Top > 【ファラオ・エレフ】


【ファラオ・エレフ】

Last-modified: 2016-12-05 (月) 07:12:11

概要 Edit

【ピラミッドの秘宝】【第二の霊廟】のボス。
真っ黒な身体に金色の得物を4刀流で持っている独自グラの【ナウマンボーグ】
 
生前は象使いとして活躍したファラオだったようだが、まさか自身が象そのものの魔物になるとは予想出来なかったことだろう。
 
下位のナウマンボーグと同様、通常攻撃が【ドラゴンガイア】のように常に2回攻撃となっている。
時折使う元々高めの攻撃力を生かした【はげしく斬り裂く】による4回攻撃は直撃すると通常の攻撃の1.5倍分ぐらいのダメージになるため、守備力が低い状態だと結構なダメージになる。
怒り状態ではげしく斬り裂く攻撃を食らうとLV85であっても即死、LV90台でも職によっては瀕死に近いダメージを受ける場合があるので要注意。
【スクルト】【ヘナトス】【幻惑】などを使って生存率を高めるといいだろう。
その他前方範囲に強制転倒を引き起こすタイプの【はげしいおたけび】を使う事もあるので回り込むか離れるかして避けたいところ。
こいつに限った話ではないが、はげしいおたけびの威力がやや低いので、【与ダメージ減少】の影響を受けた状態だとサポート仲間ははげしいおたけびを避けようとしなくなるので要注意。
 
人によっては第三、第四のファラオよりも強く感じる事もあり、第二如きと油断して全滅する事のないよう注意。
ただ、レベル上限が上がりプレイヤーが強化された昨今となってはある程度の火力があればろくに行動する前に倒されてしまう事もしばしば。
 
第九の霊廟でも出現するが、倒すのを後回しにしたり【ファラオ・ゴレム】に守られたりして、バイキルトをかけられてしまうとすさまじいダメージをくらってしまう。
こいつ自体のHPは低いので【ファラオ・ガル】&【ファラオ・ゴル】等の波状攻撃に気をつけつつできるだけ早めに処理しておきたい。

モンスターバトルロードでは【濁流の邪殻】【ライノスローネ】【デモンシーサー】【呪いの影】とともに「ゴングロ日焼けボーイズ」を結成。HPこそ低いものの、高い攻撃力とはげしいおたけびが非常に厄介。
濁流の邪殻や呪いの影の爆弾と合わさると次々死人が出てしまうため、最優先で倒してしまいたい相手である。