【ウドラー】

Last-modified: 2020-05-07 (木) 22:01:51

概要

初出はDQ2。紫色の【じんめんじゅ】。上位種に【エビルトレント】がいる。
頭に生えている【まかいじゅの葉】を使って仲間を蘇生させる。他にも不思議な踊りを踊ったり、【リーフスラッシュ】という固有特技を会得したが強くは無い。通常ドロップは【暗黒の樹木】、レアドロップは【グリーンアイ】
ちなみに前作では【植物系】最強という凄いんだか凄くないんだか分からない立ち位置にいた彼だが、今作でもVer.1時点では最強の植物だった。
 
【オルフェア地方西】【風車の丘】【呪われた大地】、偽りの【魔女の森】、真の【レビュール街道南】に生息。呪われた大地では周囲の風景もあって、ウドラーのために出来たんじゃないかと疑えるくらいすばらしい溶け込みっぷりを見せてくれる。

Ver.1.1

ピンクモーモンが狩られすぎたことの反省か、経験値が上昇した強いモンスターの一種。
風車の丘の井戸周辺の個体が【即沸き】だと判明し、一時期こいつを使ったLv上げ「井戸ラー」が流行した。しかし即沸き狩場の宿命かプレイヤー間の小競り合いが頻繁に起きてしまい、1.2で修正されることとなった。

Ver.1.2

【魅惑のオトナ色】で対象になる。

Ver.1.3

修正されたものの経験値自体は高いため、呪われた大地のウドラーはMPパサーを覚えた魔法戦士を連れて行くことで結構な時給を稼ぐことが出来る。一緒に出てくる【きせいじゅ】もそこそこ経験値が高いので穴場。りゅうきへいやタコメットに飽きたときにでもどうぞ。

Ver.1.5

【伝説の聖具】で対象になる。

Ver.3.3

【闇の辺獄】にも生息。周りの敵とくらべて明らかに弱く、雰囲気作りでの登場といえる。