Top > 【ボーンプリズナー】


【ボーンプリズナー】

Last-modified: 2017-08-26 (土) 17:49:23

概要 Edit

初出はDQ6。過去の【ゲルト海峡】【海賊のアジト跡・地下】【夢幻の森】に生息するゾンビ系モンスター。名前を和訳すると「骨の囚人」といった感じ。
下位に【しのどれい】【どれいへいし】、上位に【ろうごくのぬし】がいる。
青銅っぽいヘルメットと胸当てを装備し、その下にオレンジ色の服を着ている。
足かせがはめられており、コレを使って【鉄球ノック】という技を繰り出す。
マホトーンや足払い、そしてゾンビ系の代名詞ともいえる呪いももちろん使う。
夢幻の森ではしんだふりをしており、近づいてきた冒険者に襲いかかる。
 
通常ドロップは【よごれたほうたい】、レアドロップは【プラチナハンマー作成法】

Ver.1.0~ Edit

このときは経験値も低く強敵ボーナスというシステムが存在しなかったため、
ほかの大多数の強敵モンスターと同じく、狩らないのが最適解といわれ無視されまくっていた。
一応光属性が大弱点なのでイオラを使えばまとめて一掃出来るが、まだひらめきも浸透していない時代だったため、MPが無駄になってしまうことの方が多かっただろう。
ピンモーをやってたほうがマシなレベル。

Ver.1.1~ Edit

強敵ボーナスの実装と経験値の上昇が合わさって、経験値稼ぎに適したモンスターの一つになった。
ゲルト海峡やら海賊のアジト跡・地下ではよくこいつを狙っているプレイヤーも多い。
タイガーやらイオラやらで簡単に倒せるのも、効率のよい経験値稼ぎに適している理由の一つ。
丁度【にちりんのこん】が実装されたこともあり、徐々にゾンビ系モンスターがレベル上げに使われるようになった頃でもある。

Ver.1.2 Edit

レーン外伝クエスト第3話【死を呼ぶ少女】に強化版がボスとして登場。