SandBox/重火力部隊

Last-modified: 2020-11-06 (金) 09:50:49

重装部隊とは

  • 重装部隊とは、人形部隊と同じように、マップに配置・弾薬及び配給の補給・マップ上を移動することにより運用を行う戦力の一部である。
  • 重装部隊は、射程内で発生した人形部隊の戦闘に強力な火力支援を行ったり、射程内の敵施設(未実装)を攻撃することができる。
  • 重装部隊は人形部隊と異なり、直接戦闘能力を持たない(ここでいう直接戦闘とは、ある部隊がマップ上を移動することにより、同じマスに位置する敵対部隊が戦闘を行うことを指す)。
  • ENサーバーでは「HOC」という名称。
     
  • 通常8-6をクリアすることで専用施設が解放され、重装部隊の入手に必要なアイテムを入手できるようになる。

    重装部隊に備えて

    施設のレベルアップだけでなく、強化やスキルレベル上げにもバッテリーが必要となるため、膨大な数のバッテリーが要求される。
    その数は優に5万個を超える。実装に備えて出来るだけ多くバッテリーを貯めておこう。
    厳密には、施設のレベルアップに17,885個、スキルレベル強化に3,870(個/部隊)、特殊作戦報告書の作成に15,000(個/部隊)が必要となる
    おそらく実装初期は3種類の重装部隊が使用可能になると考えられるため、最大強化するためには合計74,495個のバッテリーが必要となる。

  • 偏向障壁と呼ばれるダメージ軽減システムを破壊するために重装部隊が必須。
    • 偏向障壁には1~100%までの値が設定されており、その数値分のダメージを軽減する。
    • 偏向障壁は「パラデウス」という新規勢力が所持している。
      • 多くの鉄血が紫や黄色、正規軍が緑色であるように、「パラデウス」は白色の敵である。
  • 実際に重装部隊を使用している戦闘動画
  • (ネタバレ強め)強敵相手の戦闘動画
    • 戦闘初期ではダメージが▲(数字)で表記されていたのが、終盤では(数字)だけになっている。これは重装部隊によって偏向障壁が破壊されたことを示している。

重装部隊の配置

  • 重装部隊の配置・修理・弾薬と配給を保持した撤退は、「大型飛行場」でしか行えない。
  • 重装部隊の補給は「大型飛行場」と「飛行場」のどちらでも行える。
  • また、人形部隊は「大型飛行場」を「飛行場」と同じように使用できる。

Screenshot_2020-03-15-23-28-57.png

  • マップ上に配置できる重装部隊は、部隊規模と呼ばれる展開に必要なポイントと展開可能な重装部隊の数という2つの要素で制限される
    • すべての重装部隊には独自の展開ポイントが設定されており、重装部隊はマップの展開ポイントを超えて配置することが出来ない。
    • 大型飛行場を占領することで展開ポイントを増やすことができる。
    • 例)2pt(マップ固有の展開ポイント)+3pt(大型飛行場の占拠により得られる展開ポイント)≧2pt(重装部隊Aのコスト)+2pt(重装部隊Bのコスト)
    • また、展開可能な重装部隊の数はマップに応じて固定されており、増やすことは出来ない。

HOC-deploy.jpg

重装部隊の運用

  • 重装部隊は、人形部隊と同じく、行動ポイントを1消費して隣のマスに移動できる。
  • 重装部隊の射程内にいるすべての人形部隊は、戦闘時に火力支援を受けることが出来る。
  • 人形部隊が複数の重装部隊の射程内にいれば、そのすべての重装部隊から同時に火力支援を受けることが出来る。
  • 人形部隊を選択すると、人形部隊と重装部隊がオレンジの線で繋がり、どの重装部隊からの支援を受けられるかが分かる。
  • 妖精スキルと同じように、重装部隊の火力支援は手動で切り替えることができる。火力支援を無効にするには、重装部隊を選択してオフを選ぶ。
  • ちなみに、重装部隊は人形部隊と同様、マップ上の人質を救援できる。

重装部隊の強化方法

重装部隊には人形と同じように、レベル・スキルレベル・ステータスがある。
また、妖精のようにランクアップすることが出来る。
さらに、人形のメンタルアップグレードに相当するバージョンアップや、装備に相当する強化チップが存在する。

レベル

  • 実践(火力支援や敵施設への攻撃)で経験値を得ることができるが、膨大な数の弾薬と配給が必要になる。
  • 通常は、訓練場特殊作戦報告書を用いて経験値を与えていくこととなる。
  • なお、人形と比較して約5倍の経験値を必要とする。特殊作戦報告書にして5000枚。(つまりバッテリーは15000個)

スキルレベル

  • 重装部隊はそれぞれ3つのスキルを持っている。スキルの強化は訓練場で行う。
  • スキルレベルを上げるためには膨大な数の資料が必要となるため、スキルの育成は慎重に行いたい。
  • スキル訓練に必要な資源は以下の通り。
    スキルスキル1スキル2・3共通
    Lv.訓練資料時間訓練資料時間バッテリー
    合計各1200182各60091690
    2初級2002初級100150
    34004200250
    46008300450
    5中級20012中級100680
    640018200980
    7600243001280
    8上級20030上級10015100
    94003620018100
    106004830024100

ステータス

  • 人形と同じように、レベルが上がってもステータスの最大値は上昇するが、実際のステータスは変化しない。
  • ステータスを上げるには、重装部隊のプロフィール画面から強化カプセルを与える。

HOC_Tutorial_Stat_Enhancement.jpg

ランクアップ

  • 入手したばかりの重装部隊は、妖精と同様全て★1である。
  • その重装部隊に対応した中枢データを消費することで、最大★5まで星を上げることが出来る。
  • ランクアップを行うことで、強化チップを配置できるスペースが広がっていく。

バージョンアップ

  • ★5かつLV100まで成長させた重装部隊を、特殊なアイテムによってさらに強化することができる。
  • 強化度合いに応じて黄色の★が赤色の★に置き換わっていく。
  • 最大10段階

強化チップ

  • 重装部隊ごとに決まった形状の「チップセット領域」がある。BGM-71の場合は、最大6×6の36マス。
  • この装備枠に様々な形状の強化チップをはめ込むことでステータスを強化する。
  • 通称「テトリス」。人によっては「ナビカス」の方が分かりやすいか。

専用施設

通常8-6をクリアすると、重装部隊の専用施設である「情報センター」と「格納庫」が解禁される。

  • 情報センター内には、情報収集施設、倉庫、作戦掲示板、解析機の4つの施設がある。
  • 格納庫内には、訓練場、修理設備、保管室、エレベーターの4つの施設がある。
  • 全ての施設レベルを最大にするためには17,885個のバッテリーが必要

情報センター

情報収集施設

  • 8時間毎に「オリジナル試料」と「純粋試料」を生産する施設。
    • 生成された試料はこの施設をタップすることで入手できる。
    • 未収集の試料はこの施設の容量がいっぱいになるまで保持され、その後は試料が生成されなくなる。
    • レベルアップすることで、時間当たりに生産される試料の量が増える。
    • LV10にするまでにバッテリーは2955個必要
      LPost.png
      Lv.バッテリーオリジナル試料純粋試料
      入手量/8時間保管上限入手量/8時間保管上限
      合計2955
      1514126218
      25018162436
      310022198654
      415026234872
      5200302701090
      62503430612108
      73503834214126
      84504237816144
      96004641418162
      108005045020180

倉庫

  • 情報収集施設で得られた試料を保存する施設。
    • レベルアップすることで、容量が増える。
    • LV10にするまでにバッテリーは2955個必要
      STRG.png
      Lv.バッテリー保管上限
      オリ純粋
      合計2955
      15900100
      2501200200
      31001500300
      41501800400
      52002100500
      62502400600
      73502700700
      84503000800
      96003300900
      1080036001000

作戦掲示板

  • 情報任務を確認することが出来る。情報任務を達成すると、一定量のオリジナル試料と純粋試料を得られる。
    • レベルアップすることで、課せられる任務の数(最大3つ)と達成時の報酬が増える。
    • LV3で任務が2つ、LV7で任務が3つに増える。
    • LV10にするまでにバッテリーは2955個必要
      BDesk.png
      Lv.バッテリー任務数任務報酬として入手できる試料
      任務1任務2任務3
      オリ純粋オリ純粋オリ純粋
      合計2955
      151134
      250155
      31002155156
      4150186187
      5200206208
      6250237239
      735032372392312
      845025825102513
      960028928112814
      1080030930123015

分析機

  • 試料を中枢データ強化チップに変換する。
    • オリジナル試料や純粋試料を1枠当たり20個投入すると分析が始まり、中枢データ強化チップが入手できます。
    • オリジナル試料を使用すると中枢データが入手できる確率が高く、純粋試料を使用すると強化チップが入手できる確率が高くなる。
    • レベルアップすることで、最大10枠まで同時に分析できるようになり、分析にかかる時間が短くなる。
      ANAL.png
      Lv.バッテリー分析枠時間(h:mm)
      合計2955
      1527:36
      25037:12
      310046:48
      415056:24
      520066:00
      625075:36
      735085:12
      845094:48
      9600104:24
      10800102:00

格納庫

訓練場

  • 重装部隊のレベルやスキルレベルを上げることが出来る。
    • 特殊作戦報告書とバッテリーを消費すると、一定時間後に経験値を取得できる。
    • 各訓練資料とバッテリーを消費すると、一定時間後にスキルレベルが上がる。
    • レベルアップすることで最大4つの重装部隊を同時に訓練でき、また1時間あたりに消費できる特殊作戦報告書の数が増加する。
    • 時間当たりのバッテリー消費量は5個で固定のため施設レベルが高いほど効率が良くなる。
      TGrnd.png
      Lv.バッテリー訓練枠報告書消費量*
      合計2955*/5バッテリー
      1513
      25023
      31005
      41507
      52007
      625039
      735011
      8450411
      960013
      1080015

修理設備

  • 重装部隊の修理が出来る。
    • 修復には人形と同様に資源と時間が必要で、契約を消費することで即座に修復することが出来る。
    • レベルアップすることで、3部隊まで同時に修復できる。
    • LV3にするまでにバッテリーは155個必要
      RPR.png
      Lv.バッテリー修理枠
      合計155
      151
      2502
      31003

保管室

  • 取得した強化チップを保管できる。
    • レベルアップすることで、容量を増やすことが出来る。
      Store.png
      Lv.バッテリー保管上限
      合計2955
      15160
      250220
      3100280
      4150340
      5200400
      6250460
      7350520
      8450580
      9600640
      10800700

専用アイテム

オリジナル試料・純粋試料

中枢データ

  • 分析機で入手。
  • 各重装部隊には固有の中枢データがそれぞれあり、中枢データを一定以上入手すると対応した重装部隊を使用することが出来るようになる。
  • 入手した重装部隊は、対応した中枢データを消費することで「ランクアップ」できる。最初は★1だが、ランクアップにより★5まで上げられる。
  • ちなみに、一部の重装部隊は★5にすることでLive2D化する。

強化チップ

  • 分析機で入手。重装部隊の「チップセット領域」に配置することでステータスを強化する。
  • 強化チップには★2から★5までのレアリティがあり、最初は重装部隊のチップセット領域には★2の強化チップしか配置できない。
  • レベルが上がると、それに伴って★が多い強化チップを配置できる。
  • チップセット領域によって得られるステータス強化には上限値があり、重装部隊のレベルが上がるにつれ引き上げらていく。
  • それぞれの重装部隊のチップセット領域には特定の色があり、チップにもそれぞれ色がある。
  • チップセット領域と同じ色の強化チップを配置すると、「同色ボーナス」が発生する。
  • このボーナスは上記のステータス強化制限を超えてステータス強化が得られる。
  • チップをチップセット領域に取り付けるとき、校正チケットを消費することで、チップを回転させることが出来る。

Tetris.jpg

特殊作戦報告書

  • 重装部隊に経験値を与えるために必要になるアイテム。通常の作戦報告書を使うことは出来ない。
  • データルームのデスクで、作戦報告書と同じ方法で作ることが出来る。
  • よおカリーナ、最近暇そうだな、新しい仕事を持ってきたぞ

重装部隊一覧

BGM-71.jpgAGS-30.jpg2B14.jpg
BGM-71AGS-302B14

小ネタ・設備説明

設備名

情報センター

傍受設備

Lv画像名称説明
Lv0仮置埃を被った傍受設備埃まみれの布地を被せられていた電子設備。古い無線機材のようだが、上にうっすらと「WAVE」という文字が見える。
Lv1LPost_Lv1-4.png短波傍受設備かつての戦時中、諜報員はこのような古めかしい設備を使って数多くの機密電文を解読し、戦局を一変させたという。さあ、あなたもやってみよう!
Lv2
Lv3
Lv4
Lv5
Lv6LPost_Lv6.png長波傍受設備そうね、無線アンテナを地中に張るのは効果が今一つみたい。だから今はアンテナを基地の外に出してるよ、これでより広範囲の情報が手に入るね。
Lv7
Lv8
Lv9
Lv10LPost.png

記録機

Lv画像名称説明
Lv0仮置埃を被った記録機布の下似合ったのは、まるで重工業施設にあるような金属光沢をまとった埃まみれの巨大な装置だった。想像していた電子機器とずいぶん違うが、本当にこれでデータを記録できるのだろうか?
Lv1STRG_Lv1-4.png初期型磁気ディスク洗面器よりも大きな両面ディスクを50枚搭載した大容量ストレージ(3.75MB)。読み取る時に、機織り機のような音が鳴り響くが、手で直接記録するよりはよっぽどマシだろう。
Lv2
Lv3
Lv4
Lv5
Lv6仮置
Lv7
Lv8
Lv9
Lv10STRG.png

ブリーフィングステーション

Lv画像名称説明
Lv0仮置埃を被ったブリーフィングステーション長い長い諜報史の中、数多の謎がこういった質素なボードの前で解かれてきた。そのボードは今、汚れをはたき落とし、再び使われるのを待っている。
Lv1BDesk_Lv1-4.png臨時ブリーフィングステーション諜報員(と諜報員を演じる人)にとってかかせないモノ。複雑な手がかりからヒントが掴めていないのであれば、この古めかしい暗号機は君を悩みに悩ませてくれるはずだ。俗に言う「敵を欺くにはまず味方から」である。
Lv2
Lv3
Lv4
Lv5
Lv6BDesk_Lv6.png冷戦時のブリーフィングステーションこの箱の発する冷たい光が、鑑識の難しい航空写真をすり抜けて指揮官の重々しい表情を照らす。冷戦時、ここに立っていた人々も同じ表情をしていただろう。「こいつ……爆撃機の数を偽っていたとは――!」
Lv7
Lv8
Lv9
Lv10BDesk.png

解析機

Lv画像名称説明
Lv0仮置埃を被った解析機防水シートの下にあったのは巨大な鉄のトランクだった。よくわからないメーターやつまみがたくさん付いているが、これを起動することでデータの解析が始まり、強力な武器の設計図が手に入るらしい。少なくとも上にはそう記されている
Lv1ANAL_Lv1-4.png汎用チューリング解析機アラン・チューリングの考えを実現しようと試作された、設計上は完璧な解析機。しかし、いざ実用となると分析速度や持てるスレッドの数に大きな制限があったりと、様々な問題が山積みだったが、どうにか解析はできるものになった。
Lv2
Lv3
Lv4
Lv5
Lv6ANAL_Lv6_icon.png先進的な大型解析機巨大な筐体の中には96Kもの大容量なメモリと高速演算が可能なCPUが備えられている。解析速度とスレッド数はもはや新たな領域へと突入し、ド派手に光るライトも非常にかっこよさを際立たせている。まさに解析機の中のユニコーンとも言えよう。
Lv7
Lv8
Lv9
Lv10ANAL.png

格納庫

訓練場

Lv画像名称説明
Lv0TGrnd.png総合室内訓練場多数の小隊が訓練で一斉射撃を行うことにより引き起こされる小さな地震は、近隣住民に警戒心を抱かせてしまっていた。この事実を隠蔽するため、射撃訓練を順番制にすることにしたが、訓練効率に変わりはない。
Lv1
Lv2
Lv3
Lv4
Lv5
Lv6
Lv7
Lv8
Lv9
Lv10

修理設備

Lv画像名称説明
Lv0RPR.png簡易メンテナンス装置一人用の基礎メンテナンス設備。こんなので本当にメンテナンスができるのか怪しい見た目をしているが、意外にもダメージを負った重装人形の修復に使える。しかも奇妙なことに、ここに入った人形たちは皆、柔軟剤の香りを纏いふかふかになって出てくるという。
Lv1小型メンテナンス装置同時に二人をメンテナンスできるようになり、格納庫中が水浸しにならないよう給排水設備と電気の供給システムが一新された。幸い、水浸しになっても隣の射撃場のサンドバッグで水を遮ることができる。
Lv2中型メンテナンス装置三連式の大きなメンテナンス設備群。ドライコースに乾燥機能、さらに仕上げとして芳香機能まで備え、女性指揮官から厚い支持を受けている。
Lv3大型メンテナンス装置四連式となったメンテナンス設備群。除菌、抗アレルギー機能が実装され、言い訳をつけて修復を拒んでいた人形たちに断る理由はなくなった。もっとも、この最新設備の凄いところはA+++レベルの省エネ性能にあり、指揮官を破産のピンチから救ったという。

保管室

Lv画像名称説明
Lv0Store.png保管庫AIによって管理されたチップ保存倉庫。室温や湿度を自動で調節し回路の腐食を防いでくれるだけでなく、チップを規則正しく並べることもでき、空間を最大限効率よく使える。
Lv1
Lv2
Lv3
Lv4
Lv5
Lv6
Lv7
Lv8
Lv9
Lv10