Deadly Strike の変更点


 日本名:致命打 略称:DS
 
 *効果 [#m20ea201]
 物理攻撃のダメージを二倍にする。
 AmazonのCritical Strike、AssassinとBarbarianの各種マスタリーによるCriticalとは別に計算される((スキルのクリティカル確率でダメージ2倍抽選を行い、外れたら装備のDS確率合計値で再度ダメージ2倍抽選を行う))が、二重適用はされない((スキルか装備のどちらかでダメージ2倍の当たりを引いたら、その時点で抽選処理を打ち切る))。スキルのクリティカル確率が60%、装備品のDeadly Strikeの合計値が40%の場合、60%+40%=100%ではなく、(0.6+0.4)-(0.6*0.4)=0.76、つまり76%の確率で物理攻撃のダメージが二倍になる。
 [[Amazon]]の[[Critical Strike]]、[[Assassin]]と[[Barbarian]]の各種マスタリーによるCriticalとは別に計算される((スキルのクリティカル確率でダメージ2倍抽選を行い、外れたら装備のDS確率合計値で再度ダメージ2倍抽選を行う))が、二重適用はされない((スキルか装備のどちらかでダメージ2倍の当たりを引いたら、その時点で抽選処理を打ち切る))。スキルのクリティカル確率が60%、装備品の[[Deadly Strike]]の合計値が40%の場合、60%+40%=100%ではなく、(0.6+0.4)-(0.6*0.4)=0.76、つまり76%の確率で物理攻撃のダメージが二倍になる。
 
 この計算式により、「スキルのクリティカル確率」または「装備品のDeadly Strikeの合計値」のどちらかが100%を超えない限り、全ての攻撃がダメージ二倍にはなり得ない。
 極端な話、スキルのクリティカル確率が0%だとしても装備品のDeadly Strikeが合計100%以上なら必ずダメージ二倍となる。
 ちなみにPaladinのSmite、Assassinのキックには致命打は適用されず、二刀流馬場の場合、片手毎に別個の計算となるため、両手合わせて100%で全攻撃倍率ドン!にはならないので注意。
 この計算式により、「スキルのクリティカル確率」または「装備品の[[Deadly Strike]]の合計値」のどちらかが100%を超えない限り、全ての攻撃がダメージ二倍にはなり得ない。
 極端な話、スキルのクリティカル確率が0%だとしても装備品の[[Deadly Strike]]が合計100%以上なら必ずダメージ二倍となる。
 ちなみに[[Paladin]]の[[Smite]]、[[Assassin]]のキックには致命打は適用されず、二刀流馬場の場合、片手毎に別個の計算となるため、両手合わせて100%で全攻撃倍率ドン!にはならないので注意。
 
 *解説 [#q6c7eced]
 純粋に最終ダメージを増幅してくれるため、殆どの物理攻撃系ビルドに有効。
 PaladinやDruidは同効果をパッシブスキルで得られないため、装備で取得した場合の効果は大きい。
 [[Paladin]]や[[Druid]]は同効果をパッシブスキルで得られないため、装備で取得した場合の効果は大きい。
 
 *Deadly Strikeを稼げる装備(防具) [#ha4805fc]
 *[[Deadly Strike]]を稼げる装備(防具) [#ha4805fc]
 -盾:
 --Lance Guard (20%)
 --[[Lance Guard]] (20%)
 -頭:
 --Blood Craft (5-10%)
 --Guillaume's Face (15%)
 --[[Blood Craft]] (5-10%)
 --[[Guillaume's Face]] (15%)
 -足:
 --Gore Rider (15%)
 --[[Gore Rider]] (15%)
 -護符:
 --Highlord's Wrath (24-37%,0.375*Lv)
 --[[Highlord's Wrath]] (24-37%,0.375*Lv)
 -その他
 --Lo Runeを武器に埋める (20%)
 --[[Lo Rune]]を武器に埋める (20%)
 
 *余談 [#q8d86a52]
 ユニーク剣のHeadstrikerにはLv比例の効果が付いているのだが、Hell入り程度のレベル時点で確率が100%を越える。
 ユニーク剣の[[Headstriker]]にはLv比例の効果が付いているのだが、Hell入り程度のレベル時点で確率が100%を越える。