【キラージャック】

Last-modified: 2020-07-21 (火) 09:23:43

概要

初出はDQ6。夜間の【リンクル地方】東側で【ダークペルシャ】に混じって歩いている【怪人系】モンスター。【メルサンディ穀倉帯】や真の【リンジャの塔】にも生息する。
色違いの通常モンスターに【カメレオンマン】【きりさきピエロ】がいる。
 
【バイキルト】【ラリホーマ】【はやぶさ斬り】【つるぎの舞】を使用。痛恨の一撃こそ無いものの通常攻撃は中々の威力を誇り、更にバイキルトを使われれば、パッシブ無しならばよくて瀕死、最悪即死のダメージをくらいかねない。無論はやぶさ斬りなら尚更パーティに凄絶な被害がもたらされるだろう。痛恨がないので会心ガードが発動しないのもポイント。
つるぎの舞は行動中に離れれば回避出来るが、ラリホーマで動けなければ大ダメージは必至。
リンジャの塔では最大3体で出る時もあり、中々タフなことも相まって割と強敵の一人といえる。
 
ドロップは通常が【よごれたほうたい】、レアが【パッチワーク家具の本】

バトエン

怪人系 HP100 すばやさ12 ★属性 

攻撃右枠なし
はやぶさ斬り●に20×2のダメージ
つるぎのまい全員に20のダメージ
バイキルト攻撃力アップ(+20)
ラリホーマ★を眠らせる
つるぎのまい全員に20のダメージ
はやぶさ斬り●に20×2のダメージ

チェンジアタック枠のはやぶさ斬りがメイン攻撃となる、●向けのバトエン。
バイキルトとはやぶさ斬りの合わせ技なら1ターンに計80ダメージという大打撃になる。
とはいえバイキルトを連続ですることもあり、攻撃してくれないというのもよくある話なので過信は禁物。