Sweetness Overload!!! の変更点

TITLE:Sweetness Overload!!!

&attachref(./2015-07-18_19.14.57.jpg,nolink,50%,,button){アップロード};
&size(20){''Sweetness Overload!!!''};

||CENTER:|CENTER:|C
||EASY|HARD|
|LEVEL|5|9|
|Notes|572|1359|
|BPM|>|202|
|Artist|>|[[3R2>曲名リスト(アーティスト別)#y416a52a]] & [[DJ mashiro>曲名リスト(アーティスト別)#y416a52a]]|
|Time|>|2:50|
|Chapter|>|[[M>曲名リスト#nea018de]]|

DJ Mashiro氏による楽曲「[[Prismatic Lollipops]]」と、3R2氏の「[[Colorful Skies]]」、および両氏のコラボ楽曲「[[Sweetness and Love]]」のリミックスか。

二人のコンポーザーによる合作だと思われていたが、CytusIIリリースに伴い3R2氏がDJ Mashiroの正体は自分であることを明かした([[3R2氏のtwitter>https://twitter.com/3R2/status/953656924381196288]]より)。

ジャケットイラストには、「Prismatic Lollipops」のジャケットの少女と「Sweetness and Love」のジャケットのウサギ(?)、そしてRayark社のマスコットキャラクター・Mandoraもいる。また、観客席にはDeemoの登場人物たちやChapter Kの2人の姿も。

&size(20){''特徴''};
-難度毎に、バーの速度が異なるので注意。
#br
-[HARD]''ver.8.0のボス。''[[青いアイツ>L2(Ver.B)]]や[[四次元>FREEDOM DIVE]]には及ばないものの、十分''わけのわからないもの''である。
-bpm200以上あるクセして微縦連がちょくちょく混ざってくる。また、c+dragやd+clickもある。
-colorful skiesのメロディに入る直前にとんでもない密度のclickとdragの発狂が来る。
-その後は[[Let's go on an Adventure]]のような16分と8分の縦連が混在する譜面が来る。言うまでもなく、密度は桁違いに大きい。
-ラストにdrag発狂が来る。それなりに間隔が広い上に後ろの譜面と重なる所があるので、何本か指を使って一気に対処するのではなく、一つ一つ対処したほうが良い。
--ただし、レーン速度は速いので注意。一つのdragに二本指を使って対処するのが無難か。
-最後の最後に16分階段があるのでこれも注意。
#br
-余談だが、現時点でeasyとhardのノーツ差分が最も開いている。

これも余談だが、P音のあとの声がコウダクミって聞こえる人もいるらしい
%%よく聞くと確かにコウダクミだわ%%

&size(20){''音源''};
#youtube(NCEYrzCmVy0)

#br
&size(20){''プレイ動画''};
-[HARD]MillionMaster(TP100)
http://youtu.be/2UDvvxrtG0U
https://youtu.be/myQvIXQ9tcY
-[HARD]MillionMaster(TP100/スマートフォン)
http://youtu.be/qe6VRidCZmE


#br
#pcomment(,10,noname,nodate,above,below,reply))