DD5QuestL0 の変更点


#br
TITLE: TRPG用の「依頼はり紙」作成リスト
----
TRPG向けの「酒場の依頼はり紙」を手軽に作成できるEXCELファイルを作成したのでご紹介。
#br
D&DやパスファインダーRPGなどでゲームマスターをするとき、冒険者向けの雑多な依頼を酒場のはり紙なんかで見せると雰囲気が出るものですが、それらしく成形するのはなかなか手間がかかります。
 このEXCELファイルはEXCELのセルに依頼の要素を入力するだけで、それらしい「依頼はり紙」を作成できます。
#br
&ref(dd5_QL_2.jpg);
#br

-使い方は以下の通り:
--「List1」シートの下記項目に依頼の要素を入力します(一部項目は入力済み)。
---「No.」(入力済):依頼の管理番号です。
---「Lv」:依頼が想定する冒険者のLvです。
---「危」:依頼の危険さやこれまでに挑んで死んだ者の数です。値が大きさに伴って依頼の紙面にドクロ印が増えていきます。0~5の値をとり、0ならドクロなし、5なら大量のドクロがつきます。
---「依頼人」:依頼者の名前などです。
---「報酬」:提示されている依頼の報酬です。
---「依頼名称」:一行目に提示される依頼の名前です。
---「依頼内容」:依頼の概略です。
---「備考」:表示などはされないメモ書きらんです。
#br
--「依頼1」シートの青いセルに値を入力すると、6枚の依頼はり紙に上記「List1」の中身が表示されます。
---「依頼No.」:それぞれの依頼はり紙に表示する管理番号です。この欄に値を入力すると、その依頼番号が貼り紙に表示され、空欄にすると、ランダムで依頼を表示できるようになります。
---「最少依頼No.」:依頼のランダム入力を行う際の最少の依頼No.です。
---「最大依頼No.」:依頼のランダム入力を行う際の最大の依頼No.です。
--依頼はり紙のボードの部分のみが印刷領域として設定されています。上記の手順で必要な依頼はり紙を作成してから印刷などの出力を行ってください。お好みにより、必要に応じて依頼はり紙のフォントや文字色を変更することで、依頼の雰囲気を変えることができます。
#br

ゲームで「依頼はりがみ」を作成してみたい方は試してみられてはいかがでしょうか?。
#br

----
TRPG用「依頼はり紙作成リスト_v0.00
TRPG用「依頼はり紙作成リスト_v0.0b
(EXCELファイルのZIP圧縮)
#ref(dd5_QuestList_v00a.zip)
#ref(dd5_QuestList_v00b.zip)
#br
#br

----
ご意見、ご要望があれば遠慮なくどうぞ。
オカ(okak6842[ アットマーク ]gmail.com)にご連絡ください。
#br
----

#br
#br
#br
#br

----