エージェントVector の変更点

#include(共用パーツ/人形一覧ヘッダー,notitle)
----
#contents
----
// セル内で改行されてしまう等、個別のレイアウトの問題は適宜対応してください。
*基本情報 [#ub74ae9c]
|CENTER:500|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:50|CENTER:50|c
|~No.1028|>|>|>|~基本情報|h
|&attachref(エージェントVector.jpg,noicon,nolink,zoom,500x9999);|>|~名前|>|エージェント&br;Vector|
|~|>|~ランク|>|EXTRA|
|~|>|~銃種|>|サブマシンガン|
|~|>|~製造時間|>|製造不可|
|~|>|~CV|>|-|
|~|>|~イラスト|>|RIRE|
|~|>|>|>|~Lv.MAX時ステータス|
|~|~HP|>|>|925(185×5)|
|~|~火力|30|~射速|101|
|~|~命中|11|~防御|-|
|~|~回避|71|~弾薬|-|
|~|>|>|>|~SD|
|~|>|>|>|&attachref(,nolink,zoom);|

|CENTER:744|c
|~自己紹介|
|SHDエージェント、コード「Vector」……あたしたちが立ち上がるべき事態だね。危険は、あたしがこの身をもって食い止めてみせる。|

|CENTER:744|c
|~入手方法|
| イベント「[[闇懸金>イベント/闇懸金]]」 0:07 ニューヨーク公共図書館クリア報酬(2021/02/05~03/05)|

|>|~陣形効果|
|CENTER:100|LEFT:634|c
|&ref(素材置き場/エージェントVector_tile.jpg,nolink,100x100);|アサルトライフルに有効&br;火力上昇12% 命中上昇35%|
**スキル [#t96f2812]
|CENTER:60|CENTER:80|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:70|c
|>|>|>|~スキル名|>|>|>|>|>|>|>|~効果(Lv.10)|
|>|&ref(素材置き場/モバイルカバー.jpg,nolink,50x50);|>|モバイルカバー|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:自身正面にモバイルカバーを1つ設置する。&br;カバーはスキル発動者の最大HPの15%と同数のHP、および敵の攻撃を引き付ける挑発効果を持つ。&br;設置から8秒後、カバーは消滅する。|
|~|~|~|~|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:''セット効果2'':同列に味方がいる場合、その味方の前方にもモバイルカバーを設置する。&br;カバーのHPと持続時間は現在のスキル効果で設置できるカバーと同じ値となる。|
|~|~|~|~|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:''セット効果3'':カバーが破壊された際、5秒間、カバーの後ろにいた味方の回避を100%上昇させ、被ダメージを20%減少させる。|
|>|~レベル|~1|~2|~3|~4|~5|~6|~7|~8|~9|~10|
|>|~開幕CT|>|>|>|>|>|>|>|>|>|6.0s|
|>|~CT|15.0s|14.7s|14.3s|14.0s|13.7s| | | | |12.0s|
|~モバイル&br;カバー|~HP|6%|7%|8%|9%|10%| | | |14% |15%|
|~|~持続時間|5.0s|5.3s|5.7s|6.0s|6.3s| | | |7.7s|8.0s|
|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(white):|
|~セット&br;効果3|~回避|>|>|>|>|>|>|>|>|>|+100%|
|~|~被ダメージ|>|>|>|>|>|>|>|>|>|-20%|
|~|~持続時間|>|>|>|>|>|>|>|>|>|5.0s|
**セリフ [#z9f2923f]
#region(セリフ一覧を開く)
|CENTER:|LEFT:500|c
|~入手|SHDエージェント、コード「Vector」……あたしたちが立ち上がるべき事態だね。危険は、あたしがこの身をもって食い止めてみせる。|
|~挨拶||
|~部隊編入||
|~強化完了||
|~コミュニケーション1|事態の把握のためには、ここの情報がもっと必要だね。|
|~コミュニケーション2|まだまだ準備するものは沢山あるよ……食料と水以外にも、あたしたちには医療物資、装備、電力が必要だから。|
|~コミュニケーション3|過去のエージェントはもっといい後方支援を受けていたみたいだけど、どうしてこんなことになってるんだろう……|
|~出撃||
|~敵と遭遇||
|~重傷||
|~勝利||
|~撤退||
|~スキル1||
|~スキル2||
|~スキル3||
|~後方支援開始||
|~後方支援完了||
|~修復||
|~編制拡大||
|~自律作戦||
|~誓約|COLOR(#F0F8FF):|
|~コミュニケーション4|COLOR(#F0F8FF):|
|~ローディング||
|~人形製造完了||
|~口癖||
#endregion
**重傷イラスト [#he4d155f]
#region(重傷時のイラストを開く)
|&attachref(./エージェントVector_damege.jpg,noicon,nolink,zoom,500x9999);|
#endregion
**スキン [#q1575e30]
#region(ファイアアサルト)
|CENTER:|CENTER:|c
|>|~ファイアアサルト|h
|~通常時|~重傷時|
|&attachref(./エージェントVector_skin1.jpg,noicon,nolink,zoom,500x9999);|&attachref(./エージェントVector_skin1_damage.jpg,noicon,nolink,zoom,500x9999);|
|>|~入手方法:スキンパック「[[闇懸金>イベント/闇懸金]]」&br;期間:2021/02/05~03/05|
#endregion

**性能 [#h6d3c594]
***総評 [#g7bc51ea]
''回避サポート型タンク''
-[[放火魔>Vector]]から大きく性質を変え、耐久特化型SMGとなった。
-基礎ステータスは低HP中回避でVectorと全く同じ。
-スキルは、モバイルカバーという盾を設置する効果がある。タゲを吸ってくれるので、低HPをある程度カバーしてくれる。
--セット効果により味方の前にもカバーを設置でき、さらに破壊時にバフが発動する。
-メインタンクとして扱ってもある程度の性能を発揮するが、低HPや開幕CTの遅さから損耗しやすい。&br;より優秀な盾役をサポートするようにサブタンク配置したほうが、価値を発揮しやすいだろう。

***スキル [#n6506ffb]
-専用装備3個全て装備した場合、&br;自身および同列の味方の前にモバイルカバーを設置し、カバー破壊時に回避バフと被ダメ減少を付与する。
--モバイルカバーの耐久値は最大で140弱となる。1個の耐久値としては心許ないが、複数設置できるため、その分多くのダメージを肩代わりしてくれる。&color(lightgrey){(3個でようやく未訓練の};[[&color(lightgrey){挑発妖精};>挑発妖精]]&color(lightgrey){と並ぶ程度ではあるが...)};
--回避バフは+100%と、[[スオミ]]などの回避SMGと比べると倍率が低い。しかし同列の味方にも付与できる点が優れる。&br;例えば、スオミと並べて配置することで、スオミの回避をさらに高めることができるのである。
--被ダメージ減少は正直オマケである。必中ダメージであっても軽減できることが利点であるが、軽減率が高くないため、頼りにしにくい。
-カバーは持続8s、バフは5s、CTは12sなので、敵の攻撃が緩い場合は、戦闘序盤を除き常にカバーかバフのいずれかが自身と味方を守ってくれる。&br;しかし敵の攻撃が激しく、カバーが一瞬で破壊されてしまうような場合は、スキルの隙が大きくなってしまうという弱点がある。

#region(他のスキルとの比較)
「ダメージを肩代わりする効果」としてはモバイルカバー以外にも[[一〇〇式]]のシールドや[[P90]]のホログラムがある。&br;それぞれ性質が異なるため、しっかりと使い分けたい。
-モバイルカバーは、耐久値こそ高いものの、回避防御がゼロのため、簡単に削られてしまう。&br;逆に言えば、必中だろうと防御無視だろうと一定値まで耐えてくれるので、そのような相手に使いたい。&br;ただし、必中防御無視の代表格である榴弾やレーザーは、範囲攻撃のため、カバー越しに人形もダメージを受けてしまう点に注意。

-シールドは、人形自身の回避と防御がそのまま適用される。そのため打たれ強い。&br;しかし、その人形が苦手とする種類の攻撃(SGに対して破甲or高火力、SMGに対して必中or高命中)は苦手なままである。&br;大きな利点として、シールドは範囲攻撃でも人形を守ってくれる点がある。特にLink数分ダメージを受ける攻撃でも、1Link扱いとなってくれるため、かなり耐えることができる。

-ホログラムは、防御999のため、敵がどんなに高火力であっても耐えてくれる。ただし耐久値が低いため、高射速攻撃には脆い。また防御無視攻撃にも無力である。詳細は[[P90]]にて。
#endregion
#region(備考)
-セット効果2の効果対象となるのは、同列のマスに留まっている味方と、同列の''やや前方''を移動中の味方である。&br;同列内を移動中の味方は対象とならない。&br;上手くコントロールすれば最大5個のカバーを設置できる。
-[[挑発妖精]]と[[双子妖精]]のドローンはセット効果2の対象とならない。
-カバーはシールド付与の対象とならない。
-カバーは[[M4A1 MOD]]の第二スキルにおいて味方としてカウントされない。
-カバーへの[[HP-35]]のパッシブスキルによる夜戦時の被ダメージ減少効果は有効。
-カバーは、後ろの味方が移動してもその場に留まる。
-カバーは持続時間終了時に99999ダメージ受けて自壊する。&br;また設置時に後ろにいた味方が撤退しても同様に自壊する。&br;自壊した際もバフ付与は発動する。
-カバー設置時とは別の味方が後ろにいる場合、その味方がバフ付与の対象となる。&br;バフ付与は破壊時のすぐ後ろの味方1体が対象で、複数体重なっていても1体のみである。&br;付与対象は移動中でもよい。&br;すぐ後ろに味方がいない場合は付与しない。

#endregion
***陣形バフ/編成 [#n85dee95]
-後方と右斜め後ろの計2マスのARに火力命中UP。
--陣形範囲は[[SAF]]と、陣形効果は[[PM-06]]や[[一〇〇式]]と同じ。
--F型陣形であれば、5番(メインタンク)にも8番(サブタンク)にも配置できるため、扱いやすい。
-相性の良い味方は、エージェントVectorの長めの開幕CTをカバーできる[[RO635]]、[[C-MS]]などであろう。&br;また時間稼ぎのために[[UMP45]]、[[M1911]]などの発煙手榴弾持ちもいると被弾を減らせる。
-序盤で敵を減らせる[[PPS-43]]や[[Vector]]などの手榴弾持ちがいれば、被弾を減らしカバーを長生きさせることができる。&br;同じ理由で[[同コラボ>イベント/闇懸金]]で入手可能な[[エージェント416]]も良い。開幕爆破で敵を減らし、さらに5秒の命中デバフでカバー設置までの被弾率を下げることができる。
***おすすめ装備 [#y9728b8b]
-専用装備3つ。
--夜戦であっても夜戦装備は不要である。
-ちなみに追加効果発動以外の性能は★5のT型外骨格、ホロ―ポイント弾、サイレンサーと同じである。&br;また、装備強化のコストは通常の★5装備に準ずる。&br;強化優先度はgo bag(外骨格)>サイレンサー>HP弾である。

|CENTER:150|CENTER:70|CENTER:70|CENTER:150|c
|~画像|>|~名前|go bag 「V」|
|&ref(go bag「V」.png,nolink,100x100);|>|~種類|外骨格|
|~|~能力値|~未強化|回避+25&br;火力-6|
|~|~|~最大値|回避+35&br;火力-6|

|CENTER:150|CENTER:70|CENTER:70|CENTER:150|c
|~画像|>|~名前|.45ホロ―ポイント弾(燃焼)|
|&ref(45ホロ―ポイント弾(燃焼).png,nolink,100x100);|>|~種類|特殊弾|
|~|~能力値|~未強化|火力+10&br;破甲-7|
|~|~|~最大値|火力+15&br;破甲-7|

|CENTER:150|CENTER:70|CENTER:70|CENTER:150|c
|~画像|>|~名前|Osprey45サイレンサー|
|&ref(Osprey45サイレンサー.png,nolink,100x100);|>|~種類|サイレンサー|
|~|~能力値|~未強化|会心率+15%&br;回避+8|
|~|~|~最大値|会心率+20%&br;回避+10|
**キャラについて、小ネタ [#f08b27f6]
[[公式のキャラクター紹介ツイート>https://twitter.com/GirlsFrontline/status/1353999250053492742]]
本編に登場する[[Vector]]とは別人。イラストレーターも元のVectorとは違うイラストレーターが担当している。
持っている銃の大本は『ディビジョン』におけるFirst wave ヴェクター 45ACPをベースにオスプレイ .45サプレッサー、552ホロサイト及びハンドストップを装備したものと思われる。
ただしマガジンがロングマガジンではなくショートマガジンだったり、ハンドガードの形状がDivision2に登場したカメレオンアサルトライフルに近かったり、ストックがBCMのストックだったり、サイトがEOTech製ではなくLEUPOLDのものだったりと全く仕様が違うため、コラボオリジナルの物の可能性が高い。

スキルについては原作ゲームの同名のスキルが元となっており、セット効果3の「カバー破壊時にバフ効果を与える」という能力も原作を再現したものとなっている。
//#region(ストーリーのネタバレなど)
//必要な場合は文頭のスラッシュを消して下さい。
//#endregion
**元ネタ [#rf6fe2d0]
||250||250|c
|>|~正式名称|>||
|~種類||~開発国||
|~製造メーカー||~生産対象||
|~生産期間||~採用国家||
|~口径||~弾薬||
|~装弾数||~発射速度||
|~初速||~有効射程||
|~全長||~重量||
***簡単な説明 [#hfc4a1f4]
この銃についての詳細

*コメント [#t4e68903]
#pcomment(,10,reply)

*製造・ドロップ報告用コメント [#d5ce4cb2]
#include(共用パーツ/製造報告フォーム,notitle)