Top > ドライフ皇国 > <マスター>
HTML convert time to 0.004 sec.


ドライフ皇国/<マスター>

Last-modified: 2018-04-19 (木) 14:34:28

ベヘモット Edit

通り名:“物理最強”
初登場:第三章
本名:???
年齢:?
メインジョブ:【獣王】(獣戦士系統超級職)
サブジョブ:【獣戦士】(戦士系統派生下級職),【獣戦鬼】(獣戦士系統上級職),【拳士】(拳士系統下級職),【爪拳士】(拳士系統派生上級職)
備考:ドライフ皇国討伐ランキングトップ,超級武具所持,<超級>最強クラス,<Infinite Dendrogram>における三人の“最強”の一人,西方三国最強,ドライフ皇国最大戦力にして最強*1,神話級<UBM>を三体以上討伐,個人戦闘型と広域殲滅型のハイブリット*2,メインジョブのレベル1000オーバー,“ガードナー獣戦士理論”の究極到達点にして完成形*3,戦闘用装備では【救命のブローチ】を付けないが、普段着では不意打ち対策に付けている,【レヴィアタン】とは異なり、他人を見下すようなことをせずに情報をしっかりと集め、決して油断も慢心もしない系最強,一般にはトゲのあるゴジ○のような怪獣の姿のみが知られている,ヤマアラシ,“動物型”<マスター>の一人,【機皇】曰く、「他者との交友を最初から否定した者」
リアル:ヒーローに思い入れがある?,父親は航海戦隊クルーズファイブ*4の関係者,アメリカ人の女の子

  • <エンブリオ>:【怪獣女王 レヴィアタン】
    TYPE:メイデンwithガーディアン 到達形態:Ⅶ

マードック・マルチネス Edit

初登場:第五章
本名:???
年齢:?
メインジョブ:【車騎王】(?系統超級職)
役職:ドライフ皇国軍大佐
備考:最速にして最強の戦車を駆る,正統派遊戯派,騎鋼戦争後新しく皇国に所属,見返りに大佐の階級を貰った,無精髭,ミリタリー好き

  • <エンブリオ>:【???】
    TYPE:? 到達形態:Ⅶ

クロノ・クラウン Edit

初登場:第六章B
本名:-
年齢:-
メインジョブ:【兎神】(管理AI専用超級職)
備考:ドライフ皇国最強のPKにして、ドライフ皇国最強の準<超級>,正体は管理AI12号(ラビット)であり、“<エンブリオ>第六形態固定”の制限を持つ,講和会議前にアルター王国ランカーの闇討ちを行っていたが、【抜刀神】に敗れた

  • <エンブリオ>:【??? クロノス・カイロス・アイオーン】
    TYPE:?*5 到達形態:Ⅵ

<叡智の三角> Edit

Mr.フランクリン Edit

通り名:“最弱最悪”
初登場:第二章
本名:フランチェスカ・ゴーティエ
年齢:21
メインジョブ:【大教授】(研究者系統超級職)
サブジョブ:【研究者】(研究者系統下級職),【教授】(研究者系統上級職)
備考:ドライフ皇国クランランキングトップ<叡智の三角>オーナー,広域制圧型,ドライフ皇国の着ぐるみ担当,クソ白衣,マッド才媛ティスト,モンスター作製の才能はジャバウォックに一目置かれる程高い
リアル:院生,才色兼備,超絶美女,巨乳,玲二と同じ(修一の)マンションの同じ階の部屋に住んでいる

  • <エンブリオ>:【魔獣工場 パンデモニウム】
    TYPE:プラントフォートレス 到達形態:Ⅶ
    紋章:“竜の頭と虫の足の箱”

その他メンバー(一部) Edit

【技師】ゼルバール
【高位技師】ぶーらんたん,ドララガン,ブラックカンパニー
【整備士】フロッシュ,ロボロマン
【操縦士】黒三鬼
【絵師】MSジオマッド,アサルトトリッパー

IF(イリーガル・フロンティア) Edit

ローガン・ゴッドハルト Edit

通り名:“矛盾数式”
初登場:第五章
本名:???
年齢:10
メインジョブ:【魔将軍】(?系統悪魔騎士派生超級職)
備考:<IF>の新人,ドライフ皇国決闘ランキング元トップ現二位,広域制圧型,煽り耐性ゼロ,能力は高いが、その性格によって<超級>の中で最弱の部類,揺るぎ無い遊戯派,天災児,閣下(笑),【盗賊王】から提供されたジョブプランによって【魔将軍】以外のジョブをリセットしたことで【女教皇】に瞬殺された*6
リアル:小学生

  • <エンブリオ>:【技巧改竄 ルンペルシュティルツヒェン】
    TYPE:アナザールール 到達形態:Ⅶ





*1 MGDとの強弱は不明
*2 ベヘモットは個人戦闘型で、【レヴィアタン】の巨体から繰り出す超々音速の全方位無差別蹂躙攻撃によって広域殲滅型にもなる
*3 そのため【獣王】に就いてからは特典武具がスキル特化の物ばかりになっている
*4 シュウが子役時代に出演していた戦隊もの。ちなみにシュウの役はクルーズゴールド(所謂“追加戦士枠”のキャラ)で、ベヘモットの父もその役に関係がある模様
*5 <超級エンブリオ>時のTYPEは、ワールド・ルール・カリキュレーター
*6 しかし戦闘力は大幅に向上している模様