【トーラ】

Last-modified: 2021-04-11 (日) 12:36:19

概要

【ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ】の登場キャラクター。

人物

【JB】のパーティーメンバー。露出度の高い格好をした【ウェディ】の女性。16歳。職業は【盗賊】。目にも止まらぬ早業と敵の衣装のみを切り裂く器用さを併せ持つ。感情を滅多に表さないいわゆる綾波系。
使用武器は短剣の二刀流(!)。まさに【踊り子】の戦闘スタイルだが、初登場時は踊り子実装前だったので仕方ない。このことは作者も「素麺のソーミャ」第96回で【ギブ】とともにネタにしている。
纏っている「宵闇のクローク」(お値段140万G)は初級呪文ぐらいならかき消してしまうほどの性能を持つ。
切り札は「ハデス・ハント」。不発に終わったので詳しい効果は不明だが、【ヴァイパーファング】等から繰り出していることから【タナトスハント】等の上位技と思われる。
 
【カルサドラ火山】での戦いでは【シュナ】とのタイマンを(横槍が入るまで)優勢に進めていた。
 
その後、(ギブの意を受けた)【ダン】とは早めに連絡が取れ、【イシュナーグ海底離宮】への偵察に参加した。
単身で潜入するも敵(【コシー】【ワーシュ】?)が手強く、一時拘束(「くっころ」というオタク用語を発する余裕があった)されたが生還している。
 
イシュナーグ海底離宮攻略にあたっては他のアサシン系NPCと同様に偵察・連絡係に徹している役割上、強敵とのバトルが出来ないのが不満気味。