Top > Citadel

Citadel

Last-modified: 2019-08-24 (土) 10:27:02
収録拡張コスト種別効果
Renaissance8PROJECTあなたのターン中、あなたが最初にアクションカード1枚を使用するとき、その解決後にそれを再使用する。
PROJECTThe first time you play an Action card during each of your turns, play it again afterward.

概要 Edit

ターン最初に使ったアクションの効果が再使用されるPROJECT。通常のキャントリップが失われし都市相当の働きをするだけでも強力だが、鍛冶屋で6枚ドローしたり、Treasurerで6金+追加効果二回になったりと夢が広がる。
このように非常に強力な効果だが、8金と高額である。いかに早く購入し、使用するアクションカードも用意するかが腕の見せ所だろう。

利用法 Edit

詳細なルール Edit

  • アクションカードの再使用に関しては、玉座の間の詳細なルールを参照のこと。
    • Citadelは玉座の間とは違いアクションではないことに注意。
      • Citadelの効果で共謀者を2度使用しただけでは、「(このカードも含めて)3枚以上のアクションを使用している」という状態とはならず、追加効果は得られない。
      • Citadelで使用するアクションカードが他プレイヤーの女魔術師の影響を受ける場合、1回目の使用ではキャントリップの、2回目の使用では本来の効果を得る。
      • Citadelの効果で迫害者を2度使用する場合、(前のターンに使用した持続カードや、呼び出したリザーブカードが無ければ)他のカードが場に出ていない状態で2度使用されるため、「インプを1枚得る」の効果を2度が発揮される。
  • ターン最初にプレイしたアクションカードは必ず再使用しなければならない。
    • 前のターンに使用した持続カード、呼び出したリザーブカードは、プレイした扱いにはならない。このため効果はそのままになり、次に使用したアクションカードが再使用される。
    • 以下の効果で「ターンの開始時」に使用されるアクションがある場合、それが「ターン最初に使用するアクション」となる。複数ある場合はそれらの使用順を選択できるため、先に使用した方のアクションを2度使用することになる。
      • 前ターンに王子召喚幽霊の効果で脇に置いたアクション
      • 前ターンに使用したCaptainの効果で選択したアクション
      • Piazzaの効果で公開されたアクション
  • を購入フェイズに使用した場合も、それ以前にアクションカードを使用していなければ、「手札の財宝カード1枚を2度使用してもよい」の効果を2度使用する。
  • 人狼を夜フェイズに使用した場合も、それ以前にアクションカードを使用していなければ、「他のプレイヤーは呪詛を受ける」の効果を2度使用する。
  • 隊商の護衛をリアクション効果で他のプレイヤーのターンに使用した場合は『あなたのターン中』ではないので、Citadelの効果は誘発されない。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White