Top > 【チカラの魔人】


【チカラの魔人】

Last-modified: 2018-11-11 (日) 10:04:15




概要 Edit

【王家の迷宮】に出現する【輝きの魔人】の1人。
「魔人悟りを開いたヨー」「今日は魔人荒ぶる気持ち」といった風に気分屋な印象を受ける。見た目は【くものきょじん】と同じ。
 
勇気の輝きと引き換えに様々な魔法効果をかけてくれる。
常時攻撃力&攻撃魔力が20・30・40・60・80%アップする効果や
会心&呪文暴走率が15・20・30・40%アップする効果が目玉と言える。
特にアンルシアの強化が著しく、ばっさばっさと敵をなぎ倒す様は見ていて壮観である。
 
その他には特技が2回連続で発動するようになる効果や、
呪文が2回連続で発動するようになる効果を発生させてくれることも。
ただし特技はアンルシアが使わないため恩恵はなく、
呪文もデイン系やベホマラーを覚えさせない初期状態の場合、
恩恵があるのはベホイミのみとなってしまうため、これまた恩恵はあまりないと言えるだろう。
 
ちなみに、特技2回連続効果は「たまに特技が2回発動するようになった!」と表示されるのに対し、呪文2回連続効果は「やまびこ効果がかかった!」と表示される。

また、ファイアフォース(~~の聖林階)ライトフォース(アナザー地下10・11階)といった効果もチカラの魔人から確認されている。
フォースの属性は基本的にその階で出る敵の弱点属性か耐性無しになっているので、取って損は無い。
更にアンルシアの【闘志】スキル、「攻撃時25%で耐性ダウン」を持っていると、非常に高火力な効果となる。
ただしアナザー地下11階の場合、ホロゴーストが出現する事があり、出現するパターンの場合、
全属性耐性に悩まされる場合があるのでかけてもらうかどうかはよく考えるように。
 
冥府エリアでは「味方死亡時にスーパーハイテンション」「物質系へのダメージ+30%・50%」(Ver.3.1後期~・冥府の砂漠)という変わった効果もかけてくれる事もある。
どちらの効果も、物質系でなおかつ死者がそこそこ出やすい【ボーナスミミック】との戦闘時には非常に役に立つだろう。

戦闘力 Edit

アナザーモード地下13階輪廻の間にて【愛の魔人】【欲望の魔人】と共に登場し戦う事になる。
スカラで仲間を強化し、かまいたちとマヒャデドスで攻撃するのが基本的なパターン。
その他怒り時にはジゴデインやいてつくはどうでこちらの強化をはがしてくることも。
魔人は誰か一人が死ぬと怒るため、ほっとくと延々強化をはがされてウザイので真っ先に倒してしまいたい。