Proc の変更点

*&size(16){Proc / プロック}; [#ad029807]
#br
-攻撃時に発動する追加特殊効果のこと。procedureの略と言われている。
-「proc率」という場合は、その発生確率をいう。
-一般的に単体攻撃は発生確率が高く、複数攻撃は発生確率が低く設定されている。
--Procに関する代表的な例として、[[Wizard]]の[[Critical Mass]]がある。
Proc率が0.5に設定されたのスキルなら、そのスキルでクリティカルが発生した場合
50%の確率で[[Critical Mass]]が発動するということ。
Proc率が1.0に設定されたスキルならクリティカルする度に発動するし、Proc率が0に設定されたスキルならいくらクリティカルしても発動しない。
--特殊効果ごとに確率が設定されている場合もある。(Legendary武器の召喚系など)
ややこしいが、その場合は「Proc率*特殊効果ごとの確率」ということになる。
--武器のプロパティ[[Life on Hit]](略称:LoH)も影響される。
これだけは特殊で、「何度かに一回、Proc率でLoH分回復」ではなく、
「LoH回復量*Proc率で毎攻撃ごと」という形で回復する。

-スキルごとの数値が外部サイトにまとめられているので紹介します。(ウィンドウ下のタブからクラスを選べます)
参考リンク:https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgL5S3Revw9ddEhScEpSLWhnRDZKV25OaWZJcHdkN0E#gid=0