Top > Hideout > diff

Hideout の変更点


 |CENTER:収録拡張|CENTER:コスト|CENTER:カード種別|CENTER:効果''(※日本語訳は非公式)''|h
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:||c
 |[[Renaissance]]|4|アクション|''+1カード&br;+2アクション''&br;手札1枚を廃棄する。それが勝利点カードの場合、呪い1枚を獲得する。|
 |~|~|ACTION|''+1 Card&br;+2 Actions''&br;Trash a card from your hand. If it's a Victory card, gain a Curse.|
 *概要 [#overview]
 手札1枚の廃棄を行う[[村]]。廃棄は強制であり、屋敷を廃棄した場合には呪いを獲得してしまうが、呪いもこのカードで廃棄することができる。
 コンボ系のデッキでアクション数稼ぎとして使うと廃棄するカードがなくなってしまいかねないので、カードの獲得手段を他に用意しておく必要があるだろう。圧縮も行えるのは他の村系のカードには無い利点である。
 -[[銅貨]]の廃棄が得意な点、キャントリップ以上の効果が得られるため他のカードと組み合わせやすいという点、(そして初手で購入可能という点)で、[[香辛料商人]]と使用感が近い。そちらと異なり生産力が無い点で劣るが、[[呪い]]を含めた他のカードも廃棄できる点や、複数投入して役目が終わった場合に共食いが出来るという点で勝っている。
 *利用法 [#howtouse]
 -[[海の妖婆]]のような山札に不要なカードを乗せるアタックを実質無効化できる。
 -[[海の妖婆]]のようなデッキに不要なカードを乗せるアタックを実質無効化できる。
 -圧縮カードにはターミナルアクションも多い中、他の圧縮カードと組み合わせやすいという点で、圧縮カードとしての性能は結構高い。特に、[[屋敷]]の廃棄が得意なカードと組み合わせたい。
 --同じセットであれば[[Recruiter]]はVillagerの節約につながるため相性が良い。役目を終えたHideoutもVillagerに変換できる。
 *詳細なルール [#rule]
 -手札が1枚以上ある場合、必ず1枚を廃棄しなければならない。手札にカードが無い場合は何も起こらない。
 -廃棄したカードの種類に勝利点が含まれる場合、呪い1枚を獲得する。呪いの山札が空の場合、何も獲得しない。
 //*関連カード [#relation]
 
 //*余談[#digression]
 *コメント [#comment]
 #comment(noname)
 &br;
 
 #include(一覧/Renaissance,notitle);
 &br;
 #include(一覧/圧縮,notitle);
 &br;
 #include(一覧/村系,notitle);