【うしのふん】

Last-modified: 2021-09-19 (日) 10:56:00

概要

名前の通り、牛の落し物である。初出はDQ8
本作では家畜としての牛の姿は見られないが、ふんは存在する。
【たまねぎマン】がドロップする他、【カミハルムイ領北】の畑などでも時々拾える。たまねぎマンが落としていくのは、畑にまいてあった肥料が身体に付着したからなのだろうか。
【うまのふん】と異なり、牛をモチーフとしたモンスターは落とさない。
 
歴代シリーズと同じく、売ってもたったの1G……なのだが、畑の肥料としての需要により、バザーでは100G以上で取り引きされるというクソ大出世を遂げている。糞だけに。
 
主な用途は【ハウジング】での【栽培】で、畑に肥料としてまくことができる。肥料を与えることで花の色がレアに変化しやすくなったり、一度に2つの花を咲かせやすくなる。他人の畑にもまいてあげることができるので、余っているならばご近所さんの栽培を手伝ってあげよう。ただし、つぼみになった後はまけなくなる。
また【ランプ錬金】【ルカニ】効果を武器に付与する時にも使う(中級・上級)。汚物と一緒に釜に投入された装備品を身につける主人公の心境や如何に…。
 
そして、普通に道具として使うと、なぜか握りしめる。そして深く後悔する。
ながめる、等ならまだ分かるが、なぜか握りしめる。もはや罰ゲームである。
もっとも、これはDQ7以降の【うまのふん】から引き続き登場している、印象に残りやすい謎行為である。
その手の趣味の人にはたまらない(?)かもしれないので、そんな方は自分の好きなキャラに好きなだけニギニギさせよう!