財源

Last-modified: 2022-07-31 (日) 21:31:02

※「財源マットに置かれないコイントークン」のシステム関係は、専用ページ(⇒コイントークン)を参照

収録拡張名前コストカード種別効果
ギルド蝋燭職人2アクション+1 アクション
+1 カードを購入

コイントークン1枚を得る。
ルネサンスドゥカート金貨2財宝+1 財源
+1 カードを購入

--------------------
このカードを獲得するとき、あなたの手札から銅貨1枚を廃棄してもよい。
 オンライン版の財源の処理ルール変更について
財源のルールについて、現在購入できる実際のゲーム付属の取説(海外版含む)とオンライン版との間でルールが異なります。
Dominion Online等のインターネット上でドミニオンを遊べるサービスでは、財源は変更後のルールに基づき処理が行われています。オフラインでゲームを行う際は、混乱を避けるためオンライン版のルールを採用するか事前に決めた方が良いでしょう。
(詳細についてはコイントークン財源のページを参照してください。)

概要

ギルドルネサンスで登場する、次ターン以降にトークンの形で持ち越せるコインのシステム。
各種効果で「コイントークンX枚を得る(take X Coin tokens)」又は「+X 財源(+X Coffers)」の指示がある*1場合、財源(Coffers)マット*2の上にコイントークンを置く。

財源マット上にコイントークンがある時、以下の処理を行うことができる。

  1. あなたのターン中、マット上からトークンを取り除いても良い。そうした場合、+1 コインを得る。
    ※この一連の処理を、当Wiki内では「財源(Coffer)を支払う」と表現することがある。

利用法

  • 得た財源をそのターンに支払っていてはただの仮想コインと変わらないので、できるだけ貯めるて適切な時に支払う運用を心掛けたい。
    • ただし、ゲーム終了時は勝利点に寄与しないため、ゲーム終了までにちゃんと使い切るべきである。
  • 得た財源はどんなアタックでも失うことはない*3ので、荒れ場にも強いと言える。
  • どの効果で得た財源でも同様の効果を持つので、財源が多いと追加効果が強力になるカード(肉屋剣客)を効果的に利用するために、他の財源獲得カードで補助する、という戦術を取るのも良い。
  • 溜められる都合上、+X 財源は+X コインの上位互換となりやすいが、数少ないデメリットとして、資本主義カメレオンの習性の効果適用がされないことには注意。

詳細なルール

  • ギルドには25枚、ルネサンスには35枚のコイントークンが同梱されている(財源とは別の用途のためであるが、海辺(初版)にも25枚、繁栄(初版)にも8枚、同盟にも35枚のコイントークンが同梱されている)。
    これらは特に区別は無いので、混ぜて使用することができる。
  • コイントークンに"売り切れ"はない。物理的に不足する場合は、他のトークンで代用するなどしてよい。
  • コイントークンは、財源マットに乗せる用途以外にも様々な効果で用いられることがある(海賊船交易路悪巧み、その他村人or好意獲得効果)が、それらの効果で用いられるトークンと財源は別の全くモノであり、混ぜ合わせて扱うことはできない。
  • 財源は、ターン中のどのタイミングで支払える。
    • カード購入(による獲得)により得た財源も、即座に支払うことができる。
      • 例えば、購入フェイズ中に絹商人香辛料を購入(による獲得)した際に得た財源も、この購入フェイズ中に支払うことができる。
      • 同様の理由で、博打苦労進軍などのイベント購入に伴いカードを使用した場合や、技術革新の効果で購入して獲得したカードを即座に使用した場合に得られた財源も、この購入フェイズ中に支払うことができる。
    • 闇市場を使用したことによる購入処理時でも、財源を支払うことができる。
    • 語り部の使用処理時でも、財源を支払い所持仮想コインを増やすことができる。
    • 購入フェイズの終了時の、ワイン商を酒場マットから捨て札にするタイミングでも、財源を支払い所持仮想コインを増やすことができる。
    • 大金使用時、大金のコイン倍加処理の前に財源を支払い所持仮想コインを増やすことができる。Crystal Ballの効果などで意図しないタイミングで大金が使用された場合などに有用。

関連カード

拡張名前関連
ギルド蝋燭職人使用時、+1 財源
広場使用時、手札から財宝1枚を捨て、+1 財源を得ても良い
商人ギルドこのターンの購入フェイズ中に獲得したカード1枚につき、購入フェイズの終了時に+1財源
肉屋使用時、+ 2財源。その後、手札1枚を廃棄&財源マット上のトークンを好きな枚数取り除いてもよく、
そうした場合、(廃棄カードのコスト)+(取り除いたトークン数)以下のコストのカードを獲得
パン屋使用時、+1 財源/このカードを使用するゲームでは、ゲーム開始時、全員1財源を所持
ルネサンスドゥカート金貨使用時、+1 財源
絹商人このカード獲得時または廃棄時、+1 財源
パトロンこのカードを何らかの効果でアクションフェイズ中に公開した場合、+1財源
剣客使用時、捨て札にカードがある場合、+1 財源
財源を4枚以上持っていた場合、宝箱(購入フェイズ開始時に金貨獲得)を得る
悪党使用時、+2 財源
香辛料獲得時、+2 財源
野外劇(プロジェクト)購入フェイズ終了時に1●を支払って+1 財源を得てもよい
探査(プロジェクト)購入フェイズ終了時、カードを1枚も獲得しなかった場合、+1 財源
ギルド集会所(プロジェクト)財宝獲得時、+1 財源

余談1

ルネサンス同梱の財源マットは、村人マットと一体化している。両者を分ける仕切りも凸もないため、意図的にせよ偶然にせよ簡単に移動できてしまう。
財源と村人の両方を用いるゲームでは、両者が混ざらないように工夫をしたい。

余談2

英語名であるcofferには「金庫」「基金」「貴重品入れ」等の意味がある。
コイントークンをため込み、使えばなくなるからcoffer(金庫)と名付けられたと思われる。

しかしながら日本語訳の「財源」は恒久的な収入を生み出すものを意味するため、システムと矛盾した訳である。

余談3

財源のルール変更のソースはこちらを参照。
また、エラッタ前のルールに基づいた情報を以下に残しておく。

開く

収録拡張名前コストカード種別効果
ギルド蝋燭職人2アクション+1 アクション
+1 カードを購入

コイントークン1枚を得る。
ルネサンスドゥカート金貨2財宝+1 財源
+1 カードを購入

--------------------
このカードを獲得するとき、あなたの手札から銅貨1枚を廃棄してもよい。

概要

ギルドルネサンスで登場する、次ターン以降にトークンの形で持ち越せるコインのシステム。
各種効果で「コイントークンX枚を得る(take X Coin tokens)」又は「+X 財源(+X Coffers)」の指示がある場合、財源(Coffers)マットの上にコイントークンを置く。

財源マット上にコイントークンがある時、以下の処理を行うことができる。

  1. あなたの購入フェイズの財宝使用のタイミング中、マット上からトークンを取り除いても良い。そうした場合、+1 コインを得る。
    ※この一連の処理を、当Wiki内では「財源(Coffer)を支払う」と表現することがある。

利用法

  • 得た財源をそのターンに支払っていてはただの仮想コインと変わらないので、できるだけ貯めるて適切な時に支払う運用を心掛けたい。
    • ただし、ゲーム終了時は勝利点に寄与しないため、ゲーム終了までにちゃんと使い切るべきである。
  • 得た財源はどんなアタックでも失うことはないので、荒れ場にも強いと言える。
  • どの効果で得た財源でも同様の効果を持つので、財源が多いと追加効果が強力になるカード(肉屋剣客)を効果的に利用するために、他の財源獲得カードで補助する、という戦術を取るのも良い。
  • 溜められる都合上、+X 財源は+X コインの上位互換となりやすいが、数少ないデメリットとして、資本主義カメレオンの習性の効果適用がされないことには注意。

詳細なルール

  • ギルドには25枚、ルネサンスには35枚のコイントークンが同梱されている(財源とは別の用途のためであるが、海辺にも25枚、繁栄にも8枚のコイントークンが同梱されている)。
    これらは特に区別は無いので、混ぜて使用することができる。
  • コイントークンに"売り切れ"はない。物理的に不足する場合は、他のトークンで代用するなどしてよい。
  • コイントークンは、財源マットに乗せる用途以外にもカードの効果で用いられることがある(海賊船交易路悪巧み、その他村人獲得カード)が、それらの効果で用いられるトークンと財源は別の全くモノであり、混ぜ合わせて扱うことはできない。
  • 財源を支払えるのは、購入フェイズの財宝使用のタイミング中のみであることに注意。
    • 通常、カード購入(による獲得)により得た財源は、即座に支払うことはできない。
      • 例えば、商人ギルドの購入時効果で得る財源や、香辛料の購入(による獲得)で得る財源を支払えるのは、次の購入フェイズの財宝使用のタイミングになる。
      • 同様の理由で、博打苦労進軍などのイベント購入に伴いカードを使用した場合や、技術革新の効果で購入カードを即座に使用した場合に得られた財源も、支払えるのは次の購入フェイズの財宝使用のタイミングになる。
    • (購入フェイズの財宝使用のタイミング中以外で)闇市場を使用し購入処理を行う場合は、財源を支払うことができない。
    • (購入フェイズの財宝使用のタイミング中以外で)語り部を使用した場合、財源を支払い所持仮想コインを増やす動きはできない。
    • 購入フェイズの終了時の、ワイン商を酒場マットから捨て札にするタイミングでは、財源を支払い所持仮想コインを増やす動きはできない。
      ※ワイン商を捨て札にすることを見越して、購入フェイズの財宝使用のタイミング中に財源をあらかじめ支払っておくことは、当然できる
    • 肉屋は例外的に使用時効果で「財源マットからトークンを取り除く」という効果を持つ。
      この処理は「財源を支払う処理」とは異なるので、購入フェイズの財宝使用のタイミング中以外に肉屋を使用した場合でも「財源マットからトークンを取り除く」という処理に失敗することは無い。

コメント

  • 財源という訳を「誤訳と思われる」と書くのは主観的だと考えます。コイントークンという古い呼称が存在し、これを金庫と訳しては意味が通じません。最低限の意味を押さえて簡潔に用語に落とし込んでおり、工夫を凝らしたと言うべきではないでしょうか。 -- 2022-03-11 (金) 07:21:02
  • 最低限の意味を押さえて簡潔に用語に落とし込んでおり、工夫を凝らした:関係者のインタビューみたいなソースでもあるのでしょうか。誤訳と思われるを主観的と断じるのであれば、これは紛うことなき主観です。一方、「財源」の意味や、システムと矛盾している点は客観です。 -- 2022-03-11 (金) 09:37:46
  • 横から失礼しますが、誤訳云々以前に日本語の「財源」の定義がおかしくないですか?複数の辞書で確認しましたが、「財源」には「収入源」だけでなく「使う資金の出所」の意味もあります。恒久的なリソースだけでなく一時的な手元資金も立派な「財源」です。一方でドミニオン用語としてのCoffersはTokenと違い常に複数形で表記されているので「貴重品入れ」ではなく「金庫」「基金」の意味の英単語です。また「基金」も間違いなく「財源」の一種です。以上から財源が誤訳であると私は思いません。 -- 2022-03-11 (金) 12:04:59

*1 ギルドでは、「コイントークンX枚を得る(take X Coin tokens)」という効果表記だったが、ルネサンスの際に「+X 財源(+X Coffers)」と表記が改められた、という経緯がある。詳細はコイントークンのページを参照
*2 日本語版のギルドには財源マットは無い。可能であれば、ルネサンス同梱の財源/村人マットを用いるべきだろう。なお、英語版第二版ギルドにはCoffersマットが同梱されている。
*3 -1コイントークンの効果は受ける&アタックでは無いが、支配された場合は支払われてしまうのでに注意。