Top > Mirana > 流星月光

Mirana/流星月光

Last-modified: 2015-03-07 (土) 02:50:29

特徴 Edit

Mirana.png

 

◆長所
・多彩なスキル
  ・高い機動力を持つ
  ・長距離+高いダメージ+スタンスキル
  ・AoEのダメージを出せる
  ・チーム全員を透明にすることで攻めにも守りにも対応できる
・射程600の基本rangeヒーローでレーンに強い

◆短所
・HPが低い
・初期攻撃力が低め
・スキルに個性があって使いにくい

スキル解説 Edit

1、nolink
周囲の敵にダメージを与える。
使用→モーション→隕石落下と結構時間がかかるため注意。
射程が600以上あるため、通常攻撃が命中する間合いなら入ると覚えておくと便利。
ただし追加ダメージは175と射程が非常に短い
これはほぼ密着した状態でないと発動しないが、ダメージが175%になるため是非意識したい。

 

2、nolink
ロングレンジのスタンスキル。
ただし対象指定はできない。飛ぶ速さは遅く、視界があれば簡単に回避される。
逆に遠くから当てるほどスタン時間が伸びる。あとボーナスダメージが付くが、こちらはあまり大きな数字ではない。

 

しかしマナ100で460ダメージ+5秒スタンまで出せるスキルであるため、是非使っていきたい。
基本的に仲間のスタンやスネアと組み合わせて当てるか、0距離で当てる。

 

3、nolink
前方にジャンプする。発射された攻撃を回避できる。
また移動速度と攻撃速度が上昇する(周囲の仲間も)。

 

前半はLv1だけ取得し、緊急回避、追撃、泉に戻る際の移動用に使うと良い。
後半は集団での戦闘前に移動・攻撃速度ボーナスを狙うほうがいい。

 

4(ult)、nolink
仲間全員を透明にする。
ただし仲間の頭の上に専用のアイコンが出るため、視界があるところで使うと「Miranaのultが発動した」とすぐに分かる

 

また効果中も時間が残っていれば再度透明になるが、サイレンスによって解除される。
(Miranaのサイレンスで全員解除ではなく、サイレンスを受けた本人のみが解除)
仲間を救うこともあれば、集団で誰かを暗殺することもある便利なスキル。

 

スキルビルド Edit

基本ビルド
nolink3457
nolink(1)(2)8910
nolink(1)(2)121314
nolink61116
nolink15

各レベルごとに説明していきます。
Lv1
ソロなら3番、2人以上でのレーンなら2番を取得。
これはソロの場合は生き延びることが大事なため。

 

2人以上ならもちろん先にスタンを取得する。
これは仲間のスタンなどに合わせて2番を当てることで、Lv1からキルが狙えるため。

 

なお、midの場合もソロと考え3番をお勧めする。
(ルーンを取った敵の仲間などが来る場合に備える)
Lv2
Lv1で取らなかったもう一つのスキルを取得する。
Lv3
1番を上げる。
このビルドでは1番優先。
Lv4
1番を上げる。
Lv5
1番を上げる。
Lv6
ult取得。
取らないビルドもあるが、このビルドではちゃんと取得する。
理由として「透明になればキルを1回取れたり、デスを1回回避できる可能性が高い」ため。
もちろんMirana本人だけでなく、仲間のピンチを救出することも十分可能。
更にMiranaのult対策に敵は透明看破のアイテムを用意しないと行けないため、ゴールド的に優位に立てる。
(対象がグローバルなので、Miranaと対峙している敵以外も対策しないといけない)
このように便利なスキルなので素直にLv6で取得する。
Lv7
1番。
Lv8-10
2番。
Lv12-14
3番。
回避目的だけなら1だけ取得もありだが、移動距離が伸びる上に移動・攻撃ボーナスも伸びる。
Lv4まで取得すると周囲の仲間全員を10秒間、移動・攻撃速度 +32%できる。
やはりこのボーナスは大きい。

 

アイテム Edit

スタート Edit

Healing Salve.png
基本回復アイテム
Tango.png
基本回復アイテム
Ring of Protection.png
アーマーが低いので十分あり。どちらかというと防御寄り。
Slippers of Agility.png
攻撃力が低いので底上げを狙う場合。どちらかというと攻撃寄り。
Iron Branch.png
HPを少しでも底上げして殺されないようにする。
お金が余っているなら最大3個まで買う。

 

※全部は買えないので選択。

序盤 Edit

Wraith Band.png
Ring of Basilius.png
どちらかを購入して攻撃力を確保することをお勧めする。
開始アイテムで決めてよい。

 

Boots of Speed.png
移動速度アップ。

 

Phase Boots.png
こちらの靴をお勧め。機動力のアップと攻撃力の底上げを狙う。
攻撃速度は3番などで簡単に上昇するので、今回はダメージブースト重視。

 

Ring of Aquila.png
基本能力の強化。マナリジェネも強化しておける。
最初に材料の片割れを合成しているはずなので、こいつまで作ってしまおうと言う考え。
Miranaは結構マナが厳しいヒーローなので、マナ回復目的もある。

 

/*------------------------------------------------------------------------------------------*/

 

次に目指すアイテムはManta Style.png
まず材料のYasha.pngが便利なアイテムである。
agi上がりやすい、移動速度上昇もありがたい。
DPS確保目的では非常に効率の良いアイテム。
また材料が安いので(最大1000ゴールド)序盤に狙いやすい。
1000ゴールドまで貯めている間に死にそうになったら、
安いものを購入してゴールドの損失を防ぐなんて買い方もできるのもgood。

 

Manta Style.png
分身することで火力が更に上昇する。
これをいかに早く作るかで、Miranaの活躍が決まりやすい。
(どちらかというと上記のYasha完成までが大事)

 

/*------------------------------------------------------------------------------------------*/

 

ここから先はいくつかの候補から選択する。

 

Desolator.png
鉄板アイテム。
純粋な火力の強化が期待できる。
ただしチームに複数あっても価値が下がるだけなので、仲間のアイテム次第では購入しない。
誰も買っていないなら、チャットで連絡してから購入を目指そう。

 

Black King Bar.png
敵のスキルダメージが凄まじい場合などには購入すると良い。
いくら他のアイテムを購入してHPを補強しても、3番などで逃亡できないMiranaは脆い。
スタンだけでなく、機動力が大事なMiranaはサイレンスすら致命的になりやすい。
LinaやLionのような強烈な単体指定スキル持ち、ZeusやQoPのような全体火力持ちがいるなら必須。

 

Mjollnir.png
最近ではよく購入される。
3番で攻撃速度が上がるため、雷撃ダメージが期待できる。
プッシュでも有用で、序盤からアイテムを地道に購入し合成できる利点がある。
場合によってはmantaより先に購入されることも。
/*------------------------------------------------------------------------------------------*/

 

後はレンジヒーローがよく購入するアイテムをあげておく。
Daedalus.png チームの火力が低いなら
Butterfly.png バランスが良いが非常に高い
Monkey King Bar.png 攻撃を避ける敵、攻撃をミスさせるデバフ持ちがいるなら

 

/*------------------------------------------------------------------------------------------*/

 

Magic Wand.png
どこかで買いましょう。
敵のど真ん中に飛び込むこともあるので、結構チャージが早くたまります。

動き方 Edit

序盤 Edit

ソロ
とりあえず死なないように。LHは狙うが、ハラスは敵がMeleeの場合のみで良い。
(1vs1のレーンならハラスもしたいが、アーマーも攻撃力も低めなので、殴り合いは分が悪い)
誰かが援護に来てくれるなら2番を当てるように。十分キルが狙える。
とにかくLv6まで死なずに、1回でも多くLHを取ってゴールドや経験値を稼ぐ。

 

ソロ以外
敵の編成次第だが、ダメージスキルを2つも持つヒーローとしてはキルが欲しいところ。
仲間がスタンなどで行動を封じたら2番を重ねてスタンを伸ばし、あとは1番を当てるor通常攻撃で削りきろう。

 

死にそうになった場合は3番で離脱可能だが、それ以外にもスタンなどのスキルが来た場合も3番で回避したい。
マナ40でたいていのスキルを回避可能なので、上手く振舞えばマナの面でも優位に立てる。

 

ultを覚えたらまず仲間に連絡したい。
また使用する前にチャットで連絡するのも大事。たいていは「use ult」だけで通じる。
もちろん死にそうな仲間を救う場合は連絡などする必要はない。即使う。

中盤 Edit

基本的には誰もいないレーンを押す。
Miranaは守り、もしくは能動的にgankよりもタワーに対して攻めるほうが強いし、
稼げばしっかりcarryとして活躍できるので無駄にレーンを移動するのは避けたい。
もしタワー攻撃中にTPで飛んでくるような馬鹿な敵がいれば、ワープしてきた瞬間にnolinkを当てるようにすれば簡単に返り討ちにできる。

 

ただしTPだけは持っておく
森の中に逃げ込んで脱出もできるし、仲間の救援にも必要。
中盤のMiranaはスキルダメージが強く、集団ではかなり頼りになるため、Miranaがいるかいないかで団体戦の勝敗が決まりやすい。

 

 

ただし味方にfarmするしか仕事がないcarry(例としてSpectre)がいるならgankがお仕事になる。
森の中で待機し、仲間が仕掛けてから2番を使用する。
適当に2番をぶっ放して命中することを祈るのもいいが、たぶん当たらない。
敵はもちろん避けるし、レーンクリープなどに命中することも多い。

 

なお中盤以降に使用可能なコンボ『リープアロースターストーム』がある。

リープアロースターストリーム(命名俺) Edit

簡単に言うとnolinkで接近し、nolinkを当てて(一瞬だが)スタンさせ、その間にnolinkを当てるコンボ。

 

まず敵を発見したらクリックし、攻撃するために接近する。
Miranaの射程が600に対し、nolinkの移動量は630~(スキルレベルで増える)。
そのため敵に攻撃可能な距離の前にnolinkを使う。すると敵の目の前に飛べる。
(ジャンプの方向は、攻撃するために接近で自動調整されて必ず正しい方向に飛ぶ)
そのままnolinkを使ってゼロ距離で当てる。
更にnolinkを至近距離で使い、追加ダメージまできっちり当てる。

 

合計ダメージはスキルレベルで変わるが、nolinknolinkが両方ともLv4なら300×1.75+360で885ダメージまで出せる。
更に3番で攻撃速度ボーナスが得られるので、敵が生き残っていても削りきりやすい。

 

終盤 Edit

誰かと一緒に行動する。
配置は基本的に最後尾がいい。
nolinkで接近できるし、同時に仲間も強化できる。
また後ろから撃つほうがnolinkのスタン時間も稼げる。
誰かが上手くイニシエートを決めたら、行動するぐらいで問題ない。
2番を撃ってから3番で敵に接近し、1番を使ってから通常攻撃をして、とにかくダメージを稼ぐ。

 

このアイテムを買わない理由 Edit

Power Treads.png
HPの底上げとか攻撃速度の強化とかより機動力の確保と、ダメージの底上げのほうが便利。
特に攻撃+24によってLHの取得ミスがほぼなくなる。
今後も稼ぎ続ける必要があるヒーローなので、1LHでも逃したくない。

 

Diffusal Blade.png
レンジヒーローのイリュージョンはマナバーンを使用できない。
よってアイテムのビルドが大きく変化する。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • タイトルがカッコいい -- 2014-03-30 (日) 10:13:03
  • これ一番のスキルの追加ダメージが175%になるって書いてあるけど本当は75%だよね? -- 2014-06-25 (水) 21:59:22
  • 追加ダメージ含めて175%にしか読み取れないんだが -- 2014-06-25 (水) 22:16:48
  • あぁそういうことか、よく読んでなかったわ、ごめん -- 2014-06-25 (水) 23:54:29
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White