【レジェンドホース】

Last-modified: 2018-12-04 (火) 01:00:16

概要 Edit

DQ9で初登場したモンスターで、【黒竜丸】【れんごく天馬】【砂塵の幻馬】の色違い。同色は【聖獣ダイキリン】【白輝丸】【神獣馬】と多め。
本作ではれんごく天馬が【レアボス】に格上げされたため、Ver.3.4で新種の【ヒッポカンバー】が追加されるまでは、この系統における雑魚モンスターはこいつだけだった。
通常ドロップは【ほしのカケラ】、レアドロップは【幻獣の皮】

ちなみに同じくレジェンドである【ガメゴンレジェンド】とは、初登場作品が共にDQ9で、宝の地図の洞窟マップの最高クラスのランクの地図にしか登場しないというある意味同僚のような関係にあった。
だが今作ではあちらが大きく強さを上回っており、その上転生モンスターになるという大出世を遂げてしまった。
その後も【カイザードラゴン】のようにステータスを強化されることはなく、お世辞にもレジェンドとは呼び難いほどひ弱なままである。
まあ、当の本人は勝手にレジェンド扱いされて困惑しているようだが。

Ver.2.3 Edit

【モンスターバトルロード】にて先行登場した。
「聖獣レジェンドホース」「チーム・ママさんズ」の対戦相手として登場する…ママさん?馬だからか?
前者のチームはF~Eランクでしか出てこないため、人によってはこいつと戦う事なくAランクに到達してしまう可能性も。

Ver.3.0 Edit

【スイのやしろ】に出現。バギムーチョやひかりのブレスなどを使用する。【森羅蛮獣】の配下だろうか。
Lvにかかわらず汗と涙の結晶を作れるが能力が非常に低く、経験値もシュプリンガーやゴードンヘッド並しか貰えない。あまりにも貧弱すぎるため設定ミスを疑われているが変更されないため、本当にレジェンド(笑)状態である。

モンスタータロット Edit

SSランクモンスターとしてVer3.5中期に追加された。デッキに入れられる上限は2枚。
1枚につきかいふく魔力が25上昇する。また【グラコス】へ合成する素材となる。