【ジュレー島下層】

Last-modified: 2020-11-16 (月) 04:18:11

概要

【ウェナ諸島】の中央部に位置するダンジョンで、「大空洞」と「遺跡」の2つのマップに分かれている。
行き来はできないものの大空洞と遺跡は1つのマップで、大空洞D-3付近と遺跡のE-5付近から双方の地形が確認できる。

大空洞

【レーナム緑野】【ミューズ海岸】を結ぶ大空洞。至る所が海水に浸されているので、おそらくはのちに追加された【残響の海蝕洞】と同じく、浸食洞だろう。
結ぶとは言っても正確にはジュレー島とレーナム緑野は別々の島なので、レーナム側からは船で進入することとなる。
 
【ぐんたいガニ】【しびれくらげ】【おばけヒトデ】などが多数生息しており、名前後半だけ見たら海の幸の宝庫にも映るのだが……。
 
実際にはウェディにとっての屈指のトラウマゾーンであり、大陸デビューを夢見る彼らの前に立ちはだかる最大の障壁とも言える難関。
緑あふれるのどかなレーナムから船で侵入した彼らがまず見るものは、圧倒されるほどの巨大な洞窟空間と、不気味な静けさ。
聞こえる音は洞窟の風音としびれくらげの浮遊音、そして埋め尽くすように徘徊する、モンスター達の足音のみ。
 
ほぼ全域に生息しているこれら『かに・くらげ・ヒトデ』の海の幸トリオは、ガタラの【スカルガルー】ほどではないにせよ、Lv10程度では苦戦する。だったら逃げればよいのだが……。
 
大空洞とは言え岩壁は適度に入り組んでおり、またところどころ水に浸かっているため、ワリとあっさりとデッドロックに追いつめられてしまう。
『かに』はその攻撃力と守備力の高さで、『くらげ』はマヒ攻撃で、じわじわと魚民たちを苦しめる。
対策としてMPを温存してきた僧侶達も、今度は『ヒトデ』の『ふしぎなおどり』で無力化されてしまう。
洞窟内なので【ルーラストーン】は使えず、この時点ではまだ【ドルボード】にも乗れない*1
マップ中央に居座り、地響きのような足音をたてている明らかに場違いな強さの【デンタザウルス】も、恐怖を与えるのに一役買っている。
 
以上のことから、Ver.1.0初期の頃は 洞窟内で海の幸どもになぶり殺されるウェディ達の死体で溢れかえっていた。
大陸デビューを果たし、本当の意味での一人前を目指す彼らにとって、ある意味通過儀礼的な心境を抱かせるエリアであり、その意味ではDQ3の『いざないの洞窟』にイメージが似ている。

冗談抜きで下手したら詰んでしまうほどの難所であったが、現在では初期村のシナリオクリア後にレベル28のサポート仲間3名が加わってくれる為、1から始める新規プレイヤーも難なく突破できるだろう。
  
なお大空洞の北側を回る通路に柵が設置されているのだが、その先には【ポイズンリザード】しかおらず明らかなフェイクになっている。
【ランドンフット】【ガートラント領】にも似たようなフェイクの柵がある。

遺跡

このマップにはもう一つ、ジュレットの町から直接入れる部分、ジュレー島下層遺跡もある。
が、レーナム緑野からくる大空洞とは比べ物にならないほど敵が強い。
他大陸からウェナ諸島に来て、地理に疎い者たちがジュレー島下層からレーナム緑野に行こうとしてジュレットの町のルートから侵入し、待ち構えていた【シルバーマント】に一瞬で首を斬られたり、【ろうごくのぬし】に叩き殺されたり、【ヒポせんし】に真っ二つにされるという事態が続出した。
一つのエリアで二度おいしいトラウマゾーンなのである。
そのくせバージョン3.0実装までは最奥地に辿り着いても何もない為多くのプレイヤーが拍子抜けした。
 
Ver.3.0より最奥地には【ジュレイダ連塔遺跡】へ続く扉がある。

出現モンスター

大空洞

【オニオーン】
【おばけヒトデ】
【ぐんたいガニ】
【アメジストクラブ】※ぐんたいガニの転生
【しびれくらげ】
【ポイズンリザード】
【デンタザウルス】

遺跡

【シルバーマント】
【ゴールドマント】※シルバーマントの転生
【ヒポせんし】
【ろうごくのぬし】

隣接地域

大空洞

【レーナム緑野】
【ミューズ海岸】

遺跡

【ジュレットの町】
【ジュレイダ連塔遺跡】



*1 最初期にはドルボードが未実装であったし、実装後もここを越えないとドルボードを入手できる場所まで行けない。また、Ver.3.0より前は洞窟内ではドルボードには乗れなかった。