Mephisto's Soulstone の変更点


日本名:メフィストのソウルストーン 略称:メフィ石 意訳名称:
*解説・用途 [#u799c947]
Act3でMephistoを倒すことによって手に入る、Mephistoを封印した石。
Mephistoを倒した時拾わなくても、A4に行けば(クエストをクリアするまでは)、Cainから何度でも貰える。((クエストをクリアしたキャラでも拾って持つことはできます。Cubeの隅にでも入れておけば誤クラフトや詐欺よけのおまじないになります。))
ゲーム上ではAct4のHellforgeクエストで破壊される(そして[[結果で一喜一憂>Hellforge]]される)ためだけに存在するアイテムである。
ゲーム上ではAct4の[[Hellforge]]クエストで破壊される(そして[[結果で一喜一憂>Hellforge]]される)ためだけに存在するアイテムである。


Annihilusがトレード可能になった事、このアイテムの見た目がAnnihilusと似ている事から''詐欺に悪用''されるようになった。 注意されたい。
但し,こちらもMephisto's Soulstoneを持っていれば詐欺を防ぐことができる。
[[Annihilus]]がトレード可能になった事、このアイテムの見た目が[[Annihilus]]と似ている事から''詐欺に悪用''されるようになった。 注意されたい。
但し,こちらも[[Mephisto's Soulstone]]を持っていれば詐欺を防ぐことができる。

*似たようなアイテム群 [#h0006cf8]
-Annihilus
見た目「だけ」は似ている大変高価にしてとんでもない性能のウニSC。
-[[Annihilus]]
見た目「だけ」は似ている大変高価にしてとんでもない性能のウニ[[SC]]。

*余談、おまけ [#e7890494]
''Diablo's Soulstone''、''Baal's Soulstone''もゲーム中のMovieに間接的ながら登場する。
Act4終了後のEpilogueでMariusの回想に登場し、Mephistoのものと同様にHellforgeで破壊されるのが''Diablo's Soulstone''。
Act4終了後のEpilogueでMariusの回想に登場し、Mephistoのものと同様に[[Hellforge]]で破壊されるのが''Diablo's Soulstone''。
そしてAct3のMovieでMariusが騙され、封印媒体である魔術師Tal Rashaの身体から抜いてしまったのが''Baal's Soulstone''である。哀れなMariusはその後Epilogueで、Tyraelに変装してSoulstoneを取り戻しにきたBaalによってその命を奪われている。
D2XのOpening Movieでは、Baalはこれをペンダントのように胸元に飾っている。