【いなずま斬り】

Last-modified: 2021-01-28 (木) 18:40:25

概要

【かえん斬り】の雷属性バージョン。対象1体に雷属性物理攻撃を行う。
 
DQ8以降は他の剣技同様スキル枠の都合からか、敵専用特技となっている。
プレイヤー側は、ヤリの【雷鳴突き】【ストームフォース】で我慢しよう。

敵サイド

【ボーンファイター】【きりさきピエロ】が使用する。
倍率は敵が使うものは1.1倍+10。
きりさきピエロの姿をした【封印の守護者】が使う物は正面範囲に0.8倍程度のダメージを与える範囲攻撃となっている。

Ver.5.4

コインボス【ムドー】に呼ばれるきりさきピエロが使用する。
対象1体に雷属性物理攻撃というのは他の個体と変わらないが、倍率だけ通常攻撃の約3倍と抜きんでた値となっている。

仲間モンスター

【ゲッコウ流剣術】

【しんくう斬り】-【いなずま斬り】-【らいめい斬り】

仲間モンスターのリザードマンが使用する。消費MP2。倍率は1.6倍+10。
敵のリザードマンが使うものとモーションが変更されており、剣に稲妻をまとわせて頭上に剣を放り投げると共に飛び上がり上方から斬りつけるというものになっている。

Ver.2.0

仲間モンスターのリザードマンが使用するようになった。
この頃は敵同様倍率1.1+10の威力となっていた。

Ver.2.3後期

威力が上方修正され1.6倍+10に。
【ドラゴンビート】の効果や弱点の効果を併せたりすると片手剣としてはなかなかのダメージが出るようになった。

Ver.3.1後期

転生8回目に追加された【ゲッコウ流剣術皆伝】の雷属性特技威力+20%を習得することによって、倍率を1.92倍+10にまで強化することができるようになった。
これではやぶさ斬りの代わりに使っていける程度にまで上昇した。