分割された山札 の変更点

|CENTER:カード名|CENTER:コスト|CENTER:カード種別|CENTER:効果|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:||c
|[[開拓者]]|2|アクション|''+1カードを引く&br;+1アクション''&br;あなたの捨て札のカードすべてを見る。その中から銅貨1枚を公開し、あなたの手札に加えてもよい。|
|[[騒がしい村]]|5|アクション|''+1カードを引く&br;+3アクション''&br;あなたの捨て札のカードすべてを見る。あなたはその中から開拓者1枚を公開し、あなたの手札に加えてもよい。|
※分割された山札のカード例
&br;
*概要 [#overview]
[[帝国]]で初登場した、一つの山札に5枚ずつ2種類のカードが積まれた王国カード。
//((『ドミニオン:帝国』ルールブック、5頁。))
コストの低いカードが上に、コストの高いカードが下に積まれた状態でゲームを始める。
その多くが組になるカードと[[コンボ>用語集#combo]]になるような効果となっている。
その多くが組になるカードと[[シナジー>用語集#combo]]があるような効果となっている。

*詳細なルール [#rule]
これらのルールは[[城]](8種類8~12枚)についても同様とする。
※これらのルールは[[城]](8種類8~12枚)についても同様とする。
&br;
-購入・獲得できるのは一番上のカードのみである。
--厳密には、サプライの山札に干渉する一切の動作は一番上のカードに対してしか行えない。
購入・獲得以外にも、直接廃棄したり[[追放]]したりといった全ての動作に共通したルールとなる。((http://forum.dominionstrategy.com/index.php?topic=19530.msg789286#msg789286))
-下のカードは公開情報である。購入、獲得はできないが、内容を確認して構わない。
-下に積まれたカードは公開情報である。購入・獲得などはできないが、内容を確認して構わない。
-山札そのもののコストや種類を参照する際は、ランダマイザーを参照する。
--帝国で登場した分割された山札は全て、[[魔女娘]]の災いカードにコスト2~3の山札として選ぶことが出来る。
---選ばれた分割された山札のカードは、コスト2~3でないものも全て災いカードとして機能する。
---プロモカードの[[サウナ]]/[[アヴァント]]の山札はコスト4として扱うので、災いカードに選ぶことはできない。
-由来する山札を参照する際、2種類のどちらのカードも同じ山札を参照する。
--[[投石機]]/[[石]]の山札に「+1カードトークン」を乗せた場合、[[投石機]]・[[石]]のいずれも「+1カードトークン」の効果を受ける。
---「+1カードトークン」の効果を受けた[[石]]を財宝カードとして購入フェイズにプレイした時も、カードを1枚引く。
--[[大使]]などでカードが山札に戻る場合、現在の一番上のカードが何であるかを問わず、山札の一番上に戻る。これによりゲーム開始時とは異なるカードの順番になることがある。
-下の5枚を横向きにしておくことで、分割された山札であることを明示するのが望ましい。

*分割された山札一覧 [#list]
//Split Pileの個別ページ修正後に修正すること
|>|>|>|>|>|~[[帝国]]|~[[プロモ]]|
|[[開拓者]]|[[陣地]]|[[パトリキ]]|[[剣闘士]]|BGCOLOR(#FFCCCC):[[投石機]]|BGCOLOR(#CCFFCC):[[城]] |[[サウナ]]|
|[[騒がしい村]]|BGCOLOR(#FFFFCC):[[鹵獲品]]|[[エンポリウム]]|BGCOLOR(#FFFFCC):[[大金]]|BGCOLOR(#FFFFCC):[[石]]|~|[[アヴァント]]|

*コメント [#comment]
#comment(noname)