Top > 【マホキテ】


【マホキテ】

Last-modified: 2019-08-17 (土) 13:32:36

・MP吸収呪文

【マホトラ】-【ギガマホトラ】 【マホキテ】

概要(呪文) Edit

自分の受けた 呪文のMPを 自分のものにする

敵から呪文を受けたとき、その呪文の消費MPと同じ量のMPを回復する状態変化を、60秒間自分に付与する。
Ver.3.5現在、プレイヤーは【魔法戦士】がLv5で習得できるほか、
敵側では【シルバーデビル】【天魔クァバルナ】の右の翼が使用する。

 
MP回復手段の少なかったVer.1の頃から使い勝手が悪く、扱いに困る呪文のひとつであったが、
様々なMP回復手段の実装により、MPが枯渇することがほぼなくなった現在は
「敵専用の呪文の消費MPを測定する」のが唯一の存在意義といっても過言ではない状態になってしまっている。
 
使い勝手の悪さの割に詠唱時間も3.0秒と長め。

概要(状態変化) Edit

敵から攻撃呪文、または弱体呪文を受けたとき、その呪文の消費MPと同じ量のMPを回復する。
ただし、【マダンテ】【メガンテ】【クモノ】【ジバリア】系を受けてもMPは回復しない。
同名の呪文や【輝石のベルト】、装備品に【パルプンテ効果】でつく「戦闘開始時 ○%でマホキテ」などによって付与される。
アイコンは円形のピンクのモヤが回転する演出がついている、というもので【マホトラのころも】の色違い。
オフラインモードではデザインが変わっており、ベール状のもの(【マホステ】と同じ)がキラキラしているデザインになっている。
 
受けた呪文によって戦闘不能になった場合、MPは回復しない。
マホステと混同しやすいうえに「吸収」という単語がついて回るため混乱しやすいが、受けた呪文によるダメージや弱体効果は普通に受ける。
呪文がMissになった場合、または呪文自体を反射した場合は攻撃呪文・弱体呪文問わず回復しない。
 
Ver.3.5現在は【パルプンテ効果】や輝石効果の中でもハズレ扱いであり、【封印の砂】によって真っ先に封印され、市場でも安価で取引されている。
 
過去シリーズでは7を最後に長らく欠番だった。

Ver.1.2~ Edit

【魔法戦士】がLv5で取得する。
実装時は呪文を使う一部の強敵を宿に戻らずに討伐する際に利用されることがあった。
まほうのせいすいがまだまだ高価な時期であり、必殺が出ても思うようには回復できなかったため、継戦力の向上には大いに役に立った。
これをかけたら、敵の範囲呪文にわざと突っ込んでしまおう。ただし、呪文耐性の防具をお忘れなきよう。
ちなみに【神速メラガイアー】といった敵専用呪文でも、呪文毎に決められたMPが回復する。
その為、敵専用だった頃に有志が消費MPの調査に使ってたりもした。
なお、弱体呪文の場合は弱体成功時にマホキテがかかっていた場合のみMPが回復する。
 
敵では【シルバーデビル】【天魔クァバルナ】の右の翼が使用。MP不足で困る状況になる事は滅多にないのでどちらかといえばボーナス行動である。
なぜか右の翼は味方1人を対象として使う事ができる上にエフェクトが【バイキルト】と同じになっている。
本体を支援する存在であるが為の仕様だろうか。(強モードにおいては普通に翼が無い方にも使う事がある)

Ver.2.1~ Edit

敵味方共に攻撃呪文の消費MPに調整が入ったため、結果的にマホキテ効果による回復量が減った。
アップデート情報に載ってないが、マヒャデドスといった最上位の呪文も減少している。
マヒャド等の呪文だとおよそ2、3回 マヒャデドス等のランクの呪文でも2回はマホキテで回復しないとMPパサー分のMPが確保できなくなったため、使い勝手がかなり落ちてしまった。
バージョンが更に進むとMP回復手段が他にも充実してきたため、無理にこれで回復を狙う必要性は薄くなってきた。