【マホトラ踊り】

Last-modified: 2019-12-12 (木) 08:20:46

【エンタシステップ】

【マホトラ踊り】-【ダンサーステップ】-【スピニングピラー】-【ハッスルダンス】

【しあわせのルビー】

【マホトラ踊り】-【ぬすむ】-【宝石ジャグリング】-【ラッキーダンス】

【マジックダンス】

【マホトラ踊り】-【ダンサーステップ】-【MPパサー】-【ショータイム】

概要

DQ6から登場している特技。今作においても【マホトラ】同様のMP吸収効果を発生させる踊り。消費MP0。
ただし、今作においては【ふしぎなおどり】との差別化のためか、効果対象が自分周辺にいる全ての敵に及ぶようになっている。
その代わり1人辺りのMP吸収量は控えめに設定されているようだ。
ちなみに風の宝珠「打たれ名人」の効果で吸収量を減らす事が可能。
その他ふしぎなおどりとは違い、MPダメージが0になっても紫色の「ミス」とは表示されず「0」と表示される。
基本的にどの使用者もある程度MPが減るまで使用しないようになっている。
表記は敵が使うものは「マホトラおどり」、仲間モンスターが使うものは「マホトラ踊り」と、なぜか表記が区別されているが名前以外の性能は一緒である。
 
使用者は【タコメット】【インキュバス】【ナイトメーア】
味方側では仲間モンスターの【エンタシスマン】【おどるほうせき】【パペットマン】が習得する。
吸収量は0~攻撃魔力×5.5%の間からランダムとなっており、1体辺りの上限は20に設定されている。
意識しない限り攻撃魔力は低くなるため、あまり吸えないケースも少なくない。
 
ちなみに硬直時間は仲間モンスター毎にわずかに差があり、おどる宝石がもっとも長く、パペットマンがもっとも短い。
ただし差があるといっても最も長いものと短いものの差は0.5秒ほどしかないが。

【キュララな夏休み 今年も海は大騒ぎ!】

【タコメット】に変身するとプレイヤーも使えるように。表記は「マホトラおどり」。消費MP0。
自身の周囲の敵全員からMPを5~28程度4回吸収する。
 
要するに自身の周囲の敵全員に吸収量を抑えた【ギガマホトラ】をかける効果となっており強力。
ただし、範囲は敵が使うものと同じぐらいであまり広い方ではないため、ある程度近寄ってから使う必要がある。