質問集/各クラス/同一オーラが重複した時の扱いは の変更点

TITLE:同一オーラが重複した時の扱いは
*質問 [#z8368f2f]
[[Paladin]]、[[Act2傭兵>Desert Mercenaries]]、「~[[Aura When Equipped]]」の効果を持つアイテムなどが同一のオーラを発した時の扱いはどうなりますか?

*回答 [#x03aa6fc]
以下のように、オーラの種類と競合の仕方により結果が変わります。
特に注意すべきは、自らもオーラを展開可能な[[Paladin]]が「When Equipped」タイプの装備を身につける時でしょう。

:[[Holy Fire]], [[Holy Freeze]], [[Holy Shock]], [[Sanctuary]], [[Redemption]]|
これらのオーラは展開する本人のみに有効であり、味方間での重複による影響は一切ありません。

:味方全員に効果を行き渡らせるタイプのオーラ|
この区分となるオーラは、最も高いレベルのオーラのみが有効となり、他の重複オーラは無効とされます。よって、同じオーラを競合させるとただの出し損となってしまいます。
特に注意すべきは、オーラを展開する本人と効果を享受する味方とでボーナスに差の生じる[[Fanaticism]]です。
たとえば、[[RW Beast]]オーナー((ここでは1本のみと仮定))と[[RW Faith]]オーナーが同一パーティにいる場合、[[RW Beast]]側((Lv9 [[Fanaticism]]))は、より高レベルのオーラを持つ[[RW Faith]]側((Lv12-15 [[Fanaticism]]))によって効果が上書きされてしまい、ARとIASは上昇するのに物理ダメージボーナスがかえって低下するという奇妙な現象が生じます。

:[[Conviction]]|
::味方間での競合|
「レジスト・Def低下効果」はレベルの高い方のみが敵に対して適用されます。
たとえば、Maxまで振った[[Paladin]]のオーラと[[RW Infinity]](Lv12)のオーラが競合した場合、[[Paladin]]側のオーラのみが有効です。
::敵対関係にある者同士の競合|
[[FoHdin]]同士のduelなどが例として挙げられます。
この場合、レベルの高い[[Conviction]]オーラの保持者は、敵の低レベル[[Conviction]]を相殺し、自分へのレジスト・Def低下効果を無効にできます。
自分の足下には、より高レベルな自身の[[Conviction]]オーラだけが優先的に展開されるというわけです。
最も効果的な応用ケースは、[[Dream Shocker]]によるUber Tristram攻略でしょう。
Uber Mephistoよりも高レベルの[[Conviction]]を保持していれば、オーラを[[Salvation]]に切り替えることなく戦うことができます。(→[[Hellfire Torchへの道]]:[[誰でも勝てる[[Conviction]]展開ニワカ[[Smiter>Hellfire Torchへの道#a0b34c90]])
Uber Mephistoよりも高レベルの[[Conviction]]を保持していれば、オーラを[[Salvation]]に切り替えることなく戦うことができます。(→[[Hellfire Torchへの道]]:[[誰でも勝てるConviction展開ニワカSmiter>Hellfire Torchへの道#a0b34c90]])

:When Equippedタイプの装備固有オーラ|
基本は上記タイプに準じますが、独自の注意点があります。
--装備者が[[Paladin]]や[[Act2傭兵>Desert Mercenaries]]の場合、本人のオーラとは''加算されず、競合・対立する''。本人と装備のうちいずれか高い方のみが有効。(([[Holy Shock]]に20振り、[[RW Dream]]をダブルで身につけてもLv50 [[Holy Shock]]にはなりません。))
--「+XX Skill Levels」のアイテムやスキルによるオーラレベルのブーストは''不可能''。((攻撃オーラ[[GC]]を何枚積んでも、[[RW Beast]]の[[Fanaticism]]はLv9のままです。))
--同一人物が装備した複数のアイテムが同じオーラをWhen Equippedで発する場合に限り、装備同士のオーラレベルが加算される。
|装備1(オーラLv)|装備2(オーラLv)|装備3(オーラLv)|オーラ合計|h
|[[RW Edge]](Lv15) Weapon|[[RW Bramble]](Lv15-21) Body Armor|-|Lv30-36 [[Thorns]]|
|[[RW Dream]](Lv15) Helm|[[RW Dream]] (Lv15) Shield|-|Lv30 [[Holy Shock]]|
|[[RW Hand of Justice]](Lv16) Weapon|[[RW Dragon]](Lv14) Body Armor|[[RW Dragon]](Lv14) Shield|Lv44 [[Holy Fire]]|
|[[RW Phoenix]](Lv10-15) Weapon|[[RW Phoenix]](Lv10-15) Shield|-|Lv20-30 [[Redemption]]|
以下は片手武器を2本同時に装備できる[[Barbarian]]のみが可能。
|装備1(オーラLv)|装備2(オーラLv)|オーラ合計|h
|[[Azurewrath]](Lv10-13) Weapon1|[[RW Lawbringer]](Lv16-18) Weapon2|Lv26-31 [[Sanctuary]]|
|[[RW Beast]](Lv9) Weapon1|[[RW Beast]](Lv9) Weapon2|Lv18 [[Fanaticism]]|
|[[RW Doom]](Lv12) Weapon1|[[RW Doom]](Lv12) Weapon2|Lv24 [[Holy Freeze]]|
|[[RW Last Wish]](Lv17) Weapon1|[[RW Last Wish]](Lv17) Weapon2|Lv34 [[Might]]|

:(参考)傭兵と複数のWhen Equippedオーラ|
かつて[[Act3傭兵>Ironwolves]]の[[オーラバグ>Ironwolves#m182ed50]]として[[悪用>ニーラサック死因研究所#tbd7084a]]されていた不具合はすでに修正済みであるものの、その副作用が出ています。
ゲームに入った直後の状態では全てのオーラが有効ですが、その後''このタイプの武器防具を再装備した場合、最後に与えた装備以外のWhen Equippedオーラは全て無効''にされてしまいます。ご注意下さい。
たとえば[[RW Infinity]]と[[RW Dream]]を身につけた傭兵が死亡し、復活後にそれぞれを再装備し直すと、そのゲーム内では[[Conviction]]と[[Holy Shock]]を同時展開することが出来なくなります。どうしても同時展開させたいという場合は、ゲームを一度抜けてRejoinするより他にありません。

*コメント [#f7a358b5]
#pcomment(reply)