マップ/灰色の墓場/庭園

Last-modified: 2021-06-06 (日) 10:18:26

ダンジョン地域一覧

アラドベルマイア
公国北部
エルブンガード▶グランプロリス
ストームパス▶雪山
亡者の峡谷▶死者の峡谷
ベルマイア
公国南部
ウエストコースト▶天城
ウエストコースト▶ベヒーモス
ヘンドンマイア▶裏通り▶ノースマイア
ウエストコースト連合陣営▶中央幕舎▶深淵に沈んだ天城(ザ・オキュラス)
黒妖精の王国
フェンネス
黒妖精駐屯地▶アルフライラ
アンダーフット広場▶ノイアフェラ
アンダーフット広場▶紅玉の呪い
スジュ武人の都市ショナン▶時間の扉
武人の都市ショナン▶スジュ武闘場
クルンムーン▶クルン山
デ・ロス帝国ビタロン▶帝国闘技場
黒き大地▶チェストタウン▶ロスチェスト
黒き大地▶チェストタウン▶黒い煉獄
デ・ロス帝国第2領▶シャントゥリ▶啓示の夜
デ・ロス帝国第2領▶シャントゥリ▶追放者の山脈
その他ジョアン・フェレロ▶ジョアン・フェレロの航海日誌
ジョアン・フェレロ▶忘れられた地
ギルドアジト▶ギルドダンジョン
ミラーアラドシルバークラウン▶アブノヴァ
下水道▶ルインドタウン
ベヒーモス▶逆天の滝
天界皇都神の都市-ゲント▶アントベル峡谷
ルーフトハーフェン▶海上列車
新皇都ゲント▶旧ゲント皇宮
イートン工業地帯スラウ工業団地▶パワーステーション
ノーブルスカイ▶アントン
黄昏の海
ゼルバ
合同調査団臨時兵営▶死者の城
グリムシーカー▶ルーク実験室
魔界メトロセンター
セントラルパーク
魔界駐屯地・セントラルパーク▶メトロセンター
魔界決着地▶次元の宇宙▶エコン
魔界決着地▶テイベルス決着地▶テイベルス
ハーレム闇市場▶ハーレム
閉鎖区域▶オペレーション:ホープ
灰色の墓場▶夜の摩天楼
スタジアム▶魔界会合
エルティング・メモリアル▶イーストハーレム▶魔界大戦
飛行艇フィラシアエルロックス▶嵐の航路▶嵐の航路・知恵の導き
エルロックス▶黒い次元

レイドコンテンツ一覧

フィンドウォー [N]150 [G]90
フレイ=イシス [N/H]200 [G]120
無形のシロコ [N]200 [G]120 [S]160

モンスター一覧

Youtubeのアラド戦記公式チャンネルにて、
GMどんぐりがネームド・ボスモンスターのギミック攻略をまとめた動画を公開しています。


庭園

浮遊の庭園

マップ

BOSS:クムロニンブス

ストーリー

彼女は永い眠りから目覚め、テイベルスの空へ飛び上がり、そこに留まった。
白い雲を安息所とし、乾いた場所を見つけては雨を降らせて祝福をくだした。
祝福は大地を過不足なく濡らして常に潤していた。
それはテイベルスの生命の源泉となった。
全ての生命がこうして生まれ、生きられるようになった。
フレイは水から飛び上がり、彼女に会って感謝を伝えた。
ルフソンは彼女のために歌を歌い、讃えた。
皆が永い眠りから目覚めて祝福を下す古代精霊の献身に深い感謝を示した。
彼女は喜んでその全てを受け入れ、永遠に祝福を下すことを約束する。
そうして多くの歳月が流れ、テイベルスは平和で豊かな黄金の星となっていた。
全てを飲み込んだあの日が来るまでは……。

cumulonimbus:積乱雲、入道雲

落雷

クムロニンブスの真下に雷を落とす。
同時にマップ全体に小規模な稲妻が大量に降り注ぐ。
稲妻の位置はランダム。赤い円が表示されるので回避は容易。

電磁波地帯
喰らえ!

クムロニンブスの真下に円形の電磁波地帯を発生させる。
電磁波地帯にいるとダメージを受ける上に、中心に引き寄せられる。
攻撃中のクムロニンブスは無敵状態なので、大人しく回避に専念すること。

雨雲
これでも喰らえ!

小さな雨雲を召喚してキャラクター1人を追尾させる。
ターゲットになるのは雨雲に最も近いキャラクター。
移動しながらリアルタイムでターゲットを変更するため、
他のキャラクターにターゲットを変更させることが可能。
雨雲の移動経路には地面に紫色のダメージ床が発生する。
一定時間が経過すると、雨雲とダメージ床は爆発する。
爆発は即死級の大ダメージなので必ず回避すること。

広域落雷
灰になりな!

クムロニンブスを中心とした広範囲に連続で雷を落とす。
1度目は大きな円の外周からクムロニンブスへ向かって進んでいき、
2度目はクムロニンブスから放射状に広がっていく。
いずれもクムロニンブスの真下かマップ端が安全地帯となっている。

SGギミック
轟天狂龍!

私の雷龍を避けられる?

ボス部屋進入から一定時間が経過すると発動。
パーティー全員をノックバックさせて吹き飛ばした後、
黒色と白色の龍を召喚してキャラクターを追尾させる。

龍の外見

龍の外見は女ネンマスターの光衝怒濤の色違い。

黒い龍は画面の左端から、白い龍は右端から出現。
龍は自分と同じ色のターゲットマーカーがついたキャラクターを追尾する。
ターゲット選択はランダムで決定。
ターゲットのキャラクターが死亡すると、即座にターゲットが他の人に移る。
龍に接触するとダメージを受ける。また、龍の移動経路にはダメージ床が残る。
龍本体、ダメージ床ともにジャンプで回避可能。
画面中央のキャストバーが溜まるまで龍から逃げ切ればギミック成功。
クムロニンブスが泣き出してグロッキー状態になる。
攻略
吹き飛ばされた後、パーティー全員で画面中央に集合する。
ターゲットに選ばれた2人は以下の点に注意しながら龍を誘導して動く。
  • 龍に接触しない
  • ダメージ床を踏まない
  • 2体の龍を接触させない…ギミック失敗条件
龍の出現するポイントは画面の左右両端という点は固定されているものの
さらに上段・中段・下段のどの位置から出現するかはランダムとなっている。
そのため回避位置に決まりはないが、主におこなわれているのは以下の方法。
  • マップ上下に分かれて移動する
    GMによるギミック攻略動画でも採用されている方法。
    主に、黒色は上半分、白色は下半分を移動する。
    パーティーによっては、左右に分かれる場合もある。
  • マップの外周を移動する
    韓国アラドでよく採用されている方法。
    主に、黒色は11時、白色は5時の位置から時計回りに移動する。
    龍の出現位置の組み合わせ次第では回避しづらくなっていまうのが欠点。
いずれにせよ、どの位置で回避するのか事前に相談しておくこと。
残り2人のメンバーはターゲットの邪魔にならないように動いておけば問題ない。
  • ターゲット死亡時の対処
    女クルセイダーかエンチャントレスがパーティーにいる場合
    復活待機を解除せずに待機している間はターゲットが移らない。
    カウントダウン時間を目一杯活用することで時間稼ぎができるほか、
    次のキャラクターにターゲットが移るまでの心の準備ができる。

SGギミック失敗パターン

2体の龍が接触すると、パーティー全員が即死級の大ダメージを受ける。

魔法の庭園

マップ

BOSS:オメガガーディアン

ストーリー

金色の星テイベルスのどこかにはルフソンすらいつ作られたのか知らない古代神殿が存在する。
遥か昔から固く閉ざされた門は何をもってしても開けることが出来ず、
その中を見たものは誰もいなかった。
だが、フレイが初めて最も高くまで飛び上がった日。
神殿は祝福でもするように、自ら門を開いた。
オメガガーディアンは門の中からゆっくりと歩いて出て来ると、
古代神殿へと降りて来るフレイを自ら迎えた。
その後、永い間古代神殿の門は開かれたままにされ、オメガガーディアンがそこを守っていた。
だが、イシスが目覚めてテイベルスを覆いつくし、
空高く跳びあがった時、古代神殿は彼を祝福しなかった。
イシスは自分を拒否する古代神殿に憤怒し、破壊するため一息に飛んで来た。
オメガガーディアンは自ら歩き出た門をまた自ら閉ざす。
そして空から降りて来るイシスを見つめ、古代神殿を守るために、一人で立ちはだかる。
まるでフレイを迎えたあの祝福の日を回想するように……。

守護巨石シールド作動

ボス部屋入場直後に発動。
オメガガーディアンの周囲にある4つのトーテム(右画像)が動き出す。
トーテムによる攻撃は、以下の3種類。
  • 口らしき部位から一斉にレーザーを発射する。
  • 地面にぶつかって爆発させる。
  • 頭部から上空に向けてレーザーを撃つ。
    約2秒後、ランダムな位置にレーザーが降ってくる。
トーテムは無敵で攻撃することはできないが、攻撃判定は存在する。
オートホーミング機能のあるスキルや召喚獣のターゲットとして認識されてしまう点に注意。

レーザー

頭部の花からレーザーを発射する。
攻撃範囲は、オメガガーディアンを中心とした円の範囲内。

投石

オメガガーディアンが巨大な石を拾って前方に投げつける。

SGギミック
突進攻撃

一定時間経過で発動。
パーティー全員を吹き飛ばした後、誰か1人を目掛けて突進する。
狙われるキャラクターはランダム。
突進にぶつかったキャラクターは上空へ投げ飛ばされ大ダメージを受ける。
また、落下地点にいるキャラクターにも即死級の大ダメージを与えてくる。
落下地点には赤い円が出現するので、必ず回避すること。
  • 守護巨石シールド弱化
    突進の際にトーテムの裏側で待ち構えると、
    キャラクターのかわりにトーテムを投げ飛ばす。
    トーテムが消えるとオメガガーディアンの防御力が減少する。
    トーテムの消えた数だけ弱体化していくので
    極力パーティー全員で集まってトーテムの裏側に移動しよう。
  • 召喚スキル
    トーテムはモンスター扱いなので、召喚オブジェクトのターゲットになる。
    トーテム付近に召喚オブジェクトがいると投げ飛ばされる可能性があるので
    サモナーの召喚獣などは配置に注意すること。
  • 移動妨害スキル
    ダークテンプラーのブラックミラーなど突進を妨害するスキルは使用しないこと。
投げ飛ばしたがトーテムでもキャラクターでも、4回突進が終わるとグロッキー状態になる。