Top > 【がぶ飲み機能】


【がぶ飲み機能】

Last-modified: 2019-07-05 (金) 20:56:57

概要 Edit

移動中に【やくそう】【まほうの小ビン】などの一部の消費アイテムを一気に使用できる仕様のこと。Ver.1.4から追加。
主に小ビンを使用することが多いことからこの名が付いている。一気飲みと呼ばれることも。
もっとも、やくそうやまほうの小ビンは患部に当てたり、体にふりかけるものであって、実際に口に含んでいるのではない。この点は、実装時にスタッフも認めている。
 
道具コマンドから使いたい消費アイテムを選択し、使用するキャラを選択した後に、いくつ使うかを決められる。一度に9個まで連続使用可能。
一番効能が低い店売りのやくそうでも、9個使う事でHPを約270~360回復できる。小ビンならMP90回復である。
選択した数を使い切るまでに回復しきった場合は余った分のアイテムは使用されない良心設計。
またシステム上は指定した個数分を連続して1個1個使用している。そのため途中で自分や仲間が敵にぶつかって戦闘に入った場合、指定した個数分使用する前に中断させられることもある。
 
この機能が実装されるまではまほうの小ビンなどは1つずつ使用する必要があり連戦時の回復に時間がかかっていた。
ルーラ地点の数の不足や飛竜、馬車、【強戦士の書】などもなく強ボス攻略やレベル上げなど宿が遠い僻地で狩りをする際に特に熱望されていたシステムであり、実装により【HP】【MP】の回復がスピーディーに行えるようになった。
 
後に、回復薬以外に各種うつしよの箱、バッジパック、タロットパック、メダルチケット、おみくじボックス、おたから花といった「使うと他のアイテムに変換される」タイプの消費アイテムも9個まで連続使用可能となっている。
これらのアイテムは、タロット枠やアイテム枠が埋まって新たに開封することができなくなるとその時点で連続使用を中断する。

余談 Edit

この機能は【齊藤陽介】初代プロデューサーが【ドラゴンクエストX TV】内で、【ベリアル】に勝ったら実装すると約束し、実際に勝ったことで実装されたという経緯がある。
急遽実装をおこなったのか、元々実装予定はあったものをパフォーマンス的に演出したのかは不明。