【インキュバス】

Last-modified: 2018-11-10 (土) 19:35:59

概要 Edit

DQ10初登場の【怪人系】モンスター。下位に【ゆめにゅうどう】、上位に【ドッグラマッコイ】【ナイトメーア】がいる。
インキュバスとはキリスト教の悪魔の一種で夢魔と訳される。女性にいやらしい夢を見せる悪魔で男性の姿をして現れるという。そういえば鼻の形がどことなく・・・。
ちなみに夢魔は女性ならサキュバスと呼ばれる。本来はかなり醜いとされるが、いわゆる悪魔っ娘として人気が高い。【魔女グレイツェル】【妖魔ジュリアンテ】にコウモリの羽を生やしたようなのを想像すれば大体のイメージは掴めるだろう。
…話を戻すと【夢幻の森】【トガス岩道】に生息するが、前者は夜のみ出現。
 
通常ドロップは【ゆめみの花】、レアドロップは【イエローアイ】。ゆめみの花はランプ錬金のギルド依頼で使うことがあるので初期の頃からよく狩られていた。
 
魔法使いクエスト【魔法使いは行方不明】では【ヒャド】で仕留める必要があるが、その依頼を受ける前にインキュバスの生息地を通ってきているため、1度戻らなければいけない2度手間が発生する。
必殺技の【ミラクルゾーン】は有用なため、イラッとしても頑張ろう。

【アスフェルド学園】 Edit

【願いの想域】五の想域に1~3体で出てくるが、魅惑の踊りが非常に厄介。
フウキメンバーは【ツッコミの達人】を共通で覚えられるのでまだいいが、自分はツッコミ等を習得していないという場合が多く、自力での治療が困難。
フウキにしても覚えてても無視して他の行動を優先していたりする。幸い魅了されるのは100%ではなく、ぐるぐるメガネも購買で売ってるので気になるなら五の想域探索中は用意を。