Top > スキル組み合わせ


スキル組み合わせ

Last-modified: 2018-11-19 (月) 09:31:15

よさそうなスキルの組み合わせを紹介するページです
これを参考にPT編成したらいいかも?
発動順が大事な場合は→で表し、どちらでもOKな場合は・で表す

赤属性 Edit

  • 織田信長モールス
    有名な組み合わせ、曹操などで使われることが多い
    4色ボムの盤面で5タップ+全員攻撃。スキル中はハートがボムになるため、回復には気をつける必要あり。また、モールスは2ターン続くが信長は1ターンのみなので要注意
  • ガンバンテインモールス
    ロキなどで使われる組み合わせ。ガン
    2ターンの間、青・黄を確率で・ハートを全て「赤ボム」で降らせることですべてのタップで全破壊を狙う。モールス先頭の時はアビリティも相まって赤祭りとなる。
    モールスCPに回復があるとはいえ、2ターンハートが降らないことは留意するべし。
  • リリィモールス
    ガンの亜種。
    あちらと違いタップ数が増えずスキル使用前にダメージパネルやお邪魔が多いとパネルが繋がりにくいのが少々ネック。
    バフの上昇値が高く、生成短縮特大でSCPも大きくなり易く3タップながらカウント数も結構稼げる。さらに2ターン目にマグネットパネルで盤面が自動で整地されるのも強い。
    ガンモ同様2ターンハートが降らないので注意。
  • ローズモールス
    盤面整地(青増やし)+ローズの36チェインSCP+2ターン青減らしとタップ1増加+相対的にハート(赤ボム)出現率UP
    お互いプロテクトブレイクでバフ+回復付のCP、カウント稼ぎに関わるアビリティを持ちバグ枠と兼用できる組み合わせ
    空き枠の編成幅も広く殆どの緑クエストに連れていける。
  • ムラマサボーア
    ロキなどでよく使われる組み合わせ。
    スキル発動時のターンはムラマサの回復でHPがほとんどMAXまで回復し、赤、黄の2色盤面になるが、2ターン目は赤青黄になる
    火力は高いがスキル発動までに8ターンかかることや、2色が1ターンしか続かないことが肝
  • エクスカリバー超覚醒ラグランジュ
    盤面がほとんど赤一色になり、CP生成激烈短縮+攻撃UP。この効果が2ターン続く
    タップ数が増やせないのが少し物足りないのと、発動まで8ターンかかるのが弱点か
  • 超覚醒ラグランジュ狂乱のネコ(にゃんこ大戦争)
    ラグにゃん。ラグランジュの青増やしを狂乱ねこで上書きしようという強行手段。
    狂乱ねこはバリア2222が展開され、発動のCP破壊により1ターン810の防バフがかかるため守りに寄っている。
    7ターンで発動できるが、セキコーシーほどの爆発力は無い。また、降らし操作は2ターン継続だが、ハートの数も減らす点には注意。狂乱のネコがコラボ開催時以外入手不可能な点も厳しい。
  • 超覚醒ラザフォードクシナダヒメ
    ほとんど赤一色盤面+赤CBP
    ラザフォードのCPで攻撃デバフも解除でき、ラザフォードのスキルターンが4なのでどうしようもないときに単体で使ってもデメリットが少ないのが利点
    中央CP生成事故を防ぐためにラザフォードのスキルを先に撃ったほうがよさげ
    弱点は効果が1ターンしか続かないこと
  • 超覚醒ラザフォードホームズ
    お邪魔を除去しつつ1ターンの間青を確率で赤、黄を赤と赤ボムで降らせる。4ターンスキル同士なので驚異の回転率である。
    真ん中にCパネルなどがあるとラザフォードのSCPが生成されないので注意。
  • セキコーシー
    盤面全てをCPと赤に変換、1ターン赤出現率超大UP
    防御バフもあり耐久面も安定している
    攻防バフは3ターンだが降らしが1ターン
    あとスキルが8ターンと重いのもネック
  • アレキサンダーキング・ドライグ
    2018年10月4日ユニット性能修正後から使用可
    • 主な効果
      ユニットスキル発動時初期盤面一掃(一部パネルを除く)
      3ターン赤パネル出現率大UP
      3ターン確率パネル変換ドロップ(赤→赤大ボム)
      3ターン全ユニットタップ回数1UP(アビリティ4解放ドライグ先頭時15チェイン達成でタップ回数1追加)
      3ターン全ユニットCP生成4短縮(アビリティ3解放ドライグ先頭時は8短縮)
  • 解説
    カウント攻撃がメインとなるので素の攻撃が高いユニットで殴るか、CP降らしアビリティと組ませてあげると更に火力を上げられる。

緑属性 Edit

  • 超覚醒チューリングガロア
    緑、赤の盤面+4タップ+生成短縮4
    緑の王道ともいえる組み合わせ
    ガロアCPで攻撃デバフも対処できる
    スキル発動時以外でハートが無いのが注意点、この組み合わせで削れないことのほうが少ないが…
  • チューリング超覚醒オイラー
    緑、青の盤面+4タップ
    オイラーのスキルで赤をボムで降らせるのでガロアとの組み合わせよりも盤面破壊能力がある
    しかし8ターン…
  • 超覚醒チューリングロキ
    緑、赤、青の3色盤面+5タップ+爆風強化
    他の組み合わせと違い、クエスト入手のユニットであるロキを使った組み合わせ
    盤面を犠牲にコストを下げた編成
    フェス限同士の組み合わせと比べると見劣りするが、十分に強い(はず)
  • 超覚醒パレートコーシー(ハロウィンver)
    盤面の殆どが緑とボム+4タップ
    7ターン発動で2ターン続き、パレートの追撃に合わせるとさらに火力があがる
    ハートを0にしないので回復も可能である
    問題点はパレートもコーシーもステータスがいまいちであること
  • ★6ファータラヴァーズ
    彦星というライバルに対抗した結果、緑を降らすことにした妖精さんの利用法。
    発動で作られたSCPをラヴァーズの力で強化し、黄色無し・赤DOWN緑UPの盤面を作り出す。
    1ターンでのパネル清掃能力は高く、5ターンで再度溜まる現状最速コンボ。
    難点は盤面に11チェイン以下のCPがあると、そちらの強化が優先されてしまう点か。
  • パウリアメノムラクモ(バレンタイン)
    • 主な効果
      赤・青・ボム・妨害パネルを黄に変換(パウリ先撃ちの場合)
      3ターン全ユニットタップ回数1UP
      3ターン確率緑ボムドロップ
      3ターン確率パネル変換ドロップ(ハート→黄大ボム)
      2ターン確率で全ユニットのCP(11チェイン)ドロップ
      15チェインで全ユニットのCスキルダメージ20%UP(バレンタインverアメノムラクモのアビリティ3解放時)
  • 解説
    ボム降らしとCP降らしが混ざると繋がりやすくなる仕様により2ターンCスキルの暴力を続ける。
    スキル発動時に妨害パネル全消しも付く上空き枠の編成幅も広いので殆どの黄クエストに連れて行くことができる。
    発動前はハートを減らして変換後の黄が繋がるようにしておくこと。
    パウリのCスキルの性能上2ターン目の方が火力が高くなりやすい。
    アメノムラクモのアビリティ4とパウリのアビリティ3を解放していればステージ1では初動7ターン、ステージ2以降では初動6ターンで発動できる。
  • ジュピターフォボス
    中央を12チェインSCP、外周を緑ボムに変換し、緑と赤(緑とジュピターの11チェインCP)の出現率大UP
    お互いのアビリティにより初動のスキルターンは3、フォボスのアビリティでガーディアンのCスキルダメージが1.2倍になるので敵が攻撃タイプのクエストに対し特に有効
    妨害パネルの対応もお邪魔で揃っている。

青属性 Edit

  • 降魔宝杖ユークリッド
    緑を青大ボム変換&降らし操作+5タップ
    7ターン発動で2ターン続く
    全体的に優秀なスキルではあるが、4色盤面なので事故ることがまれにある
    杖のバフを活かすには編成の幅が少しだけ狭まる
  • アメノムラクモディラック
    • 主な効果
      青増やし整地
      青カラーブレイク1個生成
      ディラックのSCP(36チェイン)1個生成
      1ターン青パネル出現率特大UP
      1ターン確率パネル変換ドロップ(青→青ボム)
      1ターン確率で先頭ユニットのCP(8チェイン)ドロップ
      ディラックのアビリティ3,4発動
  • 解説
    CP降らしの暴力でかなり高い火力が出せる
    弱点は8ターンかかることと効果が1ターンしか続かないことと先頭のCスキルに左右されること
    しかし、盤面の残りで2ターン目もそれなりに火力を出すことが可能
  • アメノムラクモフーコー
    • 主な効果
      青増やし整地
      1ターン確率で先頭ユニットのCP(8チェイン)ドロップ
      3ターン全ユニットに青パネルのマルチチェイン
      3ターン確定パネル変換ドロップ(赤→青&全ユニットの8チェインCP)
      フーコーのアビリティ2発動(フーコー先頭時は3も発動)
  • 解説
    お互いダメブレ+マルチチェインで2ターン目以降も火力を続けやすい。ラスプーチン襲来等ダメージパネルが降ってくるクエストに対し特に有効
    欠点はマルチチェインのせいでCP火力の温存がしづらい事(SCPは残せるが8チェインCPの数の確保が厳しくなる)
  • セルシウススワン
    青、黄色2色盤面+11チェインCP降らし+青、黄CBP
    妨害系パネルをきれいに掃除した上で回復+CP降らしで火力もでる優秀なスキル
    弱点は1ターンしか続かないことと多色編成なのでダメージなどに気をつけないといけないこと
  • 超覚醒ヘンペル狂verルピカ
    盤面を全てCPと青にし、2ターンダメージを25%軽減する、ルピカのCので攻撃もあがる
    ヘンペルの高火力CPと46チェインSCPでかなりの火力が出る
    狂ルピカのCスキルで攻撃デバフも怖くない
    降らし系スキルではないので一見弱く見えるが、スキル発動したあと盤面を温存して2T軽減で耐え、その後に盤面を消して削るという戦い方もできる(実質4ターンのように振る舞える)
    セルシウスなどでヘンペルを加速させれば6ターン発動でさらに便利に
    弱点は妨害パネルには対処できないこと
    防御UPではなく25%軽減なので敵の行動に気を配る必要がある
  • 超覚醒ヘンペル超覚醒フィボナッチ
    盤面全て青とCP+敵の防御0+攻撃バフ
    言わずと知れた組み合わせ、恐ろしい火力を引き出す
    狂ルピカと違ってダメージ軽減が1ターンしか続かないが30%であるが、敵の防御を0にできる
    コストや手持ちと相談してルピカかフィボナッチか選ぶとよい
  • パスカルフェルマー(クリスマスver)
    レーザーによる盤面一掃から始まり、2ターンの間盤面に大量の青パネルと青ボム大を呼び込む組み合わせ。
    生成短縮激烈によりSCPが大きくなりやすくパネル強化によってカウント数による火力も凄まじい。
    スキル使用までは8ターンと遅い・・・パスカルのアビリティ4を解放していればボス到達でスキルターンが短縮され、いくらかマシになる。
  • パスカルファーレンハイト(正月ver)
    24チェインSCP2個&Xレーザーのほぼ確実な始動、青ボム(大)及びハート→青・CP(ファーレンハイト)の確定変換ドロップによる安定した盤面破壊が2ターン継続する攻守一体の組み合わせ。
    攻・回復デバフに対処出来るのはもちろんだが、ファーレンハイトのCPによりHPの回復も期待できる。仮にハート無効状態でも回復出来るのは大きな強みである。
    弱点は1ターン目終了後の回復デバフやCPロック。ファーレンハイトのCスキルは回復依存のため回復力を下げられてしまうと空振りになってしまう。前者はパスカルのCPなどで対応できるが後者はお手上げ、本来の10%も発揮できないだろう。
    またパスカルをファーレンハイトの左側に編成することで6ターン目から始動できる。
  • ベルベットチャリオット
    2017年クリスマス、唯一バグマを用意されなかったベルベットと戦車幼女の組み合わせ。
    6ターン発動・2ターン継続と破格の回転率を誇り、盤面を青だらけにする効果を持つ。
    その実態は「青超大UP・緑&黄減らし・生成短縮4」超大UPはセキと同等のため、青まみれとなる。
    ベルベット強化も加わり、一層攻撃的となった。泡が厄介なクエストのお供に。

黄属性 Edit

  • ファラデーラプンツェル
    第一世代ファラプ。ファラデーのCP降らしの機会を増やすため、黄色ドロップを乗せた形式。
    ともに6ターンで発動でき、青が多い盤面ならばSCPも出来るためかなりのチャンスとなった。
    どちらもヒューマンのため、よく魔女(ゴーテル)狩りをしたクラファーも多い…多くない?
    ※今は超覚ファラデーが主流のため、アカデミア単タイプとなっている
  • 超覚醒ファラデーラプラス
    第二世代ファラプ。今はファラプというとこちらを指すことが多い。
    今はもういないPが作ったCP降らしという今まで無かったフェス限。
    そのフェス限に対抗するようにDが作ったCBPを利用したフェス限。
    その結果、対抗しての喧嘩ではなく協力するという極悪な形で盤面掃除をするようになった。
    緑と青を黄色系パネルに染め上げた後の、大量なCPとボムは盤面ボンバーマンとなり果てる。
  • スサノオラプラス
    ラプラスの6チェインCP大量生成、黄緑ボム降らし&生成短縮+6
    スキルはラプラスの降らしは2ターンだがスサノオが1ターンのため実質効果1ターン
    緑と赤を黄ボム、ハートと青を緑ボムとして降らせる
    変換のため相対的に緑と黄色が降りやすくなりつながりやすくなり生成短縮も相まって大きいcpを作りやすい
  • マジシャングングニル
    グングニル持ちにはおなじみの「マジグング
    2ターン赤黄ハートの3色盤面にできる
    グングニルには攻撃バフが入り、グングニル先頭ならばセト2gの30%軽減中でもぶち破る火力を出せる。
    ただ、グングニルのスキルが7ターンなのに対してマジシャンは8ターンと同時にスキルが溜まらないのが難点。
    ※発動にヘラを混ぜることで、タップ+1、攻撃1800UPを上乗せ可能。CP作り置きで火力持ち越し可。
  • スワンケプラー
    ケプラー不遇と訴えていた皆様!お待たせしました!
    プロテクト以外の不都合なパネルは全て黄色とハートに染め上げ、そのハートもケプラーの6チェインCPに仕立て上げる。5タップの間、簡易2色盤面をお楽しみください!

コメント Edit

  • 蛟龍→超ヘンペルも中々良いかと -- 2018-01-07 (日) 21:46:16
  • メガオイラー -- 2018-03-31 (土) 17:03:30
  • パレ+ハロコシのパレートをネイピアに変えると高火力ですがレーザー後は盤面一掃力がイマイチで、サタンに変えるとボムの量が増えるので安定して割れサタンのCPがコーシーにも乗りますがサタンのSTが8のため同時に溜まりません、あとギミックパネル降らし付与に非常に弱いです。 -- 2018-06-22 (金) 18:20:52
  • ユニットの名前をクリックしてそのユニットのページに直接飛べるようにするのはどうでしょうか? -- 2018-07-08 (日) 11:46:24
  • ↑現時点でユニットのページがあるものにリンクをつけてみました -- 2018-07-08 (日) 12:31:13
  • 夏ファラデー+夏何仙姑。CP降らしを何仙姑のスキルでサポートする形で、対応ギミックも一致している。難点は持続が1ターンなこと、青の割合多めとはいえ4色盤面なので振り方次第ではカウントが稼げないこと。 -- 2018-07-17 (火) 01:18:15
  • クシナダヒメ+キズナアイ -- 2018-11-19 (月) 08:34:03
  • ↑クシナダヒメの赤黄降らしとキズナアイの赤黄マルチチェインが噛み合っているが、多分キズナアイ自身が赤黄降らし持っててもよかったと思う。コスト65ですしお寿司 -- 2018-11-19 (月) 08:36:11
  • ↑クシナダヒメの赤黄降らしとキズナアイの赤黄マルチチェインが噛み合っているが、多分キズナアイ自身が赤黄降らし持っててもよかったと思う。コスト65ですしお寿司 -- 2018-11-19 (月) 09:31:15

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White