【デビルアーマー】

Last-modified: 2021-02-20 (土) 07:23:58

概要

直訳すると悪魔の鎧といういかにもそれらしい名前を持つモンスター。今作では【物質系】に分類。
通常ドロップは【ぎんのこうせき】、レアドロップは【クレセントエッジの本】
見た目通り非常に守備力が高く、通常時は火炎斬りと真空斬り、怒り時には痛恨の一撃を使う。
 
ドラクエでは外伝によく登場するうえ、グラフィックの汎用性から使い回しに定評のあるモンスターとして有名であり、初登場のDQ6や次作品のDQ7ではデビルアーマー系のボスが続々登場し、結果としてプレイヤーに大きな印象を与えた。
今作でもその使い回しの伝統は健在で、【魔人スピンドル】【魔人兵士】【悪夢の追っ手】の三種類に同じ形のグラフィックが流用されている。
雑魚では下位に【サタンメイル】【てっこうまじん】、上位に【マジックアーマー】、強モンスターに【デビルアーマー・強】がいる。
 
DQ6では【ムドー】に呼ばれて出現することもあったのだが、今作の【ムドー】が呼び出すのは【きりさきピエロ】のみとなっている。

Ver.1.0

【シエラ巡礼地】に生息。当時はかなりの強敵だったが、魔法使いがいれば何とか倒すことは出来た。
現バージョンではプレイヤーの強化によってそれほど強くないモンスターとされている。

Ver.1.4

【闇の溢る世界】【まおうのつかい】のお供として出現。

Ver.2.1

仲間に出来るようになった。【デビルアーマー(仲間モンスター)】の記事を参照。

Ver.2.2

【ねじれたる異形の大地】に生息。

Ver.3.1

【業炎の聖塔】に生息。また、【転生モンスター】として【エンゼルアーマー】が登場。

関連項目