【デザートゴースト】

Last-modified: 2018-12-01 (土) 17:58:35

概要 Edit

【ゴブル砂漠東】と過去の【ランドン山脈】と偽りの【アラハギーロ地方】に生息しているモンスター。
【イエティ】の上位種で【ビッグスロース】の下位種。
もともとはイエティと同じ色だったが、砂漠の日差しで日焼けしたためにオレンジ色になってしまったらしい。

初登場のDQ4ではこれでもかというほどマイナーなモンスターだった(しかもイエティの下位で系統最下位種)が、今作では冒険の途中で必ず見かけることになるので存在感は大きい。
ビッグスロースとは出現時期が近いが、あっちの方がわずかに能力が高いためあっちが上位種である。ぶっちゃけどんぐりの背比べみたいなものだが……。
 
テンション上昇後の火炎の息や激しい炎が怖いが、それ以外には特に怖い特技も無く、HPパッシブをとっていればレベル35くらいでも普通に倒せる。
強敵ボーナスを含めて経験値はそこそこ多いので、レベル上げのために乱獲するのもいいかもしれない。
しかしゴブル砂漠は広いうえ、シンボルが拡散しているので100匹討伐やレベル上げが狙いなら過去のランドン山脈がおすすめだった。
通常ドロップは【サンドフルーツ】、レアドロップは【おうごんのかけら】

Ver.1.3 Edit

ゴブル砂漠東の個体が日替わり討伐に登場。ポイントはそこそこ多かったが、ゴブル砂漠東自体がとんでもなく広い上にデザートゴーストの個体数も少ないという地雷だった。

Ver.1.5 Edit

【転生モンスター】として【モテモテ】が新たに現れるようになった。
弱いがザキ系に完全耐性を持っているためみのがすが無効で、実装当初はタイガーでも一確とは行かないぐらいの微妙なレベルだったので、地味に面倒くさかった。

Ver.2.0 Edit

偽りの【アラハギーロ地方】にも生息。転生探しなら【過去のオーグリード大陸】よりこちらのほうが楽なので、わざわざ過去に行く必要はなくなったが2体湧きもあるのでソロサポだと少し面倒。周辺のドラゴンゾンビ先生には注意(歩き回る夜は特に)。

Ver.3.0 Edit

モテモテのレアドロップが【破幻のリング】に変わったため、再び狙われるようになった。

Ver.4.3 Edit

流砂の遺跡近くに生息しており、【ウルベア大魔神】の進撃に驚いていた。なおこの時映った3体の中で唯一3000年前には生息していない。