Top > ps-repair


'ps-repair' の第0 areaeditの編集

以下のプレビューを確認して、よければページ下部のボタンで更新してください。

  • 初めましてこんばんわ! 先日からとある事情でハンダを勉強しているJMと申します。 基盤やコンデンサなど、電子工作には全く無知の私ではありますが・・・ (^^; -- JM? 2008-01-07 (月) 22:42:33
  • すみません、間違えて中途半端でアップしちゃいました失礼しましたm(_ _"m)ペコリ ハンダを始めたと言いましたが、初めてすぐにまた偶然にも当方のメーカー品PC(富士通製)一体式PCが電源ランプは付いているものの、電源を押しても起動しない(走らない)状態になりまして、分解して自作用の電源とつなぎ合わせてみたところ、見事HDDなども動きましたので電源交換しようとしたところ、どうも見た事ないコネクターが1つ・・・ どうも特殊な電源らしく、モニターに電源供給するコネクタが付いており、簡単には交換できそうにありません。 しかも電源の形も2段のような特殊な形ですし・・ そこでこれは電源自体を修理しかないかと思い、検索一発目で当HPさまとご縁があり、拝見させて頂きましたが大変参考になりました! そこで質問なのですが、当方のような、起動していない時には電源ランプ自体はオレンジに点灯していますが、電源を入れてもうんともスンとも言わない状態(多分雷?)はご説明にありますコンデンサーの交換で見込みはありますでしょうか? どうか参考にお願い致します。 -- JM? 2008-01-07 (月) 22:49:14
  • もちろん保証はできませんが、(コンデンサ交換で)直る見込みはあると言えるでしょう。PCが曲がりなりにも起動すれば、電源故障か否かの判断はやり易いのですが、その状態では断定はできません。正常にPCが使用できているときは、電源LEDのオレンジは「サスペンド中」を意味しますが、起動前であればエラー発生のときにそのようになる仕様になっている可能性が高いです。富士通に聞いて確かめてもいいと思います。

    原因が電源の故障だと仮定して、修理のことに話を移します。当該の電源はケース形状が特殊で、液晶に電力を供給しているとうことですが、マザーボードとの接続コネクタはATX規格のものでしょうか。でしたら、電源をPCの外に置くことにすれば、不恰好ですが、市販のATX電源をちょっとした改造で使うことが出来ると思います。PC内部の電源供給はどの系統も定電圧での供給ですから、電源の型番とかは全く関係ありません。12V, 5Vそれぞれを供給すべき系統に供給すればいいだけです。液晶への電源供給も簡単な半田付けをすれば可能でしょう。あとは供給能力ですが、一体型PCへの供給なら市販されているどんな電源でも十分でしょう。

    壊れた電源を修理するのを止めているわけではありませんよ。上記はお手軽な方法として紹介したまでです。どういう経験をお持ちの方かはわかりませんが、マザーボードからの電源コネクタの取り外しは握力が必要なことが多いので、女性の方は男性にお願いした方がいいかもしれません。

    ちなみにこのページで例として取り上げたPCは偶然にも富士通製です。 -- disklessfun? 2008-01-08 (火) 00:22:07
  • とても貴重なご意見ありがとうございます。  確かに電源自体を外付けにする この発送は候補としてあげましたが、最近はじめた半田作業のスキルをあげたいと思い、是非チャレンジしてみようと思っております。 コネクターですが、4品物の横並びではなく、2つずつが重なった四角型の物で、何の役割かはハッキリとはわかりませんが最近の電源とマザー側にはホボ付いているメイン電源線ともう1つの物(主に黄色と黒の線)によく似ておりますがそのコネクターのかなり小さいバージョンのような初めて見る物です(説明下手ですみません (^^; ) -- JM? 2008-01-11 (金) 03:49:22
  • 上記修正 4品物→4ピン物     話は変わりますが、とりあえずチャレンジしてみようとの事で、HP管理者様のサイトを参考にさせて頂き、まずは転がっている壊れてる違う電源にて取り外し作業の練習をしてみたところ、ぎこちなくはありますが何とかスムーズに進められる事が出来るようにはなりました。 が、凄く安物電源だったおかげもあるのかとても雑な作りでしてハンダもすぐに溶けて取り外しには難なくいけたのですが、いざ富士通製の電源本番! って時に大きな壁にいきなりぶち当たってしまいました。。 写真では一緒かはわかりませんが、当方の電源をバラしてみるととても綺麗にハンダしてあり、機械がしたかのような綺麗な物で、1つ1つがかなり薄くハンダしてあり、こてをいくらあてても微に表面くらいしか溶けず、全く外れません( ;‘e‘) これは特殊なハンダなのでしょうか? 当方の使用したこてですが、HPを参考に白光の40Wの物をメインで使ってダメでしたのでGOOD製20W~90Wのタイプを発熱させてやってみましたがやはり全くダメでした・・・ やはり当方の技術がまだまだ足りないだけなのかもしれませんね (--;  どうか何かアドバイスありましたら是非お願い致します。 -- JM? 2008-01-11 (金) 04:01:39
  • まずお知らせしておきますが、上の、[修正(書き間違った場合にご利用下さい)] をクリックすれば、自由に修正や削除ができますからね(他人のレスを含めて)。

    半田が溶けにくいときはは、追い半田をすべきです。こてをあてて数秒で溶けなければ、即、追い半田すべきです。そうした方が、結局は部品や基板に熱によるダメージを与えることを押さえることができます。

    コネクタの件についてですが、よければ、掲示板のページに写真(pngとかjpgとか)を添付(アップロード)して頂ければわかりやすいと思います。ただし、一旦ページに添付したファイルは私じゃないと削除できないのでよく確認してから実行して下さいね -- disklessfun? 2008-01-11 (金) 23:19:55
  • 穴の掃除は竹串(焼き鳥の串)が使いやすくてきれいにできます -- 工作少年? 2008-03-17 (月) 15:51:40
  • このページでは、PCの電源装置中の2次電解コンの交換だけをすすめているが、マザ-基板上のCPUコア電圧供給用のVRMスイッチング電源の電解コンデンサも交換しないといけないケ-スがあるのでは?当方は両方やって蘇生させました。 -- ESRマニア? 2008-08-03 (日) 15:02:35
  • 穴の掃除のやり方なんですが、私はやはりメッキ線を使います。メッキ線は竹串と違って熱くなるので半田の表面張力を生かすことができてやりようによっては竹串を使うよりも内部を(内部だけですが)綺麗に掃除できると思います。ただしもちろんメッキ線は冷えると半田にくっついてしまうという竹串にはない欠点があるので使いこなすのは難しいと思います。私も一般的には竹串を使うことを一番に考えた方がいいとは思います。 -- disklessfun? 2009-05-17 (日) 23:43:47
  • 情報を探していましたら、ここにたどり着きました。 不躾ながら質問させて頂きます。 以前、Apple iMac G5 17inchの電源ユニット(AcBel製:API4PC47 等)の電解コンデンサが液漏れしていたので交換して治したことが数回あります。 今回は、同じ iMac G5 シリーズ 20inchモデルの AcBel製電源ユニット (型番:API3PC96)なのですが、 以前同様、2次側に多量の液漏れ電解コンデンサがあったため、2次側のすべての電解コンデンサを交換してみたのですが結局治りませんでした。 同型のジャンク品の電源ユニットを3台入手して、同じように電解コンデンサの交換をやってみたのですが、結局1台も治りませんでした。 この場合、1次側のコンデンサ(液漏れしている様子はありません)を交換してみる必要はありますでしょうか? もし、電解コンデンサをすべて交換しても治らないような場合、その他の電子パーツが壊れているのだと思われますが、まず何を疑うべきでしょうか? ご助言頂けましたら助かります。 -- gazi? 2011-07-13 (水) 23:40:12

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White