Weaver

Last-modified: 2022-08-08 (月) 10:46:22
収録拡張カード名コストカード種別効果(※日本語訳はDominion Onlineより)
異郷(第二版)Weaver4ActionGain two Silvers or a card consting up to $4.
ReactionWhen you discard this other than in Clean-up, you may play it.
機織り4アクション銀貨2枚またはコスト4コイン以下のカード1枚を獲得する。
リアクションこのカードをクリーンアップフェイズ以外の場面で捨て札にしたときに、これを使用してもよい。

概要

銀貨2枚か工房効果を得られるアクションカードだが、このカードをクリーンアップフェイズ以外に捨て札にした際に使用することができるリアクション効果を持つ。
リアクション効果はアクション権を消費しないため、できればリアクション効果で使用したいカードである。

利用法

  • 4コストのカードを獲得することができることを利用し、庭園戦略に組み込むのも良いだろう。
    • 庭園が枯れた後も、Weaverは銀貨2枚獲得効果により工房よりもデッキ枚数を増やしやすいのが強み。
  • 封土戦法とはさらに相性が良い。封土自体が4コストなのでWeaverで獲得でき、銀貨2枚獲得効果も噛み合っている。
  • リアクション効果は手札を捨て札に出来るカードと相性が良い。
    • 同じ拡張にはWheelwrightWitch's Hutなど、手札を捨て札にして追加効果を得られるカードがあるので、強力なコンボになる。

詳細なルール

使用時効果について

  • 持続する効果を持たないため、使用して場に出た次のクリーンアップフェイズで捨て札になる。
    • 相手のターンにリアクションし使用した場合、そのターンのクリーンアップフェイズに捨て札になる。持続カードである隊商の護衛などと異なるので注意。
  • 相手のターンにWeaverを使用した際に、御料車法貨を呼び出すことができる。
    • この御料車や法貨も相手のターンに呼び出したリアクションし使用した場合、そのターンのクリーンアップフェイズに捨て札になる。
    • この法貨の呼び出しにより相手のターン宙に「+2アクション」を得られるが、他のプレイヤーのターン中に得たアクション権はそのターン終了時に失われ、次の自分のターンまで持ち越すことはできないので注意。
  • 「4コストのカードを獲得」の効果を使用した際、などでカードのコストが下がった場合、下がった後のコストが4コスト以下であれば獲得できる。
    • 村→橋→Weaverの順にカードをプレイした場合、Weaverで公領(コスト5→4)を獲得できる。
  • ポーションをコストに含むカード(ブドウ園など)、負債をコストに含むカード(技術者など)は、どちらもコスト最大4(コイン)までのカードに含まれないため、獲得できない。
    • Weaverで獲得できるカードは、正確には「コスト最大4コイン0ポーション0負債までのカード」とみなされるため。
  • イベントプロジェクトはカードではないため、獲得できない。
  • 「銀貨2枚獲得」の効果を使用した際、銀貨が1枚しかサプライに無い場合、銀貨1枚を獲得する。
  • Weaverのテキストは"choose X"とは書かれていないため、長老の対象となる選択効果に該当しないので注意。

リアクション効果について

仕切り線以下はクリーンアップフェイズ以外に捨て札にしたとき誘発する捨て札時効果である。

  • クリーンアップフェイズ以外なら、どのような効果でも捨て札にした際にWeaverを使用することができる。
    自分のターン中でも、自分のターン中以外でも、手札からでもデッキからでも脇からでも追放マットからでも、捨て札にしたときならばWeaverを使用することができる。
  • リアクションは任意のため、場に出し使用することを選ばずに、そのままWeaverを捨て札にすることもできる。
  • 獲得したばかりのWeaverは捨て札に置かれるが、これは捨て札にされたわけではないのでリアクションできない。
    • 一方、Weaver(A)を獲得したことにより、追放マットにあったWeaver(B)を捨て札にする場合は、Weaver(B)の方はリアクションできるので、注意が必要。
  • 宰相名馬ゴミあさり使者凶兆薬草集めの「デッキを捨て札に置く」効果では、リアクションできない。
    • メイソン団の効果も「捨て札に置く」であるので、リアクションできない*1
  • クリーンアップフェイズには、誰がどんな方法でどこから捨て札にしてもリアクションできない。*2

家臣でWeaverを捨て札にした場合

  1. Weaverのリアクション効果により、Weaverを使用するかどうかを選択する。
    1. Weaverをリアクション効果により使用した(=捨て札置き場からプレイエリアに移動させた)場合、家臣の効果でWeaverの使用を試みることができるが、Weaverは「期待する場所(=捨て札置き場)」にないことが明白のため、家臣の効果によるWeaverの使用は実行されない。
    2. Weaverをリアクション効果により使用しなかった場合、家臣の効果でWeaverの使用を試みることができ、Weaverは「期待する場所(=捨て札置き場)」にあるため、捨て札置き場からプレイエリアに移動して使用が実行される。
      (つまり、いずれの場合もWeaverは1回しか使用できず、どちらを選んでも得られる効果に変わりは無い)

余談

  • ドナルド・Xによる追加理由は以下の通り。

    原文と日本語訳

    【原文】(引用元)

    Weaver has no relation to it; Mandarin was doing nothing for the set.

    Weaver is a Reaction, starting in on that new subtheme.

    It's a Workshop, and you can play it when you discard it.

    Also fitting Hinterlands' other invisible theme, which is filtering.

    【日本語訳】

    官吏は異郷のためにならなかったが、Weaverとは無関係な話だ。

    Weaverはリアクションカードであり、これは異郷の新しいテーマとなっている。

    これは工房であり、捨て札にする際にも使用できる。

    また、異郷の隠されたテーマである「手札の洗練」にも合致している。

コメント




*1 Trailがリアクションできるのは英語版テキストで『捨て札にする(discard)』と記載のある場合であり、『捨て札に置く(put into your discard pile)』ではリアクションできない
*2 技術革新増築の組み合わせなどにより、場や手札から捨て札に置かれる以外にもクリーンアップフェイズにWeaverが捨て札にされうる。