【リザードマン】

Last-modified: 2020-10-14 (水) 22:52:34

概要

初出はDQ5。真っ青な体の色をした2足歩行型ドラゴン。ファンタジー作品では比較的メジャーなトカゲのモンスター。【ドラゴン系】で、上位種に【りゅうき兵】【シュプリンガー】【アッシュリザード】が、強モンスターに【リザードマン・強】がいる。
 
魔法戦士に転職させてもらおうとしたが、ダーマ神官に逃げられてしまったという。それでもめげずに追いかけて転職させてもらったリザードマンはシュプリンガーになれるらしい。また、メタル系モンスターを倒しまくったリザードマンは【ドラゴンソルジャー】にレベルアップするらしい。
魔法戦士志望ということで2種類の属性攻撃の【いなずま斬り】【しんくう斬り】を使いこなし、魔法戦士の代名詞【バイキルト】も唱える。技のラインナップ的には、どちらかと言うと本作ではなく過去作(特にDQ6~7)での魔法戦士に近いと言える。

Ver.1.0

【リンクル地方】【メギストリス領】【モガレの洞くつ】【キリカ草原】【モリナラ大森林】【ジュレー島上層】に生息。広範囲に出現するので冒険の途中で頻繁にお目にかかるはず。
リンクル地方とジュレー島上層では周りのモンスターと比べて場違いな強さを持つ。大抵ここに初めてきたプレイヤーには敵わないのでちょっかいを出さないほうがいい。レベル26で受注可能になる【ガンコ職人の息子】でのターゲットに指定されているが、この時点でクリアしようとすると苦労させられる。
リンクル地方では【銀の丘】に向かう途中にやられてしまったプレイヤーが多いようだ。ここに生息しているのは恐らくメギストリスストーリーでもう一度戻ってくる必要があるためだろう。メギストリス領にはうじゃうじゃいることからも分かるように、第二の町についたあたりが適正レベルとなっている。
 
魔法使いクエスト第3話【はじめてのオフ会】では【メギドローム】の手下として【ライノソルジャー】と組んで襲ってくる。

Ver.1.3

ツスクル外伝クエ第1話【求めるは仙者の霊薬】で、おおみみずの化石(アルゴリザードなどのように既に絶滅したのだろう)を落とす。

Ver.1.5

【りゅうき兵、シュプリンガー等の変声期】で声変わりした。

Ver.2.0

【まもの使い】の職業で仲間にできるようになった。【リザードマン(仲間モンスター)】を参照。扱える武器は片手剣、各固有スキルで属性付きの剣技や、補助呪文や特技も覚える。