をミザリィが退治しようとするが
思ってた以上に力が強く、常にスターを取ったマリオ状態のミザリィも
退却を余儀なくされるが、店の常連の少年に協力してもらい反撃
完膚なきまでに悪魔を叩き潰すのでした。


・第99話 『謎のぬいぐるみ』
不気味なぬいぐるみを手に入れた少女
何度捨てても戻ってくるぬいぐるみを
呪いのぬいぐるみと勘違いするが
本当は持ち主を守ってくれるぬいぐるみでした。



397 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:51:29 ID:???
~第十四巻~
・第100話 『ファイヤー・ハンド』
放火魔がミザリィに触った物を燃やす手を移植される
何でもかんでも燃やしちゃう手を自分で切断するが
それはどう見ても自分の手です、本当にありがとうございました。


・第101話 『ウサギ狩り』
小動物を殺してストレス解消する受験生が
ミザリィのウサギに手を出し逆に喰い殺される。


・第102話 『お仕置き』
超能力を持っている少年(第36話の少年とは違う)がやりたい放題しまくり
ミザリィ(これっばかや)に手を出して超能力を封殺されてしまい
近い内にこれまでのツケが返ってくるでしょう。


・第103話 『サハラの砂』
ミザリィから瞬間移動をするアイテムを手に入れる。
偶然その効果を知った、愛人と暮らすつもりでいる夫は
妻をサハラ砂漠で殺す計画を立てるが
抵抗した妻に『アマゾン川の水』をかけられ
アマゾン川で食い殺されました。



398 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:53:00 ID:???
・第104話 『20年目の儀式』
昔、異次元に行ける儀式を行い
初恋の女の子を失った男は不幸な人生を送っており
一緒に儀式をした友人達も散々な人生だった。
儀式を行い20年経った今、もう一度行ってみると
異次元の穴からその女の子の声が聞こえてくる。
女の子を助けようとした男を見捨てる友人
しかし、男が気付くとそこは『元の世界』だった。
(儀式が始まった瞬間には、もう異次元の世界に来ていた)
初恋の女の子も、自分の時間も子供の頃に戻っているので
人生をやり直せると喜ぶのでした。


・第105話 『恐怖の研究』
人間は死の間際にどんな恐怖を感じるのか
人体実験をする教授に殺されそうになる生徒だが
彼氏から貰ったポケベルで助かりました。


・第106話 『疑惑の客』
タクシー強盗だと思った客は酔ってるだけで
その拍子に轢いてしまったのが本当のタクシー強盗だった。


・第107話 『ブレード・カイザー 前編』
・第108話 『ブレード・カイザー 後編』
父親が怪人役のスタントマンだと知った少年は
「ヒーローじゃなきゃヤダヤダ!!」と駄々をこねる。
後日、ヒーローに変身出来るブレスレットを手に入れはしゃぐ少年
しかし力が強すぎて使い物にならない。
ヒーローは悪役がいてこそだと知った少年は父の仕事を誇りに思うのでした。



399 名前:アウターゾーン[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 09:53:52 ID:???
~第十五巻~
・第109話 『変身』
変な魚に噛まれて半魚人に変身
でも愛の力で戻りました。


・第110話 『殺しの舞台(ステージ)』
邪魔な女を始末しようとする演出家が
逆に女達に騙されて殺される。


・第111話 『狙われたミザリィ①』
・第112話 『狙われたミザリィ②』
・第113話 『狙われたミザリィ③』
・第114話 『狙われたミザリィ④』
・第115話 『狙われたミザリィ⑤』
研究施設(第73話 『寄生島』)の
人間から狙われたミザリィが組織をブッ潰す。


・第116話 『メッセージ』
最終回、ミザリィが読者に語りかけるのみ
色々言ってんだけど、要約するとほとんどこれ↓。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%BA%A3%B0%E6%A5%E1%A5%ED
↑なんで今井メロ?ww