【ふくびき券】

Last-modified: 2020-06-05 (金) 17:19:36
1枚で抽せん1回
コンシェルジュに
持っていこう

概要

【旅のコンシェルジュ】が行っているサービス【ふくびき】をするために必要なチケット。
当初は「ふくびきけん」という表記であったが、ふくびき補助券の追加に合わせて現在の「ふくびき券」という表記に変更された。

【魔法の迷宮】の最深部に存在するボスを倒すことで複数枚手に入れられるほか、【借り物クエスト】【依頼書クエスト】などのクエスト報酬としても手に入れることができる。

コンシェルジュに話しかけ「ふくびき」を選択すれば、運次第で特別なアイテムや、高額なアイテムの入手も期待できる。
詳細はシステムの項目を参照のこと。

基本的な入手の手段は一日一回と、挑戦する回数は限られているが、討伐依頼の報酬としてであれば入手回数に制限はないため、そのふくびき券単体においても、依頼書の形で高額な取引が行われている。

また、手に入った先から使う人や、何十枚もためてから一気に使う人が存在するなど、人間性の出るアイテムでもある。

Ver.1.4

スマートフォン版冒険者のおでかけ便利ツールのプレミアムコンシェルジュで【元気玉】とふくびき券の交換サービスが始まった。

Ver.2.1後期

【神話篇】クエスト【最後の神話の戦い】がショートカットできるようになったため、リプレイ報酬のふくびき券10枚(Ver.2.0の段階で5枚から倍増している)が入手しやすくなった。

Ver.2.2後期~

【王家の迷宮】の報酬である【うつしよの箱】の中身として、ふくびき券が入手出来るようになった。

Ver.2.3前期~

便利ツール内の【モンスター牧場】の仲間モンスターのレベル転生のおれいとして貰えるようになった。
チームやフレンドをたくさん招待した人は気づけばかなりまとまった数が貯まっていることも。

Ver.3.5中期

ふくびき補助券、スペシャルふくびき券とともに【おまとめぶくろ】にまとめられた。
また、【キュウサイポイント】10Pと交換可能になった。

Ver.3.5後期

キュウサイポイントの交換レートが3Pに緩和。
また、パーティー同盟バトルのリプレイ報酬がキュウサイポイントに変更された。

Ver.5.2

【達人のオーブ】の宝珠ポイント50Pと交換可能になった。
【万魔の塔】で得られるギラムソウル500ことふくびき券30枚と交換可能になった(一週間に1回限定)。

関連項目