Top > Berserker延長型


Berserker延長型

Last-modified: 2012-09-04 (火) 21:15:28

概要 Edit

  • クリティカルヒットを利用しないでWrath of the Berserkerを延長して戦うビルド。
  • Thrive on Chaosのルーンを利用するのでLv60前提。オーバーレベルの装備を使えば適当でもクリアできるHellでの話は除外。

対象とするプレイヤー Edit

  • 色々な理由でクリティカルを利用したBattle Rageのシナジーを使えない(使いたくない)人。

前説 Edit

Wrath of the BerserkerのThrive on Chaosを有効利用するには、
(1)【Fury生成】プロセス
(2)【Fury消費】プロセス
が必要になる。
クリティカルを利用しないこのビルドは、Primaryや各種スキルや被弾でFuryを吸収して行くことになる。
また、(2)のプロセスは、Fury実増加分しかカウントしないThrive on Chaosを機能させるために必須になっている。
基本的に(1)と(2)のスキル選択と組み合わせで個性と幅が出てくる。
利用できるスキルの数とスキル一発のFury生成量が多いほどFuryゼロからの立ち上がりと(1)のプロセスが安定し、
(2)で使用するスキルのFury消費量が多いほど少ない操作で無駄なくThrive on Chaosのルーンが機能していくようになる。
生成と消費のバランスが悪いと肝心な時に強力な攻撃スキルが使えない or Fury満杯でクールダウン減少効果が機能しない等、余計な操作が増えたり、死にスキルが出てくるので注意。

スキル構成 Edit

WotBエンジン Edit

  • Wrath of the Berserker
    ルーンは、当然、Thrive on Chaos。
  • Weapons Master
    クリティカルを利用しないのでMighty Weapons系(ヒット毎に 3 Fury を得る)が鉄板になる。

Fury生成 Edit

クリティカルを利用しないので選択肢が少ない。
どんな状況でも連続で使えるFury生成ボーナスがあるルーンとセットになっているPrimaryが定番。
一部で評判のBashは、Fury生成量が多いだけでそんなに優秀じゃないので注意。
弱点を補うシナジーが必須。

  • Bash(Instigation)
    Fury生成:○ 安定度:X
    Fury生成量が多いが単一攻撃スキルなのでLoHも生かせず、苦手な状況が多い。
    ノックバックのコントロールも出来ないので通常戦闘でも操作や別スキルとのシナジーで補う必要がある。
    立ち止まって敵を殴り続けられる状況ならFury生成量は優秀。
  • Cleave(Reaping Swing)
    Fury生成:○ 安定度:○
    ルーンの生成ボーナスに差があるが誤差の範囲。
    範囲攻撃なので敵の数を選ばず安定してダメージとFuryを回収できる。
    特に雑魚集団と接触した時のFuryゼロからの立ち上がりの速さは手堅い。
  • Frenzy(Smite、Maniac等)
    LoHやルーンの選択でタイマンや少数との戦闘で安定するがFury回収量で見劣りして安定しなくなってしまう。
    好みのルーンを選べるのが利点。

Fury消費 Edit

Thrive on Chaosを回す為のFury調整の要なのでクルーダウンのないスキルが前提条件。

  • Weapon Throw(Dread Bomb)
    Fury消費量:○ 威力:○ 安定度:X
    Fury消費量と威力(消費したFury × 武器ダメージの3% )の二点で最優秀。
    使用するとFuryが空になるので無駄が少なくなる。
    弱点は、Furyゼロからの立ち上がりの遅さと連射速度、弾速の遅さ。
    • 雑魚戦
      Furyゼロからの立ち上がりの遅さと連射速度のカバーが課題になる。
      Seismic Slamの様にノックバックなどの効果がつかないので、
      高サイクルでFuryを生成して火力で押し切ることになる。
    • エリート戦
      足を止めてFuryを溜める事が出来ないチャンピオンやレアとの戦闘では、軌道に乗るまで苦戦する事も。
      Furyの確保さえできれば、少ない隙で大ダメージをたたき込めるのでSeismic SlamよりもKite自体は楽になる。
  • Seismic Slam(Rumble、Strength from Earth等)
    Fury消費量:△ 威力:△ 安定度:○
    ルーンの選択で色んな効果を持たせたり、Fury生成量次第でprimarilyと一緒に連打し続ける事もできるバランスの良さ。
    Wallや壁やドアを無視して敵の足元に範囲攻撃が広がるのでダメージソースとしても安定している。
    ノックバック効果で敵集団の接近を調整できるのでBashとの相性は良い。
    弱点は、一発の威力と発動モーションが結構な隙になること。
    • 雑魚戦
      Fury生成サイクルが上手く回れば連打し放題なのでノックバックが有効な雑魚なら完封も可能。
    • エリート戦
      Weapon Throw(Dread Bomb)が苦手なチャンピオンやレアとの戦闘もKiteで難なく裁く事も出来る。
      殴り合う時も連打しているだけでノックバックしないレアやチャンピオンと雑魚を切り離して処理出来るのも強み。
      Dread Bombよりも頻繁に攻撃しないといけないのでKite時の隙が大きくなり操作が面倒になる。
  • その他のFury消費スキル
    結論から言うと攻撃範囲、Fury消費量、Primaryとの両立が難しい点から効果時間延長目的の使用は微妙。

その他のスキル Edit

上記以外の3つのアクティブスキルと2つのパッシブスキル枠が余剰スロットになる。
どのスキルをセットするかで個性が決まる。
当然、Lv60までキャラを育ててるはずなのでその過程で使いやすかったのを選べば良い。
それがわからないならもう一人バーバリアンをLv60まで育ててみたら?とは言わない。

  • Fury生成を補助する攻撃スキル
    • Overpower
    • Revenge
    • Ground Stomp
      ルーンの選択でFury生成からLife回復まで色々な効果を発揮できる。
    • Furious Charge
    • Leap
      どちらも範囲攻撃と緊急離脱スキルを兼ねている。Fury生成よりもINFでのレアやチャンピオンとの戦闘で必須になる。近接攻撃前提なので二つあれば安定。最低どちらか一つを持ってないと事故死回数が跳ね上がる。
  • Fury生成を補助する補助スキル
    • Threatening Shout
    • War Cry
      Fury生成とBuff、Debuffを兼ねる。クールダウンが短いので、戦闘前にクリアしておけば立ち上がりが多少楽に。WotBエンジン回転中も多少の補助になる。
  • 生存率を上げるスキル
    • Ignore Pain
      Furyに関わってない死にスキルになるが緊急時の保険になる。

プレイ Edit

  • WotBエンジンを回さない時は、Fury消費スキルを軸に戦闘をこなして強敵との戦闘でWotBのルーンの効果を引き出すことになる。

装備 Edit

  • クリティカル率(装備)に左右されないので選択の幅が広い。
    ただ、クリティカルがないので攻撃力、Lohを生かしづらいので防御力の要求レベルは高くなる。
  • 特に移動速度UPは、必須。

その他特色など Edit

複雑な操作が少ない。ある意味、量産型的な堅実なビルド。

  • 利点
    • WotBの状態異常無効化でエリートの激しい状態異常攻撃を無効化できる。
    • Furyを消費する強力な面制圧スキル、範囲攻撃スキルを連発できるので雑魚戦は楽。
  • 弱点
    • クリティカルに依存してないので最大ダメージが低め。
    • PrimaryでのFury生成がKiteが必要なエリート戦で回らず苦戦することがある。
    • WotBで無効にならない&移動を強要されて効果時間を消耗させられるArcane Enchanted、Plagued(Desecratorは余裕で対処可能)等の特殊能力が鬼門。
    • 他のビルド以上に残り3枠のアクティブスキルと2枠のパッシブスキルの選択の影響が大きい。
    • 装備の防御力が戦える敵の限界になってる。

ビルド例 Edit

  • Bash儲用ビルド
    • Bash(Instigation)
    • Wrath of the Berserker(Thrive on Chaos)
    • Seismic Slam(Rumble,Strength from Earth等)
      Fury消費&メイン攻撃スキル
      Strength from Earthのルーンなら連打で敵集団を封殺したり、Rumbleのルーンなら複数回ヒットするダメージ床を生かした小技も使える。
      レアやチャンピオンもKiteして処理出来る。
    • Furious Charge
    • LeaporGround StomporRevenge
      Jail対策&Fury生成補助
      Revengeは、Vengeance Is Mineが安定する。
    • War Cry
      防御Buff&Fury生成
      • BashのFury生成がメインになる為に何かのスキルでFury確保>少し下がって追ってきた敵にSeismic Slam&Bash…とノックバックさせるのを前提にした数歩単位のKiteを足を止めて殴りあえる数になるまで繰り返すのがメインになる。
        一応、Seismic Slamのノックバックで積極的に強攻撃を潰したり、接触する敵の数を調節出来るので雑魚戦闘の事故死率は集団、タイマン共に低めになる。
        反面、WotB維持が必要になるレアやチャンピオン戦ではSeismic Slamの範囲に巻き込みながら殴り合う必要があるので厳しい。
        余談だが、同じ構成でもCleave(Reaping Swing)の方が楽に対処できる場面が多い。
        Battle Rageを入れてクリティカル装備を用いれば、Seismic Slam(Rumble)でレアやチャンピオンをKiteしながらWotBを維持できるビルドに発展できる。(元々そのデチューンビルド)
  • Dread Bomb型
    投げ馬場から転載
    http://diablonut.incgamers.com/planner/74628
    • Overpower、Revenge等Fury生成ルーンで運用。プライマリスキルもFury生成。さらにマイティウェポン+Weapons Masterで万全のFury生成体制を整える。
      Wrath of the BerserkerをThrive on Chaosで運用する。
      Thrive on Chaosの、Fury生成に伴う時間延長は、Furyが実際に増えないと適用されないので、Max近くなったらDread Bombをブン投げてFuryを空にする。
      これを実際に運用すると、かなりの長時間、スーパーサイヤ人でいることができる。Weapons MasterのFury生成はPer Hitなので、集団にボムがあたるとさらにFuryが生成され、時間延長効果が得られる。一瞬でFuryを空にすることができるDread Bombの特性を生かしたビルドといえるだろう。
      • Overpower、Revenge等を緊急離脱スキルのFurious ChargeLeapに変更すると汎用性が増す。
      • Bash儲用ビルドと比べると通常戦闘でPrimaryで殴るのがメインになってしまうのでDread Bombを打つまでが辛い。
        その代わりエリート戦では、雑魚が乱入してきた時の処理とFuryゼロからの立ち上がりに課題が残るが、Seismic Slamよりも攻撃の隙が少ないので立ち回りは楽になっている。
      • こちらもBattle RageNo EscapeRuthlessをいれて武器をAXEにしてクリティカル装備を用いると高いFury生成力でDread Bombの桁違いのクリティカルダメージを連発出来る限りなく一撃必殺に近いビルドに発展できる。
        【DPS825片手AXE(属性ダメ、スロットのみの投げ売り武器) STR567 クリティカルダメージ160%前後でInfAct1の敵に50000ダメージ前後。WotB中はさらにダメージUP】

コメント Edit

  • Inf Act1は、問題なくクリアできるけど強いビルドじゃない。クリティカル装備が揃えるか、使い続けるかは好みの問題になるね。 -- 2012-07-09 (月) 18:24:57
  • 面白そうだから、今度やってみようかな -- 2012-07-09 (月) 20:29:43
  • ページ作った本人だけど、Infで使うと「Berserker延長はクリ無しBattle Rage無しでBash(Instigation)だけでも必要Fury賄えるから」って大口叩いた奴を恨むことになると思うよ。 -- 2012-07-09 (月) 21:57:36
  • 具体的にどうなるんですかね。やってみて感じる限界とか既にご存知なら書いていただけると参考になります。 -- mog 2012-07-09 (月) 22:09:13
  • ブッチャーも雑魚も全く問題にならないし、Fury管理と操作は楽な方だけど、装備の防御力の依存度がかなり高い。エリート戦はある程度耐えられるLife最大値ブーストと防御力寄りの装備が無いと辛い戦いになる。特に移動力UPの靴が生命線。後は、Kiteに持ち込んだ時にFuryを作るタイミングをつかめるかどうか次第って感じ。 -- 2012-07-09 (月) 23:22:36
  • 敵に殴られないギリギリの距離でKiteするコツがわかってないと削りきれなかったり、ちょっとした事で死にまくるから、そういうの戦い方が苦手な人だと厳しいかもしれないね。 -- 2012-07-09 (月) 23:42:35
  • Infで使えそうなMightyWeaponがないから試せてないんだけど、Dread Bomb型の使用感はどうなんだろう -- 2012-07-10 (火) 01:05:45
  • Dread Bomb型なら、武器は属性ダメージとスロットしかない10K位の投げ売りマジック武器で十分。ただ、ノックバックと連打できる遠距離攻撃がないからエリートと一緒に雑魚集団に絡まれた時に大惨事になりやすい。雑魚相手もクリティカルで一撃必殺できない分、攻撃力の高さを最大まで生かしきれないんで手数が増えちゃうからね。そこさえ補えればSeismic Slamよりも大味な操作で行けるんでそっちが苦手な人には楽かもしれない。上にも書いたけど、こっちもクリティカル装備でビルド組み直すと酷いダメージ叩き出すビルドに発展するよ。 -- 2012-07-10 (火) 01:51:02
  • 最大FuryのDread Bombってどれくらいの頻度で撃てるんだろ。たまに数十万ダメージだせても微妙だしなぁ -- 2012-07-10 (火) 02:49:35
  • BashとFrenzyの初弾のモーションは似てるんだけど、体感でBashの方がリーチが短く判定の持続が長い、Frenzyの方が見た目より判定のリーチが長い気がした。フレが当たるつもりの距離で振ると意外と届かんね。 -- 2012-07-10 (火) 03:28:38
  • ↑↑3秒か4秒に一発は投げれる。それぐらいで投げないとWotB維持できない -- 2012-07-10 (火) 05:15:01
  • やっぱり盾必須?今使ってる1番高い装備がoffhandなんだよなw -- 2012-07-10 (火) 05:36:39
  • クリティカルでドンドン薙ぎ倒すビルドじゃないから防御力がある程安定するよ>盾 -- 2012-07-10 (火) 10:44:35
  • Fury消費にHammer of the Ancients(Smash)でやってます。両手だと結構なダメージが出ておもろいです。 -- 2012-07-10 (火) 22:44:21
  • このビルド試してみようと思うのだけど1.0.4以降だと使用感はどんな感じかなのかな? -- 2012-09-04 (火) 21:15:28

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White