倉庫 の変更点

|CENTER:収録拡張|CENTER:コスト|CENTER:カード種別|CENTER:効果|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:||c
|[[海辺]]|3|アクション|''+3カードを引く&br;+1アクション''&br;カード3枚を捨て札にする。|

*概要 [#overview]
3枚引いて3枚捨てるアクションカード。[[地下貯蔵庫]]と違い、引いてから捨てるため良質なカードを残しやすい。
高速でデッキを掘り進める事ができ、強力なカードの使用回数を増やすこともできる。このカードを使用すると手札が1枚減ってしまうので、同じターンに複数枚使用するとできることが減ってくる。バランスを考えて購入しよう。
初手に購入した場合、4ターン目に使用した際にはデッキのシャッフルが入ってしまい、倉庫と4ターン目に購入したカードがデッキに混ざれなくなる。3ターン目に使用したとしても、4ターン目に入る前にデッキシャッフルが入る。使用回数を増やそうと思ったら逆に少なくなっていた、ということがないようにしたい。
3枚引いて3枚捨てるアクションカード。高速でデッキを掘り進める事ができ、強力なカードの使用回数を増やすことができる。
さらに[[地下貯蔵庫]]とは違い、引いてから捨てるため良質なカードを残しやすい。
ただし、使用すると手札枚数が1枚減ってしまうデメリットは同様である。
考えなしに同じターンに複数枚使用してむしろ出力が落ちてしまった、なんて事態にならないよう、バランスを考えて購入しよう。

*利用法 [#howtouse]
-[[書庫]]のような規定枚数までドローするカードがあれば手札の減少の影響を減らせる。
-[[坑道]]で積極的にリアクションを狙う。初手を坑道-倉庫から入った場合に3,4ターン目に両者が揃う確率は50%程度である。
-[[初手>用語集#shote]]に購入した場合、4ターン目に使用した際にはデッキのシャッフルが入ってしまい、倉庫と4ターン目に購入したカードがデッキに混ざらなってしまうことには注意しよう。
--一方3ターン目に使用できれば、4ターン目に入る前にデッキシャッフルが入る。おおむね都合が良いことが多いが、通常と異なるシャッフルタイミングは意識しておきたい。

*詳細なルール [#rule]
-デッキと捨て札にカードが足りず、3枚引けなかった場合でも3枚捨て札にしなければならない。
-ドロー後に手札にカードが2枚以下しかない場合、残った全てを捨て札にする。
-ドロー効果と捨て札にする効果は別個である。デッキと捨て札にカードが足りず3枚引けなかった場合でも、3枚捨て札にしなければならない。
--ドロー後に手札にカードが3枚以下しかない場合、残った全てを捨て札にする。
-手札を複数枚捨て札にする際は、1枚ずつではなくカード全て同時に捨て札にする処理であることに注意。
--例えば、手札からまず[[坑道]]を捨て札にする→坑道のリアクション効果で金貨を獲得→手札から [[望楼]]を公開し金貨をデッキの上に置く→望楼を捨て札にする…という動きはできない。
--例えば手札に[[村有緑地]]がある場合、村有緑地をリアクションして即座に「+1ドロー、+2アクション」を得ることはできるが、ここでドローしたカードを更に捨て札にすることはできない。

*関連カード [#relation]
|CENTER:拡張|CENTER:名前|CENTER:関連|h
|基本|[[地下貯蔵庫]]|先に好きな枚数を捨て札にして、捨てた枚数カードを引く。|
|冒険|BGCOLOR(#FFDDCC):[[地下牢]]|2枚引いて2枚捨て札を、現在と次のターン開始時に行う持続カード。|

//*余談[#digression]

*コメント [#comment]
#comment(noname)

&br;

#include(一覧/海辺,notitle);

#include(一覧/海辺,notitle)