Venomancer/ファーストピックビルド の変更点


 *はじめに [#u6ef2a44]
 ベノマンサーは、ビルドによってロールを変えやすいヒーローです。
 ULTを含め、すべてのスキルがファームに使えて金回りがよいにもかかわらず
 お金がなくても、ニュークダメージが素晴らしいヒーローです。
 
 このビルド群は
 野良試合でファーストピックが前提で書いています
 味方のピックや、相手のピックをみて
 玉虫色にビルドを変化させてみてください。
 #br
 オクタリンコアを装備して
 ベチバチ輝くベノマンサーみたいに、ね
 #br
 #br
 #br
 *基礎知識【秒数編】 [#v2f47649]
 #br
 ベノマンサーのスキルは
 15秒で最大ダメージが出るようになっています
 
 15秒かけると
 他のどのヒーローよりも、スキルが優秀ですが
 数秒で勝負が終わると、最弱クラスのヒーローになります
 
 たとえば
 PAとの殴り合いで
 PAが6秒でベノマンサーを撲殺する間に
 
 Q・W・ULTを全部あてて
 15秒なら致死になるダメージが入っても
 
 回復されたり
 魔法耐性つけられたり
 TPで帰られたりします
 #br
 秒数計算が
 ベノマンサーにとっては肝です
 
 15秒生きられるビルドにするか
 スキルを当てて、味方にキルを取ってもらうかは
 
 ビルド選択の大きな分岐になります
 #br
 #br
 *基礎知識【ファーム編】 [#zb8785da]
 #br
 ベノマンサーは
 ULTを含めてすべてのスキルが
 範囲ニュークのような性質があります
 #br
 Q:地点指定範囲ニューク
 W:パッシブ、順番にあてる
 E:ワード、範囲内を勝手に殴ってくれる
 ULT:広範囲範囲ニューク
 #br
 ULTは少しもったいないですが
 スキル4つともファーム向けなので
 通りすがりでさえファームができてしまいます
 
 最近は、ワードを使ってファームをするのが主流です
 ただ、QWのファームが遅いわけではなく
 
 どのスキルでファームをするかは
 ビルド選択の大きな分岐になります
 #br
 #br
 *基礎知識【ダメージ編】 [#w76b08ff]
 #br
 ベノマンサーはニューカーであり
 秒数問題もあって計算が難解です
 
 Q・W・ULTのダメージを知っておくと
 キルがとりやすくなります
 #br
 Q:75・250・425・600 
 耐性25%(目安):50・200・300・450
 #br
 W:36・126・264・450
 耐性25%(目安):25・100・200・350
 #br
 R:480・880・1280
 耐性25%(目安):350・600・1000
 (セプター威力は、このビルドでは取らないので割愛)
 #br
 R>Q>Wで取った時の総威力(目安)
 75→100→280→370→550→1000(Lv6,R:LV1 ,Q:LV3 ,W:LV2)
 →1200→1350→1500 (Lv9,R:LV1 ,Q:LV4 ,W:LV4)
 → → 1900 → → 2300
 #br
 特にQのLv4が、ULTのLv1よりダメージが入るのは
 スキルを打つ順番を考えるうえで重要です
 
 ULTは非致死性の毒なので(HPが1残る仕様)
 ULTよりQを後に打つ必要がありますが
 
 マナの都合でQかULTで迷ったとき
 Qを打ったほうがいいケースがあります
 #br
 数字の上では、終盤戦もダメージがあるように見えますが
 相手の体力も高いので、正直いまいちです
 #br
 ダメージの旬は
 レベル7~12です
 
 #br
 #br
 
 
 *基礎知識【アンチ編】 [#w4b3e619]
 #br
 ベノマンサーは15秒ヒーローなので帰還されると倒せません
 (Tinker,NP,Underlord)
 #br
 また、その間の回復にも弱いです
 (LC,Alcemist,Husker,Dazzle,Oracle,Omniknight)
 例外的にAbaddonは、ULTを使わせやすいので悪くはないです
 #br
 15秒以内に瞬殺されると弱いです
 (SF,SB,LC,Jugger)
 #br
 ダメージがマジカルなので魔法耐性に弱いです
 (AM,Pudge,CW,Husker,Rubic,Oracle,Omniknight,WD,Jugger)
 #br
 #br
 *基礎知識【仲間編】 [#yab8c8ff]
 #br
 ビルドの幅が広く
 仲間の相性がそこまでないですが
 追撃が得意なヒーローと相性がいいです
 #br
 相手の体力を
 削った状態にしやすいので
 Lina や Lionなどの大ダメージニューカーや
 BSといった、削ったことで利益を得るヒーローと
 相性がいいです
 #br
 いっぽう
 キャリーとしては、いまいちなので
 Techies、Medusaといったレイトゲームを誘導するヒーローと
 相性が悪いです
 
 #br
 #br
 #br
 
 *ビルド分岐 [#gaba0ecf]
 #br
 野良試合がファーストピック前提で
 どのビルドにするかの、指針です
 #br
 質問1:純キャリーが4人いる
 → しぶしぶサポートビルド
 → 玉砕特攻ビルド
 #br
 質問2:オフレーンソロがいて、ジャングラーが味方にいない
 → 森の毒蛇ビルド
 #br
 質問3:ジャングラーが多く、ソロレーンを任されそうだ
 → 塔の守り手ビルド
 #br
 質問4:追撃上手なヒーローがいて、ダメージを与えれば回収してくれそう
 → 玉砕特攻ビルド
 #br
 質問5:有力なサポートがいて、のびのび育てそう
 → 森の毒蛇ビルド
 → 塔の守り手ビルド
 #br
 質問6:タンカーやイニシエーターがいない
 → 玉砕特攻ビルド
 #br
 #br
 #br
 *しぶしぶサポートビルド [#p8037806]
 味方にサポートがいないから
 ノーサポート・ノークーリエ・ノーワードでGG
 
 そうならないために
 5番サポートをやります
 #br
 【スキル】
 #br
 総ダメージが多い組み合わせで
 スキルを取っていきます
 (Lv1のQは威力が低いので先にWをひとつ取ります)
 
 R > Q > W > E
 WQQWQR→ QWWE ・・・
 #br
 【アイテム】
 #br
 (サポートアイテムは割愛)
 #br
 【開始】
 [[&ref(image/Tango.png,40x30);>Tango]]x3 :配布用
 [[&ref(image/Clarity.png,40x30);>Clarity]]:マナの捻出
 #br
 【序盤】
 [[&ref(image/Soul Ring.png,40x30);>Soul Ring]]:最優先
 [[&ref(image/item/Tranquil Boots.png,40x30);>Tranquil Boots]]:アイテム相性が良い、移動速度も破格
 #br
 [[&ref(image/Healing Salve.png,40x30);>Healing Salve]] [[&ref(image/Clarity.png,40x30);>Clarity]]:通りすがりに使ってあげよう
 #br
 【中盤】
 [[&ref(image/Soul Ring.png,40x30);>Soul Ring]]
 [[&ref(image/item/Tranquil Boots.png,40x30);>Tranquil Boots]]
 [[&ref(image/item/Bracer.png,40x30);>Bracer]]:15秒生き延びる為
 [[&ref(image/item/Bracer.png,40x30);>Bracer]]:15秒生き延びる為
 #br
 【終盤】
 [[&ref(image/item/Tranquil Boots.png,40x30);>Tranquil Boots]]
 [[&ref(image/item/Rod of Atos.png,40x30);>Rod of Atos]]:Qを確定スキルにする
 [[&ref(image/item/Drum of Endurance.png,40x30);>Drum of Endurance]]:自分より味方を逃がすため
 [[&ref(image/item/Aether Lens.png,40x30);>Aether Lens]]:遠くからワードを張るだけの簡単なお仕事です
 合計:9000G程度
 
 #br
 #br
 【序盤の動き方】
 総ダメージが多い組み合わせで
 スキルを取っていきます
 
 Qのレベルを、早く上げて、ミッドギャングをします
 キルにならなくても、帰還さえさせれば上出来です
 #br
 [[&ref(image/Soul Ring.png,40x30);>Soul Ring]]を使いながら
 通りすがりにQを使ってファームして
 最低限アイテムが買えるように稼ぎます
 #br
 【中盤の動き方】
 自分が死なずに、味方がキルを取れば一番ですが
 自分が死んで、味方がキルを取る状況を目指します
 
 少し危ない動きをして
 QWRをあてて、集中砲火をもらって昇天
 
 駆け付けた味方がキル
 自分にアシストが付いていれば、成功です
 #br
 【終盤の動き方】
 Lv25トレントの、Eの性能が上がるのが強いので
 可能ならば目指します
 
 このころには
 自分の与えられるダメージ量より
 相手の体力の方が多いので
 足止め主体に考えます
 
 クールダウンおきにEを張って
 有利な環境で戦えるように心がけます
 
 #br
 #br
 【べのサポートの意義】
 #br
 『デワード』
 
 他のサポートは
 通常攻撃かタンゴで、デワードしますが
 ベノは、プラグワードを使ってデワードできます
 #br
 『視界』
 #br
 プラグワードがワードの意味合いもあって
 味方に与える情報量が、他のサポートより多いです
 #br
 『資金』
 #br
 一部の純サポートよりも
 ファーム速度が速く
 
 味方キャリーの気にしないタイミング
 サポート業務に支障がタイミングで
 能率的にファームできます
 #br
 
 『ファーム妨害』
 #br
 敵陣であれば
 Qを一発撃つだけで
 敵キャンプを半壊
 
 相手のファーム能率を下げられます
 
 プラグワードと組み合わせて
 いかに中途半端にキャンプを落とすかは
 サポートベノの醍醐味です
 #br
 『スロー』
 #br
 Lv1のQのスローは
 同レベル帯のスローとしては強力です
 
 スローはあっても
 スタンやルートはないので
 
 そこは
 アイテムで補いたいポイントです
 
 
 #br
 #br
 #br
 
 *森の毒蛇ビルド [#x15a1e53]
 #br
 味方にジャングラーがいなくて
 ジャングル能率がよさそう
 
 そんな時に採用するビルドです
 被弾少なくジャングルできるので
 
 急なギャングにも対応できるのが
 森毒蛇の長所です
 #br
 『veno jungle』で検索して
 動画を確認することをお勧めします
 #br
 【スキル】
 E > W > R > Q
 EWEWEW → EWR ・・・
 #br
 【アイテム】
 【開始】
 [[&ref(image/item/Iron Talon.png,40x30);>Iron Talon]]:ジャングラー御用達
 [[&ref(image/item/Town Portal Scroll.png,40x30);>Town Portal Scroll]] :帰還用
 [[&ref(image/Clarity.png,40x30);>Clarity]]:マナの捻出
 #br
 【序盤】
 [[&ref(image/item/Iron Talon.png,40x30);>Iron Talon]]
 [[&ref(image/item/Town Portal Scroll.png,40x30);>Town Portal Scroll]]
 [[&ref(image/Clarity.png,40x30);>Clarity]]
 [[&ref(image/item/Boots of Speed.png,40x30);>Boots of Speed]]:ミダスより靴が先
 [[&ref(image/item/Hand of Midas.png,40x30);>Hand of Midas]] :Lv10タレントの経験値アップと相性がいい
 #br
 【中盤】
 [[&ref(image/item/Boots of Travel.png,40x30);>Boots of Travel]]
 [[&ref(image/item/Hand of Midas.png,40x30);>Hand of Midas]]
 [[&ref(image/item/Octarine Core.png,40x30);>Octarine Core]]:ミダスの回転を速くする、回復も相性がいい
 #br
 【終盤】
 [[&ref(image/item/Boots of Travel.png,40x30);>Boots of Travel]]
 [[&ref(image/item/Octarine Core.png,40x30);>Octarine Core]]
 [[&ref(image/item/Rod of Atos.png,40x30);>Rod of Atos]]
 [[&ref(image/item/Aether Lens.png,40x30);>Aether Lens]]
 [[&ref(image/item/Heart of Tarrasque.png,40x30);>Heart of Tarrasque]]:15秒間、必死で生き残る
 合計:20000G程度
 
 #br
 #br
 【序盤の動き方】
 #br
 目標にするキャンプの、周りの木を伐ります
 #br
 0:00のルーンを味方に譲って
 0:10になったらクールダウン毎にEを設置
 0:30湧きを、30秒以内に倒せるので、もうワンセット
 #br
 マナが減ってきたら、TP使って帰還
 靴とクラリティを買って、ミダスを目指します
 #br
 #br
 【中盤の動き方】
 #br
 Lv5になったら
 エンシェントクリープも狩れて
 
 Lv7になれば
 エンシェントスタックも
 常識的な時間内で狩ることができます
 
 ガンガンレベルを上げましょう
 #br
 【終盤の動き方】
 #br
 Lv25タレントの
 プラグワード強化を目指しましょう
 
 遠くからワードを張って
 相手の3rdタワーをネチネチ割れれば、ビルド成功です
 
 #br
 #br
 #br
 
 *塔の守り手ビルド [#h6af0639]
 #br
 ソロレーンになって
 かつレーン移動ができそうにない
 
 森に行くと
 レーンが空いてしまう
 #br
 複数の敵に囲まれて
 いつ飛び込まれるかわからない
 
 そんなときは
 相手の撤退を目標とした
 このビルドが有効です
 #br
 【スキル】
 R > W > Q > E 
 W E WQWR → WQQQ ・・・
 #br
 パッシブの毒を当てるため
 Lv2でプラグワードをひとつだけ取ります
 #br
 #br
 【開始】
 #br
 [[&ref(image/item/Magic Wand.png,40x30);>Magic Wand]]:コスパ重視
 [[&ref(image/Tango.png,40x30);>Tango]]
 #br
 【序盤】
 #br
 [[&ref(image/item/Tranquil Boots.png,40x30);>Tranquil Boots]]:物陰でひっそりと回復するため
 [[&ref(image/item/Infused Raindrop.png,40x30);>Infused Raindrop]]:タワーだいぶされた時にかなり違う
 [[&ref(image/item/Drum of Endurance.png,40x30);>Drum of Endurance]]:スローをかけてダッシュで逃げよう
 #br
 【中盤】
 #br
 [[&ref(image/item/Boots of Travel.png,40x30);>Boots of Travel]]:早くレベルが上がるので、ギャングの回転速度を上げる
 [[&ref(image/item/Drum of Endurance.png,40x30);>Drum of Endurance]]
 [[&ref(image/item/Aether Lens.png,40x30);>Aether Lens]]:ダメージ底上げ
 #br
 【終盤】
 #br
 [[&ref(image/item/Boots of Travel.png,40x30);>Boots of Travel]]
 [[&ref(image/item/Drum of Endurance.png,40x30);>Drum of Endurance]]
 [[&ref(image/item/Aether Lens.png,40x30);>Aether Lens]]:ダメージ底上げ
 [[&ref(image/item/Silver Edge.png,40x30);>Silver Edge]]:攻防に有効
 合計:12000程度
 #br
 
 【序盤の動き方】
 #br
 パッシブを当てながら
 敵の体力を削りつつ
 隙があったらQでキルを目指します
 #br
 ベノマンサーの
 自前ワードを活かして
 
 普段サポートがワードを張る位置に
 切らさないようにプラグワードを置きます
 
 スキルコンボを打たれたら死ぬので
 経験値だけでも取ります
 #br
 【中盤の動き方】
 #br
 レベルは上がっているはずなので
 ギャングを中心に考えます
 
 特にこのビルドの
 レベル11は、全ヒーロー中で屈指のダメージが出ます
 #br
 マンゴーをかじってでも
 スキルコンボを狙いましょう
 #br
 【終盤の動き方】
 #br
 ニューカーなので
 ヒーローの旬の時間帯を過ぎると
 どんどん、活躍の場が減ります
 #br
 拘束アイテムや
 ワードやオーラアイテムを
 
 余ったお金で買いましょう
 #br
 #br
 【流行とか】
 #br
 流行のビルドは、プラグワードをガンガン上げるのですが
 相手にお金と経験値を上げ
 
 レーン上がってしまうので
 個人的には、好きではないです
 #br
 敵のレベルが早く上がっても問題ない
 味方の理解のあるレーン構成ができたらいいですが
 野良試合では期待できないです
 #br
 そこで
 プラグワードをワード用途にとどめながら
 Qでの必殺を狙うビルドを書きました
 #br
 #br
 #br
 
 * 玉砕特攻ビルド [#d4fa0715]
 #br
 味方に、イニシエーターがいない
 追撃は得意だけど、そもそものダメージを与えられない
 
 みんな体が脆弱で
 ニュークで個別撃破されそう
 
 そんなときは、『玉砕特攻』
 
 敵集団に突っ込んで
 ウルトを打って死ぬビルドです
 
 ビルドの性質としては、
 しぶしぶサポートビルドに似ています
 #br
 【スキル】
 #br
 しぶしぶサポートビルドと
 同じ理由で、同じ構成です
 #br
 R > Q > W > E
 WQQWQR→ QWWE ・・・
 
 #br
 【開始】
 #br
 サポートアイテムは割愛
 
 [[&ref(image/Tango.png,40x30);>Tango]]x2  :高い体力を維持するため
 [[&ref(image/Clarity.png,40x30);>Clarity]]:マナの捻出
 #br
 【序盤】
 #br
 [[&ref(image/item/Tranquil Boots.png,40x30);>Tranquil Boots]]:物陰でひっそりと回復するため
 [[&ref(image/item/Infused Raindrop.png,40x30);>Infused Raindrop]]:タワーだいぶされた時にかなり違う
 [[&ref(image/item/Blink Dagger.png,40x30);>Blink Dagger]]:このビルドのコアアイテム
 #br
 【中盤】
 #br
 [[&ref(image/item/Tranquil Boots.png,40x30);>Tranquil Boots]]
 [[&ref(image/item/Infused Raindrop.png,40x30);>Infused Raindrop]]
 [[&ref(image/item/Blink Dagger.png,40x30);>Blink Dagger]]
 [[&ref(image/item/Blade Mail.png,40x30);>Blade Mail]]:体力をダメージに変える
 #br
 【終盤】
 #br
 [[&ref(image/item/Boots of Travel.png,40x30);>Boots of Travel]]
 [[&ref(image/item/Blink Dagger.png,40x30);>Blink Dagger]]
 [[&ref(image/item/Blade Mail.png,40x30);>Blade Mail]]
 [[&ref(image/item/Heart of Tarrasque.png,40x30);>Heart of Tarrasque]]:撲殺されるまでの秒数が大事
 [[&ref(image/item/Lotus Orb.png,40x30);>Lotus Orb]]:買えたらいいな
 合計:18000程度
 #br
 【序盤の動き方】
 #br
 3番手のイメージで動きます
 サポート業務は
 サポートが困ってたら手伝うのもいいでしょう
 
 お金がかかるビルドなので
 ファーム中心に過ごします
 
 #br
 【中盤の動き方】
 #br
 ダメージの旬を大切にして
 マンゴーをかじってでも
 ブリンクからのスキルコンボを決めます
 
 自分が死んでもかまわないので
 集団戦で味方が勝つように動きます
 
 #br
 【終盤の動き方】
 #br
 基本的に中盤戦と同じです
 
 飛び込んでスキルコンボ
 相手のヘイトを稼いで玉砕
 
 生き残れたら
 味方が優秀だったと思いましょう
 
 #br
 #br
 #br
 *最後に [#dc75f3fa]
 #br
 ベノマンサーは、地点指定スキルしかなく
 マウス操作が簡単なヒーローです
 
 その意味で初心者向けだったりします
 #br
 初心者向けでありながら
 相手や味方の構成によって
 ビルドの幅が広く
 
 ゲームを理解するほどに
 おもしろみが増すヒーローだと思います
 #br
 よかったら
 ベノマンサーを使ってみて
 毒殺ライフを楽しんでくださいね
 #br
 #br
 #br
 
 *評価 [#u5a04671]
 #vote2(参考になった[27],参考にならなかった[1],どちらでもない[1],notimestamp)
 #vote2(参考になった[28],参考にならなかった[1],どちらでもない[1],notimestamp)
 #br
 
 *コメント [#z2573efd]
 #pcomment