【いやしのメロディ】

Last-modified: 2020-10-07 (水) 19:48:02

【きょくげい】

【ボケ】-【ツッコミ】-【タップダンス】-【キラージャグリング】-【ハッスルダンス】-【エンドオブシーン】-【ゴッドジャグリング】-【たたかいのビート】-【超ハッスルダンス】-【いやしのメロディ】

概要

きょくげいの【200スキル】
CTはIで160秒(開幕80秒)、IIで120秒(開幕60秒)。消費MPは8。
自身と周囲の味方に60秒間6秒ごとにHPを100回復させる効果を付与する。
 
他の同系統の効果と比べると回復間隔が6秒毎と遅い代わりに回復量がかなり高い。
そのため、フィールド狩りや【アストルティア防衛軍】など多数の敵が登場する場面で真価を発揮する他、単体のボス相手にも延命に役立ってくれるだろう。
他の同系統の特技と効果が重複するため、【教皇のタロット】などと組み合わせて使うと効果絶大。
【きせきの雨】などと併用すれば生存能力がさらに高まる。
欠点はサポート仲間の旅芸人がガンガンいこうぜでも使ってしまうこと。フィールド狩り特化の旅芸人の場合は切っておくといい。

Ver.5.3

宝珠「いやしのメロディの戦域」が実装。
レベル1につき1m、レベル6で6m範囲が広がる。
宝珠は【ファーラット・強】が落とす。

【キュララな夏休み 今年も海は大騒ぎ!】

【わかめ王子】に変身すると使える技の1つ。
自身と周囲の味方に「ダメージでHP回復」(【いやしの雨】)状態にし、受けたダメージの20%を回復する状態にする。消費MP6。
 
演出はいやしの雨と同じ。そのためか、準備に入った際にシステムログに「○○は いやしのメロディを うたった」と表示されない。
範囲があまり広くないので、使う場所には気をつけよう。
 
200スキルのいやしのメロディとは効果が違うが、名称自体はこのイベントが初出。
それにしても、元々は現いやしのメロディタイプの回復だったいやしの雨が現在の形式になり、元々現いやしの雨タイプだったいやしのメロディが現在の形式になるとは、なんとも言えない因果を感じる。