Top > 剣闘士 > diff

剣闘士 の変更点


 |CENTER:収録拡張|CENTER:コスト|CENTER:カード種別|CENTER:効果|h
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:||c
 |[[帝国]]|3|アクション|''+2コイン''&br;あなたの手札からカードを1枚公開する。&br;あなたの左隣のプレイヤーは自分の手札からそれと同じカードを公開してもよい。&br;そのプレイヤーがそうしなかった場合、+1コイン、そしてサプライから剣闘士1枚を廃棄する。|
 
 *概要 [#overview]
 分割された山札の上半分で、[[大金]]と組になるアクション。公開したカードが左隣の手札にあれば2金、無ければ3金が得られる。3金のときはサプライの剣闘士が廃棄され、[[大金]]へのアクセスが早まる。屋敷や銅貨を公開しても2金しか出ないことが多いので、できれば他のカードを公開したい。相手が所持していないカードはもちろん、[[城]]や[[騎士]]であればほぼ確実に3金が得られる。
 3金を得るアクションは[[官吏]]や[[Treasurer]]など5コストのカードに多いため、デメリットなく3コストのカードで3金が出れば破格と言える。
 
 *利用法 [#howtouse]
 -[[避難所]]場であれば序盤から3金を出しやすく、大金まで手が届きやすい。
 -大金を早く購入したい場合、他プレイヤーが使った剣闘士に対しあえてカードを公開しないという手もある。
 
 *詳細なルール [#rule]
 -ゲームの準備の際に、サプライに上5枚が剣闘士/下5枚が[[大金]]となるように置く。
 --剣闘士/大金のサプライの山札は、ランダマイザーの記載により、「コスト3のアクションの山札」と見なされる。
 ---[[魔女娘]]の災いカードの山札とすることができ、[[オベリスク]]など各種ランドマークで参照される「アクションの山札」にも含む。
 
 -剣闘士を使用したとき手札が無くカードを公開できなかった場合、左隣のプレイヤーも同じカードを公開できない。そのため、追加の1金を得て、サプライの剣闘士を廃棄する。
 -同じカードかどうかはカード名で判断する。
 --[[相続]]した[[屋敷]]のカード名は変わらないため、異なる効果を持っていても、全て「屋敷」という名前の同じカードである。
 -サプライに剣闘士が無い場合、廃棄はしない。
 //*関連カード [#relation]
 //|CENTER:拡張|CENTER:名前|CENTER:関連|h
 
 //*余談[#digression]
 *コメント [#comment]
 #comment(noname)
 
 &br;
 
 #include(一覧/帝国,notitle);