【ラスターシャ】

Last-modified: 2020-10-02 (金) 20:56:55

概要

【踊り子】クエスト【踊り子の条件】【よみがえる踊り子の伝説】に登場する踊り子の少女。愛称は「ラスタ」。
初登場はVer.2.0タイトルムービー。まさかの1年越しの本編登場となった。
 
彼女は【ナッチョス】プロデュースの下で働いている踊り子であるが、ただの踊り子ではなく、怨霊の王である【黒怨王】と戦い続けてきたいにしえの踊り子一族の生き残りで、過去の戦いでかつての合方(作中では全て「相方」ではなく「合方」と表記される。一般的なパートナーの意とは違い主に伝統芸能で使われる用語)を失っており、復活を果たそうとしている黒怨王を浄化する為に新しい合方となる踊り子を探している。
 
ナッチョスがパートナーとしてスカウトした主人公に対しては合方として認めておらず辛く当たる。 
ただ、ナッチョスを通じて除霊の力を開放する為の儀式を主人公にやらせており、儀式を難なくこなしていく主人公を徐々に新しい合方として認めていくようになる。
 
実は彼女にはとある秘密があり、黒怨王に対峙した時にその真実が明かされる事になる。
 
全てが終わった後、【グランドタイタス号】のステージで踊る仕事があり、Ver.2.0タイトルムービーへと繋がっていく。
しかしクエストが実装されたVer.3.0時点では、大半のユーザーがすでに【レンダーシア】へ行き来できる状態だったので、時系列がおかしくなっていた。これについては【偽りのレンダーシア】が創られた際に生じた時間のズレのせいという見方もできれば、職クエ自体がレンダーシアへ向かう前の出来事であるという見方もできるが、全く語られておらず詳細は不明である。
踊り子実装から年月が流れた現在は、新規のユーザーはレンダーシアに向かう前に彼女と出会う場合も多く、この矛盾点は解決に向かいつつある。
 
尚、友人曰く「非モテのかがみ」との事で女子力は非常に低いらしい。

【アストルティアで厄払い! 決戦ゆく年くる年2016】

【ドラゴンステップ】【おうぎのまい】【おとし玉】を使用してくる。
戦闘後は会話することができる。

関連項目

【ナッチョス】
【黒怨王】
【よみがえる踊り子の伝説】
【クリームパン】
【アストルティアで厄払い! 決戦ゆく年くる年2016】