【ロストブレイク】

Last-modified: 2020-07-22 (水) 14:23:38

【ゆうかん】

【かばう】-【ロストアタック】-【たいあたり】-【やいばくだき】-【チャージタックル】-【真・やいばくだき】-【ロストブレイク】-【ブレイブチャージ】

概要

ゆうかんスキルの【180スキル】で修得できる特技。
消費MP8、CTはIで150秒(開幕75秒)、IIで110秒(開幕55秒)、IIIで75秒(開幕35秒)。
武器に青白いオーラを纏わせて対象をすくうように下から斬りつける。
素手の場合でもモーション・演出は変わらないので青白い剣のようなものを作っているように見えなくもない。

性能

敵単体に約3.0倍ダメージを与えた上、【テンション】を1段下げ、【激怒】を解除する。
待望の激怒状態を解除できる技だが、あくまで激怒を解除するだけで普通の怒りは解除できないと言う謎の仕様。
当然ながら激怒になる相手以外には単なる威力の高い技でしかない。
激怒になる敵は限られており(【激怒】項参照)、それらも最早解除するまでもない相手か、解除しない方が有利になる相手ばかりでこれを使う価値があるかは疑問(あれば楽なのは【ハートボイルド】【剣士ヒューザ】、及びVer.4.0以降登場した激怒の使い手の大半)。そもそも激怒するものの殆どは何らかのアクションに反応して頻繁に激怒するものばかりなので、CTが間に合わない可能性が高い。
怒りを解除せずテンションを一段下げるという事もできるが、怒り中は頻繁にテンションを上げたり、超ちからためを使う場合が多いのでそれもCTが間に合わない。
3.0倍といえば強い事は強いが戦士はCTなしでもこれと同等かそれ以上の技がいくらでもあるので合間に使う技としても役立たない。
 
唯一の使い道といえば、CT技らしくダメージは1999を超えるので耐性低下やテンションアップ等が入ったが他のCT技が溜まってない時に代わりに使うぐらいであろうが、現状宝珠がなく、倍率で宝珠付き渾身切りや蒼天魔斬に負けているので、耐性低下やテンションアップ1段階程度では結局1999以上のダメージが出なかったりもする。
といっても、戦士は度重なる強化で他職とのバランス調整が難しいレベルの強さになっているので、このうえまた強い技を増やされてもそれはそれでまた問題なのだが…。
 
今後激怒を解除せざるを得ない相手が出る事を期待しよう。一応実装直後に追加された幻界の四諸侯強のジャミラス強で使えない事も無いが、踊り子が主流なので戦士の入る余地が少ない上に上位プレイヤーは既に完成して伝承まで済ませてしまっているので募集も少ない。
 
以前はサポートなかまは相手の激怒状態の有無に関わらず使用し、しかも他の特技より弱いとあって邪魔者扱いされる場合もされていた。
激怒する相手はバージョンが進む毎に増えているので、覚えていれば便利程度にはなっている。
しかし、現在は多少改善はされたものの、テンションアップ時等、大ダメージを狙える状況だとやはり激怒状態の有無に関わらず使用してしまう為、いざ激怒した時に使えないなんて状況もあり得るのでいまいち信用できない。