ゴーストタウン

Last-modified: 2022-08-11 (木) 15:16:27
収録拡張コストカード種別効果
夜想曲3夜行あなたの次のターンの開始時に、+1カードを引く+1アクション
--------------------
このカードを獲得するとき、(捨て札に置く代わりに)手札に加える。
持続

概要

とよく似た夜行カード。使用ターンに恩恵が無い代わりに、次ターンにアクション数が増えつつ手札も1枚増える。
他の村系と違ってアクションフェイズ中にで引いてきても連鎖させることができない。
一方で、ターン開始にアクション権が確約されるためコンボデッキにとって強力な味方となる。
特に獲得したターンはすぐに使うことができるので、ターミナルアクション多めのデッキでも状況に応じて後入れして安定させることができる。

利用法

  • 毎ターン購入すれば、確実に2アクション以上から始められるためコンボが安定する。
    • 手札枚数も常に6枚以上から始まるが、引いてきた次のゴーストタウンは夜フェイズまで使用することはできないため、事実上の手札枚数はと同じく増えているわけではない。
  • 終盤に属州が購入できなかったときに購入することで、次ターンの購入を安定させる。
  • 次のターンに鍛冶屋などドローソースを引くことがわかっている時に獲得すると、無駄が少ない。
  • サプライの内容によっては、初手の候補にもなり得る。
    • 初手を銀貨-ゴーストタウンとすることで、デッキ2巡目は5金が確定する。
    • 初手3-4で1ターン目にゴーストタウンを購入・使用すると、2ターン目は60%の確率で5金が出る。
    • 探索があるゲームでは1ターン目にゴーストタウンを購入・使用することで、2ターン目の手札が6枚となり探索で金貨を獲得できる条件を満たせる。
      • ただし、1ターン目にゴーストタウンを購入し使用した場合、2ターン目の開始時に持続効果による1ドローで最初のシャッフルが入るため、2ターン目に獲得したカードが使えるのは4ターン目以降となってしまう点に注意。

詳細なルール

  • このカードは使用したターンのクリーンアップフェイズには捨て札にならず、次のターンのクリーンアップフェイズに捨て札になる。
  • ゴーストタウンの既定獲得先(こちらも参照)は、捨て札置き場ではなく手札である。一度捨て札置き場を経由してから手札に移動するわけではない(他のカードが見失うことはない)。
    • よって、以下の各種獲得時効果は、ゴーストタウンを既定獲得先(=手札)に獲得した後に誘発し、問題なく処理できる。
      • 望楼そりのリアクションや玉璽アザラシの習性などの効果により、手札に加えたゴーストタウンをデッキトップに置いたり廃棄できる。
      • 手札に加えたゴーストタウンを取り替え子に交換することができる。この時、交換した取り替え子は捨て札置き場に置かれる。
      • 貨物船の効果で手札に加えたゴーストタウンを脇に置くことができる。

コメント

  • これオーバーコストな強さじゃないですかね?悪人のアジトの1ドローが1アクションに置き換わって、次ターン開始時に村研究所と使ったのと同じで3コスとは -- 2020-11-02 (月) 15:01:06
  • 獲得した次のターンはそうですけども、それ以降はこのカードがデッキに加わるので1ドローを消費します。このカードを除くと使用するターンと次のターンの手札の枚数は差し引きすると変わらず、+1アクションが増えるのみとなります。 -- 2021-02-22 (月) 02:19:25
  • 村系が少ないのに工房系カードがあるときは重宝されると思います。 -- 2021-02-22 (月) 02:23:57