Top > 【キラキラ大風車塔】


【キラキラ大風車塔】

Last-modified: 2019-06-16 (日) 19:21:03




概要 Edit

【プクランド大陸】中央に位置するニコニコな花の形を模した塔。別に内部に【キラキラ】がある訳ではない。
下層は町、上層はダンジョンとなっていて、陽気な外見から同大陸のランドマークとなっている。
【大地の箱舟】の線路はこの風車塔の周りを一周する形になっている。
メギストリスの王家の儀式のために初代国王【フォステイル】の命により、王宮建築家プロッペによって作られた塔であるが、その儀式の内容は陰惨なものであったためせめて外観だけでも楽しめるように陽気な外観として作られ観光地化した。
その儀式の内容から「終わりの塔」とも呼ばれている。

下層は都市と都市の間の中間の拠点であり宿屋や教会などがあるが、中間の拠点としては珍しくフィールドと別エリアとして扱われており、BGMも【対話】となっている。
上層はダンジョンであるが、儀式の間にストーリーボス、強ボスがいるのを除いて敵が出現せず、BGMは無い。また、メギストリス強ボスは以前はここで戦うことになっていたが、ルーラポイントや宿屋に直結しておりセレド・アラハギーロに次いで交通の便が優れていた。これにより、宿屋の宿泊客数は恐らくアストルティア全土でも最上位だったはずである。
しかし【強戦士の書】実装によりわざわざここを訪れるプレイヤーは激減、宿屋も今では閑古鳥が鳴く悲惨な状態に。深刻な経営危機に陥っていないか心配である。

所々にプロペラ草(学名クルクルトビトビ カザグルマソウ科プロペラ属)が植えられているが、そのうちの一つは作り物で、さわやかソーダをかけるとプロッペの遺したメッセージが聞ける。
余談ではあるが、カンダタ戦後以降~ガンガン電池を取りに来るまでの間は、エレベーターの脇にいる兵士からは頂上で観光客が騒いで困るというボヤキが聞ける。そりゃあんな狭い部屋でイオグランデとかぶっぱなす強ボスだか何やらと度々乱闘してりゃうるさいだろう・・・。
それにしてもストーリークリア直後はじきに閉鎖すると言っていた割には観光客には未だオープンなのだろうか。

歴史 Edit

500年前メギストリスの都が建国された際、国を追い出された【パルカラス亡霊王】達は自害し、亡霊として蘇りメギストリスに進軍しようとしていた。これを阻止するため、フォステイルは王家の儀式を編み出し、それを執り行うためこの塔が建設され、フォステイルは儀式を行った。後の王エパトによって即位の儀式を行うための始まりの塔がキラキラ大風車塔の隣に作られたが、天災で崩壊した。
魔軍師イッドの企みにより儀式の間が汚され、その状態で儀式を執り行う寸前にまでいったが主人公と【ラグアス王子】の活躍により阻止された。しかし、儀式の間が汚された影響でフォステイルの儀式によって沈められた亡霊が復活し、メギストリスに進軍されかける事態になった。

Ver.3.4 Edit

【風車の丘】側の入り口前に【いざないの石碑】が配置されたが、元々入り口にルーラストーンが登録できるため全然意味がない。ほんの少しだけ教会に行く手間が楽になる程度。

Ver.4.4 Edit

北西部の井戸が開放。入るとパルミオの研究室につながっている。
また、未来では【宇宙船アルウェーン】の機関部として大風車塔が使われている。

出現モンスター Edit

儀式の間(ボス) Edit

関連クエスト Edit

Noクエスト名依頼NPC備考
期間限定【ププナ★お天気レポート】2階(F-4)にいる【ププナ】?1.5から期間限定に分類された

隣接地域 Edit

【風車の丘】